日記・コラム・つぶやき

青い日記帳のTakさん著『いちばんやさしい美術鑑賞』出版記念パーティを行います!

有名アートブログ「青い日記帳」のTakさんの著作『いちばんやさしい美術鑑賞』(ちくま新書)が発売されます!
 
そしてその発売のお祝いに友人たちで出版記念パーティを開催しようと言うことになりましたのでそのご案内です。このパーティ、私も不詳ながらもお手伝いさせて頂いてます。友人たちで主催する敷居の低い会でありますので、Takさんを祝うため、Takさんの知り合いはもとよりブログやツイートを見たことある方など、是非、皆さま気軽に参加お待ちしております。
 
 
Dsc_0023会場写真
 
『いちばんやさしい美術鑑賞』出版記念パーティ
日時:8月11日(土/祝)18時~20時(受付17時40分から)
場所:ムロマチカフェハチ(muromachi cafe hachi)
 (新日本橋駅4番出口直結、三越前駅約4分、神田駅徒歩約5分)
会費:5000円
 
↓参加申し込み:こちらよりお願いします(8月7日締め切り)
『いちばんやさしい美術鑑賞』出版記念パーティ 出席エントリー
 
ご存知Takさんのブログ
「弐代目・青い日記帳」
 
 
そしてTakさんの書いた本『いちばんやさしい美術鑑賞』は筑摩書房から8月6日の発売です。
 
36737920_2964530293587629_214871711
著:青い日記帳
 
私は早速本屋さんで予約しました。簡単にTakさんから話を聞いていますが今回の本は有名なアート作品を幾つか取り上げ、その見方や面白さを解説するといったものの様です。
 
美術を見始めた人がとりあえず指南書として手に取るに相応しいものになっているようです。ただ、私みたいにアートファンを長くやっているものの、特に美術の教育を受けておらず、なんとなく見ていた人間にとっても色々な発見がありそうです。知っている知識の再確認にもなりますしね。
 
アートファン初級から中上級くらいまで、もしくは美術にビジネスとして関わっている人向けへの「やさしい教科書」の様な本になるのでは無いでしょうか?これは出版されたら改めて読んでレビューしたいと思います。
 
 
さて、8月11日の出版記念パーティですが、この本の内容の紹介以外にも裏話などが(多分)飛び出すTakさんのトークなども検討されています。そして、そのトークのお相手としてはなんと、三菱一号館美術館 高橋明也館長の名前があがっています。3年ほど前に高橋館長は同じくちくま新書で『美術館の舞台裏: 魅せる展覧会を作るには』と言う本を出しています。これは楽しみです。
 
613hvbrxsl
著:高橋 明也
 
三菱一号館美術館
 
 
そして、Takさんと言えばフェルメール!そう、今年はフェルメールが8点も日本に来るというとんでもない展覧会が開催されますよね。
 
20180712105927911_0004 20180712105927911_0001
 
フェルメール展
 
たぶん、この展覧会の話も出るはずですよ!出ますよね!?今段階ではまだどのフェルメール作品がくるのか4作品しか発表されていません。この出版記念パーティの段階では8点全て発表されているはず。
 
20180712105927911_0002 20180712105927911_0003
 
そうそう、以前もTakさんが関わる本の出版記念パーティーやりました。2012年、もう6年ほど前です。そのときの本が『フェルメールへの招待』でした。
 
41wfqc0mmxl
 
監修に國學院大学の小池寿子先生、そしてフェルメール30作の解説と全体の編集をTakさんが担当された本です。今年のフェルメール展の予習に必読です。
 
この6年の間にTakさんは『カフェのある美術館』の監修、『美術展の手帖』の編集などにも関わっています。
 
81eyvaluvl
監修:青い日記帳
 
 
51xdebcf7l
編集:青い日記帳
 
Takさんが今まで関わった本では自分で文章を書いた物もありましたが監修や編集などといった役割が多かったです。今回はTakさんが自分ですべて文章を書いた著作となります。今までのブロガー暦の集大成とも言えるのでは無いかと思います。
 
また、ツイッターをやっている方、現在タケさんのアカウントで今回の本の編集者やタケさん自身に聞きたい事などを募集しています。タケさんをフォローしている人は是非に質問などしてみてください。
 
出版記念パーティ、本当にTakさんの知り合いが沢山集まって祝う会にしたいと思っております。気軽に参加していただきたいと思っております(なお、カジュアルな会なので服装は何でも大丈夫!)。
 
↓参加申し込み:こちらよりお願いします(8月7日締め切り)
『いちばんやさしい美術鑑賞』出版記念パーティ 出席エントリー
 
楽しい会になるとおもいます。みなさんぜひ来て下さい!
 
 
【パーティ概要】
 
『いちばんやさしい美術鑑賞』出版記念パーティ
日時:8月11日(土/祝)18時~20時(受付17時40分から)
場所:ムロマチカフェハチ(muromachi cafe hachi)
 (新日本橋駅4番出口直結、三越前駅約4分、神田駅徒歩約5分)
会費:5000円
 
 
【関連サイト】
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を

あけましておめでとございます。
 
Img_9579
 
年が明けました。今年はどんな年になるのか、まだまだわかりませんが、一つ一つで良いので、ゆっくりで良いので判断していく、決めていく、そんな年にしたいです。はい、具体的には何も考えていませんが。
 
