« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

大山エンリコイサム展 夜光雲/宮永亮展「KAA10」

大山エンリコイサム展 夜光雲
https://yakouun.net/
神奈川県民ホールギャラリー
2020/12/14-2021/1/23
 
Img_9695
Img_9699
 
大山エンリコイサム、ストリートアートを元にした作品を作っている作家。初めにあった作品が日本の絵巻のような作品。大山さんの展示で日本美術の流れを見るとは思いませんでした。ストリートアートの流れの大山さんらしい作品ももちろんあります。
 
Img_9705
Img_9712

 
面白かったのは立体の積層作品。板を何枚も積層させています。何かモチーフかあるのでしょうか?ところでエンリコイサムってどこで切れるのかが気になります。エンリコ・イサム?エンリ・コイサム?エン・リコイ・サム?
 
Img_9715
Img_9720

 
最後の大きな展示室の作品は少しはみ出してたりしましたが、ストリートアートの流れならもう少し床や壁にはみ出したりした方が勢いが生まれて良い気もしますけど、少し大人しい展示になっていたきもします。上の階の展示もコンセプトは面白い。スプレーで絵を描く音を聴きながら白い壁を見る。想像力で壁に絵を見る展示ですが、もう少し何か欲しいところでした。
 
  
 
宮永亮展「KAA10」
https://www.kaat.jp/d/KAA10
KAAT神奈川芸術劇場アトリウム他
2020/11/21-2021/1/31
 
Img_9690_20210210153901
Img_9630
Img_9629
 
KAATの冨安由真展と合わせて、このKAATの共有空間で展示されていた作品も見ました。宮永亮が今までのKAATのパンフレットなどの広告宣材を使って映像作品を作っています。パブリックな空間なので一部を除き無料で見ることができます。
 

| | コメント (0)

冨安由真展|漂泊する幻影

冨安由真展|漂泊する幻影
https://kaat-seasons.com/exhibition2020/
https://www.kaat.jp/d/hyouhaku
KAAT EXHIBITION
2021/1/14-1/31
  
 
Img_9624
 
コロナの影響で半年ほど公開がずれ込んだ冨安由真展。楽しみにいていました。冨安由真、そう、あの2018年のshiseido art eggで展覧会入場待ちの行列を作った人です。
 
「第12回 shiseido art egg」冨安由真展 くりかえしみるゆめ
http://ubukata.cocolog-nifty.com/my_favorite_things/2018/08/12shiseido-art-.html
 
さて、結論から言うととても好きな展示でした。資生堂の時も同じですが、冨安さんの展覧会は好き嫌いがとても分かれそうです。展覧会の良い悪いなどではなく、好みかどうか、それがこの展覧会を評価するところかと。
 
「不確かなもの」を見せる展示。資生堂の時と同じテーマではありますが、全く違う手法で、より深く見せてくれています。想像や妄想を喚起させて、見る側にそこにある物語を委ねていく展示。
 
Img_9683
 
資生堂の時は細かい仕掛けでホラーハウスの様なイメージを作り上げていましたが、今回はまた違った感じで、この「劇場」という特性をうまく使った演出になっています。劇場で使われている照明を使って、大きな空間をその明暗で仕切る仕組み。
 
それによって見えない物語性を生み出しています。その隙間に対しての妄想や想像によって展示に物語がうまれる。おそらく行間を読むとか、想像するとか、妄想が苦手な人はこの展覧会は何が良いのかわからないでしょう。そう言う仕組みの展覧会です。
 
ここからネタバレも出てくるのでまだ、見ていない人で、これから行く人はこの後はまだ読まないようにご注意ください。
 
Img_9635
Img_9634
 
「こちらの扉をひいて中にお入りください。」と書いてあるのは劇場の重い鉄の扉。この段階で『注文の多い料理店』を思い浮かべてしまいました。そして、中に入って、そこにあったのが……扉?扉です。もう、これでワクワクしてしまった私は、もう、冨安さんの術中にはまってしまっています。
 
Img_9638
 
その先にあったのは、ずっと先まで続く長い長い廊下。よく見てみると真ん中あたりに人がいます。え?と言うことは……。
 
Img_9640_20210121173701
Img_9642
 
廊下から中に入ると暗い大きな空間。大きなと言っても暗いので目が慣れるまではどんな空間かわかりません。入り口近くのラジオからザザザというような音が流れたり、壁に廃墟の様な部屋の映像が流れたりしています。説明もなく、情報との言えない指針をさぐるように。
 
