« ドラえもん1コマ拡大鑑賞展 | トップページ | アートフェア東京2021 »

漱石山房の津田青楓

漱石山房の津田青楓
https://soseki-museum.jp/tenji_archives/5801/
新宿区立漱石山房記念館
2021/1/26-3/21
 
Img_1443
Img_1459
 
日比谷図書文化館や三井記念美術館で開催されている小村雪岱の装丁仕事が注目されていますが、こちらの装丁仕事もなかなか面白いです。夏目漱石とその仲間たち、の一員としても活躍した津田青楓は絵も描く、文章も書く、図案や装丁(デザイン)もこなす、となかなか多才な人でした。

装丁家としての青楓が良いです。本人は装丁家として終わるつもりは無いと言っていたらしいけど、図案も良いし、デザイナーとして素晴らしいですよね。
 
Img_1449
Img_1453
Img_1456
 
こちらの記念館には初めて来たのですが、館内あちこちにいる吾輩は猫クン探しも面白い。
 
Img_1460
Img_1462
Img_1469
 
そして空也もなかセットがあるこの館のブックカフェは超おすすめ!近くに住んでいたら通うのに。並ばないでゆったり空也もなかを食べることができます。長崎堂のバターケーキ(ほぼカステラ)も美味しい。
 
Img_1440
Img_1434
 
漱石山房記念館「漱石山房の津田青楓」展に行く途中の吾輩ネコ探しも。記念館からみて早稲田駅の逆の方にある穴八幡宮はお参りするとお金持ちになれるとか(なれないとか)。


|

« ドラえもん1コマ拡大鑑賞展 | トップページ | アートフェア東京2021 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラえもん1コマ拡大鑑賞展 | トップページ | アートフェア東京2021 »