« イサム・ノグチ 発見の道 | トップページ | 北斎づくし »

第八次椿会 ツバキカイ 8

第八次椿会 ツバキカイ 8 このあたらしい世界
杉戸洋、中村竜治、Nerhol、ミヤギフトシ、宮永愛子、目[mé]
https://gallery.shiseido.com/jp/
資生堂ギャラリー 2021/6/5-8/29
  
Img_5368
 
第八次椿会、八次会メンバーが過去の椿会の作品を選定し、自作品と併せて展示。久々の椿会のイメージですが前回っていつでしたっけね。
 
Img_5397
Img_5356
Img_5365_20210624143101
 
中村竜治作品は腰壁。うん、壁ですねぇ。この壁で空間を変えてしまいます。過去作の三輪美津子作品と内藤礼作品。内藤さんの《ひと》はとても小さい物ですが、一度目に入ってくると空間全体がそれ在りきの世界観になってしまうのが凄い。
 
Img_5392
Img_5371
Img_5369

宮永愛子作品は象徴的な作品。Nerholはひっそりと咲く。畠山直哉作品は過去作。
 
Img_5382
Img_5406
 
目の作品、赤瀬川さんイスが動かされているかもしれない?この写真のイスの裏側にあるイスに何か仕掛けがある様なんだけど、その仕掛けの正体がわからず。過去作、赤瀬川原平作品は他にも。
 

|

« イサム・ノグチ 発見の道 | トップページ | 北斎づくし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イサム・ノグチ 発見の道 | トップページ | 北斎づくし »