Img_9647
Img_9653
 
そして照明がスポット的に点灯して、消え、また別のところで点灯して、消えを繰り返していきます。そこには先ほど映像で見たようなテーブルやイスなどが並び、まるで廃墟のホテルに迷い込んだ様。
 
そしてそれらに住まうのが動物たち。熊や鹿やワニ等がそこに我が物顔でいるところに自分が足を踏み入れてしまったのに気づきます。見ている人は明かりが点る順を追って導かれるように移動していきます。何かの痕跡を辿るかのように。
 
Img_9655
Img_9659_20210121173701
 
廃墟のホテルの中の幾つかのシーンが一つ一つ展開されていきます。大きな空間の中なのですが、暗い空間で回りが良く見えないので、照明があたる部分だけシーンが浮かび上がります。照明で区切られた空間。劇場ならではの演出です。ミラーの使い方もうまい。後であの壁にはもともとミラーがあったよな、と思い出しました。
 
出来れば空いているときに見たい展示ですね。人が多いと色々と感じ方も変わってきてしまう。正味を感じ取れないかもしれない。土日はすでに入場制限がかかっているという話です。
 
Img_9688_20210121173801
 
さて、これで終わりではありません。大きな空間を出ると、再び廊下へ出ます。瞬く照明、そこにある車いすは置き去られたのか何かを待っているのか。そして、人がいないのに両側に見える人影。
  
Img_9672
Img_9675
 
廊下からもう一つの部屋へ。こちらもブラックボックスの部屋。照明がバラバラに壁にかかる絵画を照らし、それを追って見ていく。そこには答え合わせのように廃墟となったホテルの中身が描かれている。同じようで、違うような景色。
 
Img_9677
Img_9678
 
以前、人がいた場所の痕跡を描く、それだけではなく再現し、別の生き物たちを住まわすように、そこにある何かを表現する。冨安さんが表現する「不確かなもの」を感じ取って、この絵で頭の中で再現していく儀式をしている様です。
 
Img_9679
 
絵画の中には全く生き物はいないように見えましたが、良く見たら一匹の猫が居ました。不確かなものの中に、一つの確かなもの、それがこの猫なのでしょうか?
 
資生堂の時の直接的な「何かの存在感」の表現はホラーハウスのようにも見えましたが、今回はより曖昧に、より想像的に、より妄想させるようにみせているので、前に感じたお化けという存在とはまた違う感じでした。この曖昧なものに名前を付けれられない、でもそれはある、と信じてしまうような、そんな体験です。
 
Img_e9749
 
藤原印刷さんが手掛けた図録も美しい。小口の金の仕上げも雰囲気在ります。今回の展覧会に関するものだけでなく、冨安さんの作品集になっています。 今回の展示に関しては、展示の写真ではなく、そのもとになった廃墟に動物たちが居る写真と展示してあった絵画が載っています。サイン入りのものを入手できました! 

| | コメント (0)

博物館に初もうで ウシにひかれてトーハクまいり

博物館に初もうで ウシにひかれてトーハクまいり
https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=10591
東京国立博物館 本館
2021/1/2-1/31
 
Img_8928
 
正月初めての展覧会は、2日からやっている博物館に初もうで。今年は獅子舞とかいろんなイベントも中止になったみたいですね。ばったり友人夫婦にあったりしました。
 
Img_8929_20210210155001
Img_8940_20210210155001

 
正月らしさといえば東博のあの階段の正面に生花が。まずは本館を見て、その後に表慶館でたてもの展を観る予定(たてもの展は別エントリにしました)。
 
Img_8946
Img_8950_20210210155001
Img_9031
 
さて、正月ならではの企画展が丑年にちなんだ「ウシにひかれてトーハクまいり」。このタイトルの元ネタは牛に引かれて善光寺参りということで「牛に引かれて善光寺参り」の景色を描いた図とかがありました。他にも牛の顔をした古代インドの仏像など。渡辺華山の描いた牛もあり、牛づくしの展示コーナー。
 
Img_8955
Img_8958
 
さて、ここに来たらコレクション展示の方も見なければ。猿の埴輪、なんかスペインかどこかで修復されたキリストみたいですね。長谷川等伯「松林図屏風」も正月に見ることができる国宝としてもう定着してますね。
 