とりあえず体重を落とさないと(これ、去年も一昨年も書きました)。
 
もちろん今年もアートを沢山見に行きます。
 
素敵なものや想像を超えるようなものに出会えますように。
 
そして皆様もいい年になりますように。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思ふ

本当にこのブログ、ムラはあれどもよくも13年も続いているもので。続いているのは良い事だ、と勝手に信じています。
 
Img_9098_2
 
年始のブログを見ると「今年は前に向かっていく、そんな年にしたい」と書いていますが、まぁどこまで前に進めたのかは判りませんし、後ろに進んでいた時もありましたが、なんとなく前に進もうとしている気だけはあります。うん、大事ですね。
 
そして来年に向けて。更に前に。来年の私よ、頑張れ。
 
今年も本当にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

​ ながらへばまたこのごろやしのばれむうしと見し世ぞ今は恋しき

あけましておめでとございます。
 
Img_0776
 
さて、新しい年です。引越しの片付けも終わって……ないけど、なんか、今年はいろいろと新しく、前に向かう、そんな年にしたいと思います。思うだけで何をするか、どうするか、まだ何も考えていません。まぁ、これから考えます。まずは体重落とさないと(去年も書いたね)。
 
とりあえず今年もアートを沢山見に行きます。それは決まってます。映画とか音楽も増やしたいな、と思ってますが、アート優先かな。さてさて、今年も素敵なアートを見ることが出来ますように。
 
そして皆様もいい年になりますように。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はかなくて夢にも人を見つる夜はあしたのとこぞ起きうかりける

2004年から始めたこのブログも12年、干支が一回転しました。忙しさにより更新にムラがありますが、なんとか続けてきています。まぁ、続けているだけで良しとしてください。
 
2016年は始まってすぐにDavid Bowieが亡くなったと言う大事件が起こりました。私にとっては青春の1ページでした。大きな出来事です。年明けに見に行く展覧会「David Bowie is」を心待ちにしています。こんなエントリも書きましたね。
 
追悼 David Bowie様
 
今年は引越しもしました。まぁ、隣駅に引っ越しただけなので、そんなに大ごとではないのですが、物が多い私にとって結構大変なこと。ここで物の断捨離を少しして(し切れてないけど、でも、ずっと捨てなかったものを捨てた)、この期間展覧会も見に行くのが減りました。そうやって今までとは少し違う生活をして気づくこともありました。
 
Img_3667
 
きっと新しい何かを、変えていく何かのきっかけの年だったのでは無いかと思います。来年に向けて、新しく。
 
今年も本当にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同

2016年はじまりました。
 
今年もアートに他にもいろいろと楽しくやっていきたいと思います。
散財は少し抑えなきゃね……。体重もね……。
 
このタイトルの詩、人が年をとっていく事の悲しさを詠っています
が、逆に考えれば、花や自然の美しさがいつでも永遠に繋がっ
ていくという事への賛歌とも取れないでしょうか?
 
私自身は年はとっていきますが、誰かの心に花を咲かす事が
出来れば、それはその人の心に永遠に残るのだと思います。
 
そんな風に行動していきたいな、とちょっと思いました。
ちょっとね。
 
今年もどうぞ宜しくお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来むといふも 来ぬときあるを 来じといふを 来むとはまたじ 来じといふものを

2015年今年も色々ありました。
 
大変なこともありました。辛いこともありました。
 
でも
 
楽しいこともありました。嬉しいこともありました。
 
いろんな人に支えられて来てるんだな、と改めて感じた年でもありました。
 
なんか、幸せだな、と思います、結果的に。
 
皆さんに
 
本当にありがとう。
 
来年もいい事がありますように。私にも、皆様にも。
 
私は相変わらずアートも楽しみたいと思います。
 
ちょっと一日早いけど年末のご挨拶にかえて。
 
また来年もよろしくお願いします。
 

続きを読む " 来むといふも 来ぬときあるを 来じといふを 来むとはまたじ 来じといふものを"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6次元、トークショーメモ

ここ数ヶ月で参加した6次元さんのトークイベントメモです。
 
石黒謙吾の編集ゼミ特別編「分類脳で地アタマが良くなるナイト」
牟田都子「校正ナイト〈実践編〉」
石黒 由紀子「豆柴センパイと捨て猫コウハイナイト」
弥生美術館「森本美由紀ナイト」
千葉市美術館 山根佳奈学芸員「ルーシー・リー鑑賞会」
難波里奈「純喫茶ナイト」
「これで詩人になれますか?~文月悠光7周年記念イベント」
NEWS WEBナイト「インターネット時代にニュースを読む」
はちみつマイスター河村千影「利きハチミツナイト」
古野華奈子×服部円×ナカムラクニオ「猫の美術史ナイト!」
 
という具合の参加メモ
 
 
 

続きを読む "6次元、トークショーメモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャラリー廻り、その他 もろもろ6月

6月後半に見た展覧会や演劇とか他にもお店とか。
 
groovisions firstlight
寺本 愛『COLLECTION』#1 THE LAKE 創刊記念展
駒形克己展「一隅」
ジェイムズ・キャッスル展
トーマス・デマンド 「Model Studies(Kōtō-ku)」
「新見麻紗子・潮桂子 二人展」
塩川いづみ展「Summer Rumour」
新宿伊勢丹 TOKYO解放区「おんなのこのうた」
SWANNY「ゴミ、都市そして死」
蔦屋家電
GOOD MEALS SHOP
リブロ池袋
 
 
 

続きを読む "ギャラリー廻り、その他 もろもろ6月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わびぬれば今はた同じ難波なる 身をつくしても逢はむとぞ思ふ

わびぬれば今はた同じ難波なる 身をつくしても逢はむとぞ思ふ




今年は一歩一歩、昇って、前に進んで行きたいと思います。

決して今年の抱負は無口ではありません!

前進と上昇ですね。

良い年でありますようにを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