日記・コラム・つぶやき

​ ながらへばまたこのごろやしのばれむうしと見し世ぞ今は恋しき

あけましておめでとございます。
 
Img_0776
 
さて、新しい年です。引越しの片付けも終わって……ないけど、なんか、今年はいろいろと新しく、前に向かう、そんな年にしたいと思います。思うだけで何をするか、どうするか、まだ何も考えていません。まぁ、これから考えます。まずは体重落とさないと(去年も書いたね)。
 
とりあえず今年もアートを沢山見に行きます。それは決まってます。映画とか音楽も増やしたいな、と思ってますが、アート優先かな。さてさて、今年も素敵なアートを見ることが出来ますように。
 
そして皆様もいい年になりますように。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はかなくて夢にも人を見つる夜はあしたのとこぞ起きうかりける

2004年から始めたこのブログも12年、干支が一回転しました。忙しさにより更新にムラがありますが、なんとか続けてきています。まぁ、続けているだけで良しとしてください。
 
2016年は始まってすぐにDavid Bowieが亡くなったと言う大事件が起こりました。私にとっては青春の1ページでした。大きな出来事です。年明けに見に行く展覧会「David Bowie is」を心待ちにしています。こんなエントリも書きましたね。
 
追悼 David Bowie様
 
今年は引越しもしました。まぁ、隣駅に引っ越しただけなので、そんなに大ごとではないのですが、物が多い私にとって結構大変なこと。ここで物の断捨離を少しして(し切れてないけど、でも、ずっと捨てなかったものを捨てた)、この期間展覧会も見に行くのが減りました。そうやって今までとは少し違う生活をして気づくこともありました。
 
Img_3667
 
きっと新しい何かを、変えていく何かのきっかけの年だったのでは無いかと思います。来年に向けて、新しく。
 
今年も本当にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同

2016年はじまりました。
 
今年もアートに他にもいろいろと楽しくやっていきたいと思います。
散財は少し抑えなきゃね……。体重もね……。
 
このタイトルの詩、人が年をとっていく事の悲しさを詠っています
が、逆に考えれば、花や自然の美しさがいつでも永遠に繋がっ
ていくという事への賛歌とも取れないでしょうか?
 
私自身は年はとっていきますが、誰かの心に花を咲かす事が
出来れば、それはその人の心に永遠に残るのだと思います。
 
そんな風に行動していきたいな、とちょっと思いました。
ちょっとね。
 
今年もどうぞ宜しくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来むといふも 来ぬときあるを 来じといふを 来むとはまたじ 来じといふものを

2015年今年も色々ありました。
 
大変なこともありました。辛いこともありました。
 
でも
 
楽しいこともありました。嬉しいこともありました。
 
いろんな人に支えられて来てるんだな、と改めて感じた年でもありました。
 
なんか、幸せだな、と思います、結果的に。
 
皆さんに
 
本当にありがとう。
 
来年もいい事がありますように。私にも、皆様にも。
 
私は相変わらずアートも楽しみたいと思います。
 
ちょっと一日早いけど年末のご挨拶にかえて。
 
また来年もよろしくお願いします。
 

続きを読む " 来むといふも 来ぬときあるを 来じといふを 来むとはまたじ 来じといふものを"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6次元、トークショーメモ

ここ数ヶ月で参加した6次元さんのトークイベントメモです。
 
石黒謙吾の編集ゼミ特別編「分類脳で地アタマが良くなるナイト」
牟田都子「校正ナイト〈実践編〉」
石黒 由紀子「豆柴センパイと捨て猫コウハイナイト」
弥生美術館「森本美由紀ナイト」
千葉市美術館 山根佳奈学芸員「ルーシー・リー鑑賞会」
難波里奈「純喫茶ナイト」
「これで詩人になれますか?~文月悠光7周年記念イベント」
NEWS WEBナイト「インターネット時代にニュースを読む」
はちみつマイスター河村千影「利きハチミツナイト」
古野華奈子×服部円×ナカムラクニオ「猫の美術史ナイト!」
 