Img_9009
  
そして伊藤若冲「松梅群鶏図屏風」。テレビで若冲ドラマやっていたのでその影響もあるのか、この絵の周りに人が集まっています。
 
Img_8995
Img_9002_20210210155001

 
点描で執拗に描かれた灯籠、ヒョッと迷いなく描かれている鶏の尾、まんまるくて可愛いひよこ。目を引く絵ですよね。
 
Img_9019
Img_9023
 
書の関連もかなり良いものが並びますが、その中で注目だったのが小林一茶「詠草」。歌に書いてある琵琶の湖畔の線や点は亀を指しているのか、つまりイラスト入りの書の掛け軸!?あと、応挙の良い作品も並んでいます。
 
Img_9059
Img_9065

 
仁清のスマートな器、樂家の四代目、一入の黒樂なども見応えあります。
 
Img_9070
Img_9075

 
そして表慶館の図面コーナーが胸熱!この後、たてもの展でいく歴史ある建物の図面をじっくりと!
 
Img_9082_20210210155101
Img_9083_20210210155101
Img_9089_20210210155101

 
いやいや、この本館の建物も見逃せない。素敵なところがたくさんあります。蔦系の模様が繰り返し使われていました。
 

| | コメント (0)

「日本のたてもの―自然素材を活かす伝統の技と知恵」古代から近世、日本建築の成り立ち

「日本のたてもの―自然素材を活かす伝統の技と知恵」
古代から近世、日本建築の成り立ち
https://tsumugu.yomiuri.co.jp/tatemono/
東京国立博物館 表慶館
2020/12/24-2021/2/21
 
Img_9090
 
東博、科博、建築資料館の3館で開催されている「日本のたてもの」展。古代から近世、日本建築の成り立ち というサブタイトルの付いた東博の展示を見てきました。建築模型パラダイス。国宝の建物をこんなところからあんなところから見ることができるのです。
 
Img_9095
Img_9099
Img_9102_20210121172301
 
まず入り口すぐに3つの塔、一条寺三重塔、法隆寺五重塔、石山寺多宝塔。唐招提寺金堂は真っ二つの断面構造が見える模型です。屋根の裏とか普段見えないところがどうなっているのか見てしまいますね。
 
Img_9113
Img_9116
 
神社の模型もあります。春日大社本社本殿、檜皮葺屋根の檜皮の再現が凄いです。
 
Img_9130_20210121172301
Img_9131
 
茶室は如庵が出ています。こちらも再現性が素晴らしい。茶室の中に入っていけるような錯覚を覚えます。
 
Img_9163
Img_9168
 
東大寺の三門も大きい。分割されているのでこちらも断面が良く見えます。研究のための模型と言うこともあり、実際の構造を再現しているのですよね。
 
Img_9158
Img_9170_20210121172301
 
襖絵や庭の再現性が凄い大仙院本堂、黒い松本城も良いです。松本城、近くまで行ったことはあるのですが、登らなかったのですよね。こう言うのを見ると実際に行ってみたくなりますね。
 

| | コメント (0)

リー・キット (Screenshot)/工藤麻紀子展「空気に生まれかわる」/内藤礼(二回目)/青花の会|骨董祭 2020

去年の末にみたもので幾つかUP出来なかったものをまとめて。
 
リー・キット (Screenshot)
http://shugoarts.com/news/27470/
シュウゴアーツ
2020/12/12-2021/1/30
 
Img_e8756
 
何を示唆しているのかはわからないが、とにかくそこに静かに佇んでいるのが
リー・キットの作品。そこにあることが自然の様で、そこにあるべくあるようなそんな作品。好きです。最後に原美術館で見たかったなぁ(原美最後の展覧会は予約取れず)。
 
Img_e8766
Img_e8759

 
なにげなくある映像や写真が何か意味がある様で、意味がンあくてもそれがあるのが当然の様で。実は窓のあるの壁面を造作で作ったいたり、どこまでが作為なのか、それとも何気ない作用なのかわからない。それが良いですね。
 
 
 
工藤麻紀子展「空気に生まれかわる」
http://tomiokoyamagallery.com/exhibitions/kudo2020/
小山登美夫ギャラリー
2020/12/11-2021/1/16
 
Img_e8772
 
景色の中に紛れる不思議さ。浮かんでいたり、変なところに何かあったり。それでも何か日常の様な世界。
 
Img_e8774

Img_e8777

 
アニメの様だったり、抽象画の様だったり、風景画の様だったり、それが混ざっているのが普通の世界のように見えます。
 
 
 
内藤礼(二回目)
https://www.takaishiigallery.com/jp/archives/24201/
タカ・イシイギャラリー
2020/11/27-12/26

 
Img_e8753
Img_e8749

 
去年の1回目で書きましたが、ギャラリーの決して大きくない空間の中でも内藤さんの作品は内藤さんの作品であり続けるのでした。一つ一つの要素がそうで、そしてそれらが醸し出す全体もそうなのでした。
 
 
 
青花の会|骨董祭 2020
https://www.kogei-seika.jp/seikafes/2020.html
赤城神社・あかぎホール/AYUMI GALLERY/AYUMI GALLERY CAVE/セッションハウス・スタジオ/工芸青花
12/25-12/27(25日は内覧会)
  
Img_e8800
Img_e8798
 
様々な骨董屋さんが出店している青花の骨董市。ぐるっと回ってきました。古伊万里や古九谷などを見ていました。これらに「古伊万里」と表記されていなかったらこの値段を出して私は買えるだろうか?と。自分の見る目というものを養いたいな、と思います。
 
Img_e8802
Img_e8804
 
そういえばラカグはアコメヤになったのでしたね。そうなってからまだ一度も入ってないかも。
 

| | コメント (0)

2021年以降の気になるアート展メモ(2021年1月2日時点→1月8日更新)

Img_8917_20210102194201
あけましておめでとうございます。すべてのひとへ愛を。まぁ、適当な感じでやっていますが、あまり変わらず今年もやっていきたいと思います。よろしくお願いします。
 
今年から来年にかけての展覧会で私が気になる展覧会のリストをまとめました。今後変わっていくかもしれませんね。
 
8日に追加更新(落合多武展(メゾンエルメス)、チームラボリコネクト、アニメージュとジブリ展(銀座松屋)、甘美なるフランス展(Bunkamura))しました。
 
 
【開催済みのもの】(終了日順)
 
光―呼吸 時をすくう5人
http://www.haramuseum.or.jp/jp/hara/exhibition/897/
原美術館 2020/9/19-2021/1/11(現状事前予約は満員)
 
KING&QUEEN展ー名画で読み解く 英国王室物語ー
https://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=974794
上野の森美術館 2020/10/10-2021/1/11
 
上田 薫
https://pref.spec.ed.jp/momas/ueda_kaoru
埼玉県立近代美術館 2020/11/14-2021/1/11
 
「日本のたてもの―自然素材を活かす伝統の技と知恵」
近代の日本、様式と技術の多様化
https://tsumugu.yomiuri.co.jp/tatemono/
国立科学博物館 2020/12/8-2021/1/11
 
生命の庭―8人の現代作家が見つけた小宇宙
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/201017-210112_GardenOfLife.html
東京都庭園美術館 2020/10/17-2021/1/12
 
1894 Visions ルドン、ロートレック展
https://mimt.jp/visions/
三菱一号館美術館 2020/10/24-2021/1/17
 
大山エンリコイサム展 夜光雲
https://yakouun.net/
神奈川県民ホールギャラリー 2020/12/14-2021/1/23
 
東郷青児 蔵出しコレクション
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/togoseiji2020/
SOMPO美術館 2020/11/11-2021/1/24
 
東山魁夷と四季の日本画
https://www.yamatane-museum.jp/exh/2020/higashiyamakaii.html
山種美術館 2020/11/21-2021/1/24
 
ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_buffet/
Bunkamura ザ・ミュージアム 2020/11/21-2021/1/24
 
琳派と印象派 東⻄都市文化が生んだ美術
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/45
アーティゾン美術館 2020/11/14-2021/1/24(後期展示12/22-)
 
国宝の名刀『日向政宗』と武将の美
http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html
三井記念美術館 2020/11/21-2021/1/27
 
和装男子 ―江戸の粋と色気
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/men-in-japanese-kimono
太田記念美術館 2021/1/6/1/28
 

榎忠 RPM-1200/岩崎貴宏 針の穴から天を覗く
http://anomalytokyo.com/exhibition/chu_enoki_rpm_1200/
http://anomalytokyo.com/exhibition/looking-at-the-sky-through-the-eye-of-a-needle/
ANOMALY 2020/12/5-2021/1/30
 