という具合の参加メモ
 
 
 

続きを読む "6次元、トークショーメモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャラリー廻り、その他 もろもろ6月

6月後半に見た展覧会や演劇とか他にもお店とか。
 
groovisions firstlight
寺本 愛『COLLECTION』#1 THE LAKE 創刊記念展
駒形克己展「一隅」
ジェイムズ・キャッスル展
トーマス・デマンド 「Model Studies(Kōtō-ku)」
「新見麻紗子・潮桂子 二人展」
塩川いづみ展「Summer Rumour」
新宿伊勢丹 TOKYO解放区「おんなのこのうた」
SWANNY「ゴミ、都市そして死」
蔦屋家電
GOOD MEALS SHOP
リブロ池袋
 
 
 

続きを読む "ギャラリー廻り、その他 もろもろ6月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わびぬれば今はた同じ難波なる 身をつくしても逢はむとぞ思ふ

わびぬれば今はた同じ難波なる 身をつくしても逢はむとぞ思ふ




今年は一歩一歩、昇って、前に進んで行きたいと思います。

決して今年の抱負は無口ではありません!

前進と上昇ですね。

良い年でありますようにを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しのぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで

しのぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで




2014年、迷いの年だった気がします。まだ迷いは無くなっていませんが、
2015年、今より前に進めそうな気がします。

皆様にとっても2015年が良い年でありますように。

また、楽しい、刺激的な美術展にも会えます様に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

from 20040614

このブログ、2004年6月14日から開始して、この週末でまるまる
10年を迎えました。

もちろん、更新が何週間も空いた時もあったり、内容が薄い時
もあったりしていますので10年と言っても内容的には・・・と言う
感じもなくはないですが、まぁ、それでも止めずに10年続いた
ので、それはそれで良しとしようか、と言ったところです。

振り返ると2002年9月1日からHP上でアートや映画などの感想
を描き始めたりしてました。それ並行して日々の事を日記的に
綴ったりしたのが2002年11月23日から。

それらが2003年7月31日に休止して謎の約1年の期間が過ぎ、
ブログとして再開したのが2004年6月14日です。初めは雑記的
なものを書いていたのが、アートブログ的に内容が集約して
きて、それが縁で素敵な人たちと今も交流が出来て、そして今
10年経ちました。

この10年いろいろありました。ほんっとにいろいろと・・・泣!

えーっと気を取り直して、笑。

結果、まぁブログをやってるやってないにかかわらず、とても
楽しい10年だったと思います、いろいろあったけどっ!

そしてブログをやっていて、仲間に合えて、今も会ったりする
のが続いてる人も居て、新しく会えた人も居たりして、もの
すごく幸せな「今」であることは間違いないです。

そして、これからも・・・
会い続ける人、より親密になる人、会うのは減っても繋がって
いる人、今後新たに会う人、ときっとそう続いていくでしょうし、
それがまた幸せなんだと思います。

こう書いてて思ったのは・・・このブログは結局その幸せの為
の、誰かと会うためのツールやきっかけであって、まわりに
人がいる、人と出会う、そんな「人」との繋がりが「幸せ」と言う
言葉に象徴されるものなのかな、と思いました。

この前たまたま自分でつぶやいた言葉がふと今思い浮かび
ました。今の私の状況にもっともふさわしい言葉だなと改め
て思いました。

「他人を頼ってばかりの人生は面白くないけど、他人を頼れ
ない人生はもっと面白くない」

本当に、みなさん、頼らせて頂きます、これからも。

さて、次の10年へ!

きっと今とは違うと思うけど、どんな10年が待っているのか、
どんな10年を創るのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いとしくって、せつなくって、くるしくって、泣いた

ありふれた愛だけど、私には幸せ過ぎでした

Img_1675

2014年、今年も良い年でありますように!
楽しく、幸せに。
今年も楽しい、ココロ震わせられる、そんなモノに
逢えます様に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