生きている東京
http://www.watarium.co.jp
ワタリウム美術館 2020/9/5-2021/1/31
 
名和晃平 個展「Oracle」
https://gyre-omotesando.com/artandgallery/kohei-nawa-oracle/
GYRE 2020/10/23-2021/1/31
 
栗田宏一・須田悦弘展 - Contentment in the details - 
https://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/index.html
山梨県立美術館 2020/11/14-2021/1/31
 
宮永亮展「KAA10」
https://www.kaat.jp/d/KAA10
KAAT神奈川芸術劇場アトリウム他 2020/11/21-2021/1/31
 
舟越 桂 私の中にある泉
https://shoto-museum.jp/exhibitions/191funakoshi/
松濤美術館 2020/12/5-2021/1/31
 
河鍋暁斎の底力
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202011_kawanabe.html
東京ステーションギャラリー 2020/11/28-2021/2/7
 
石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/
東京都現代美術館 2020/11/14-2021/2/14
 
MOTアニュアル2020 透明な力たち
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mot-annual-2020/
東京都現代美術館 2020/11/14-2021/2/14
  
装飾をひもとく~日本橋の建築・再発見~
https://www.takashimaya.co.jp/shiryokan/tokyo/
高島屋史料館 2020/9/2-2021/2/21
 
「日本のたてもの―自然素材を活かす伝統の技と知恵」
工匠と近代化―大工技術の継承と展開―
https://tsumugu.yomiuri.co.jp/tatemono/
国立近現代建築資料館 2020/12/10-2021/2/21
 
「日本のたてもの―自然素材を活かす伝統の技と知恵」
古代から近世、日本建築の成り立ち
https://tsumugu.yomiuri.co.jp/tatemono/
東京国立博物館 表慶館 2020/12/24-2021/2/21
 
眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/sleeping/
国立近代美術館 2020/11/25-2021/2/23
 
ミヒャエル・ボレマンス マーク・マンダース ダブル・サイレンス
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=1782
金沢21世紀美術館 2020/9/19-2021/2/28
 
トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション
https://yokohama.art.museum/special/2020/trialogue/index.html
横浜美術館 2020/11/14-2021/2/28
 
美を結ぶ。美をひらく。 美の交流が生んだ6つの物語
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2020_3/index.html
サントリー美術館 2020/12/16-2021/2/28
 
ブラチスラバ世界絵本原画展
https://www.ccma-net.jp/exhibitions/special/bratislava-picture-book/
千葉市美術館 2021/1/5-2/28
 
田中一村展―千葉市美術館所蔵全作品―
https://www.ccma-net.jp/exhibitions/special/isson-tanaka/
千葉市美術館 2021/1/5-2/28
 
器と絵筆 魯山人、ルソー、ボーシャンほか
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00204
世田谷美術館 2021/1/5-2/28
 

トランスレーションズ展
http://www.2121designsight.jp/program/translations/
21_21 DESIGN SIGHT 2020/10/16-2021/3/7
 
米谷健+ジュリア展 だから私は救われたい
https://kadcul.com/event/26
角川武蔵野ミュージアム 2020/11/6-2021/3/7
 
石岡瑛子 グラフィックデザインはサバイブできるか
https://www.dnpfcp.jp/gallery/ggg/jp/00000761
ギンザグラフィックギャラリー 2020/12/4-2021/3/19(後期展示 2021/2/3-)
  
   
【これから開催】(開催日順) 
 
きらきらでん(螺鈿)
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/1/9-2/14
 
阪本トクロウ|デイリーライブス
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html
武蔵野市立吉祥寺美術館 2021/1/9-2/28
 
香りの器 高砂コレクション 展
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/21/210109/index.html
パナソニック汐留美術館 2021/1/9-3/21
 
フランシス・ベーコン バリー・ジュール・コレクションによる
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/exhibition/2020_bacon
神奈川県立近代美術館 葉山 2021/1/9-4/11
 
冨安由真展|漂泊する幻影
https://kaat-seasons.com/exhibition2020/
KAAT EXHIBITION 2021/1/14-1/31
 
千葉正也
https://www.operacity.jp/ag/index.php
東京オペラシティアートギャラリー 2021/1/16-3/21
 
複製芸術家 小村雪岱 ~装幀と挿絵に見る二つの精華~
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/museum/exhibition/komurasettai.html
日比谷図書文化館 2021/1/22-3/23
 
落合多武「輝板膜タペータム」
https://www.hermes.com/jp/ja/story/maison-ginza/forum/210122/
銀座メゾンエルメス フォーラム 2021/1/22-4/11
 
吉田博
https://www.tobikan.jp/exhibition/2020_yoshidahiroshi.html
東京都美術館 2021/1/26-3/28
 
DOMANI・明日展 2021 スペースが生まれる
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/domani2021/
国立新美術館 2021/1/30-3/7
 
20世紀のポスター[図像と文字の風景]
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html
東京都庭園美術館 2021/1/30-4/11
 
笠松紫浪 ―最後の新版画
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/kasamatsu-shiro-the-last-shin-hanga-prints-artist
太田記念美術館 2021/2/2-3/28
 
佐藤可士和展
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
国立新美術館 2021/2/3-5/10
 
写真家ドアノー/音楽/パリ
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_doisneau/
Bunkamura ザ・ミュージアム 2021/2/5-3/31
 
川合玉堂 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠―
https://www.yamatane-museum.jp/exh/2021/gyokudo.html
山種美術館 2021/2/6-4/4
 
小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index2.html
三井記念美術館 2021/2/6-4/18
 
FACE展2021
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/face2021/
SOMPO美術館 2021/2/13-3/7
 
Steps Ahead Recent Acquisitions
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/60
アーティゾン美術館 2021/2/13-5/9
 
没後70年 南薫造
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202102_minami.html
東京ステーションギャラリー 2021/2/20-4/11
 
テート美術館所蔵 コンスタブル展
https://mimt.jp/constable/
三菱一号館美術館 2021/2/20-5/30
 
狩野派と土佐派 ―幕府・宮廷の絵師たち―
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/2/25-3/31
 
白川義員写真展 永遠の日本/天地創造
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3455.html
東京都写真美術館 2021/2/27-5/9
 
電線絵画展-小林清親から山口晃まで-
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=202012111607684505
練馬区立美術館 2021/2/28-4/18
 
チームラボリコネクト:アートとサウナ
https://www.teamlab.art/jp/e/reconnect/
チームラボリコネクト(六本木) 2021/3月-8月
 
澤田知子 狐の嫁いり
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3848.html
東京都写真美術館 2021/3/2-5/9
 
与謝蕪村「ぎこちない」を芸術にした画家
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/tenrankai/kikakutenkaisai/buson.html
府中市美術館 2021/3/13-5/9
 
房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+
https://ichihara-artmix.jp/
小湊鉄道を軸とした周辺エリア 2021/3/20-5/16
 
マーク・マンダース—マーク・マンダースの不在
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mark-manders/
東京都現代美術館 2021/3/20-6/20
 
ライゾマティクス_マルティプレックス
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/rhizomatiks/
東京都現代美術館 2021/3/20-6/20
 
Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 受賞記念展 風間サチコ、下道基行
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/TCAA_2019_2021/
東京都現代美術館 2021/3/20-6/20
 
アイノとアルヴァ 二人のアアルト フィンランド―建築・デザインの神話
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00202
世田谷美術館 2021/3/20-6/20
 
モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/mondrian/
SOMPO 2021/3/23-6/6
 
あやしい絵展
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/ayashii/
東京国立近代美術館 2021/3/23-5/16
 
カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/caravaggio2020/
国立新美術館 2021/3/24-5/10
 
ルール?展
http://www.2121designsight.jp/program/rule/
21_21 DESIGN SIGHT 2021/3/26-8/29
 
渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画
https://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/current_exhibitions_ja.htm
東京藝術大学大学美術館 2021/3/27-5/23
 
フランシス・ベーコン・ ドローイング展: バリー・ジュール・コレクション―リース・ミューズ7番地、アトリエの秘密―(仮称)
https://shoto-museum.jp/exhibitions/190bacon/
松濤美術館 2021/4月-6月
 
ピピロッティ・リスト―あなたの眼はわたしの島―
https://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2021/441.html
京都国立近代美術館 2021/4/6-6/13
※8月に水戸芸術館へ巡回
 
旅立ちの美術
http://www.seikado.or.jp
静嘉堂文庫美術館 2021/4/10-6/6
 
クールベと海 展― フランス近代 自然へのまなざし
https://panasonic.co.jp/ls/museum/
パナソニック汐留美術館 2021/4/10-6/13
 
百花繚乱 ―華麗なる花の世界―
https://www.yamatane-museum.jp
山種美術館 2021/4/10-6/27
 
大・タイガー立石展
https://www.ccma-net.jp
千葉市美術館 2021/4/10-7/4
 
松平不昧 生誕370年 茶の湯の美
http://idemitsu-museum.or.jp
出光美術館 2021/4/13-5/23
 
ミネアポリス美術館 日本絵画の名品
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2021_1/index.html
サントリー美術館 2021/4/14-6/27
 
「アニメージュとジブリ展 ~鈴木敏夫の仕事~」それは、一冊の雑誌から始まった
https://animage-ghibli.jp/
松屋銀座 8階 イベントスクエア 4月15日から
 
ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
https://www.bunkamura.co.jp/museum/
Bunkamura ザ・ミュージアム 2021/4/16-6/27
 
国宝 燕子花図屏風 −色彩の誘惑−
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/4/17-5/16
 
ライアン・ガンダー われらの時代のサイン
https://www.operacity.jp/ag/index.php
東京オペラシティアートギャラリー 2021/4/17-6/20
 
フジター色彩への旅
https://www.polamuseum.or.jp/exhibition/20210417s01/
ポーラ美術館 2021/4/17-9/5
 
アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/anotherenergy/index.html
森美術館 2021/4/22-9/26
 
北斎「冨嶽三十六景」と広重(仮)
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp
江戸東京博物館 2021/4/24-6/20
  
コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画(仮称)
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
東京ステーションギャラリー 2021/4/24-6/27
 
イサム・ノグチ 発見の道
https://www.tobikan.jp/exhibition/2021_isamunoguchi.html
東京都美術館  2021/4/24-8/29
 
国宝 鳥獣戯画のすべて
https://www.tnm.jp
東京国立博物館 2021/4/13-5/30
 
ー雪月も花も友とて…ー 茶箱と茶籠
http://www.mitsui-museum.jp/index.html
三井記念美術館 2021/5/1-6/27
 
茶入と茶碗 −『大正名器鑑』の世界−
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/5/29-7/11
 
マリノ・マリーニの彫刻と版画
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/62
アーティゾン美術館 2021/5/29-9/10
 
クロード・モネ —風景への問いかけ オルセー美術館・オランジュリー美術館特別企画
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/47
アーティゾン 2021/5/29-9/10
 
ファッション イン ジャパン 1945-2020 —流行と社会
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/fij2020/
国立新美術館 2021/6/9-9/6
 
きらめきの日本美術 ― 屏風絵と肉筆浮世絵
http://idemitsu-museum.or.jp
出光美術館 前期 2021/6/15-7/11 後期 2021/7/20-8/22
 
隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則
https://kumakengo2020.jp
東京国立近代美術館 2021/6/18-9/26
 
国宝 聖林寺十一面観音―三輪山信仰のみほとけ
https://www.tnm.jp
東京国立博物館 2021/6/22-9/12
 
ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/musees-reims-2021/
SOMPO美術館 2021/6/25-9/12
 
三菱創業150周年記念 三菱の至宝展
https://mimt.jp/kokuhou12/
三菱一号館美術館 2021/6/30-9/12
 
東京ビエンナーレ 2020/2021
https://tb2020.jp/
東京都心北東エリア(千代田区、中央区、文京区、台東区エリア) 2021/7月-9月
 
サーリネンとフィンランドの美しい建築展
https://panasonic.co.jp/ls/museum/
パナソニック汐留美術館 2021/7/3-9/20
 
日本・東洋美術にみる自然のすがた
http://www.mitsui-museum.jp/index.html
三井記念美術館 2021/7/10-8/22
 
聖徳太子と法隆寺
https://www.tnm.jp
東京国立博物館 2021/7/13-9/5
 
ざわつく日本美術(仮称)
https://www.suntory.co.jp/sma/
サントリー美術館 2021/7/14-8/29
 
KAWS TOKYO FIRST
https://www.kaws-tokyo-first.jp/
森アーツセンターギャラリー 2021/7/16-10/11
 
加藤翼(タイトル未定)
https://www.operacity.jp/ag/index.php
東京オペラシティアートギャラリー 2021/7/17-9/20
 
藤戸竹喜 アイヌ最後の熊彫り職人(仮称)
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
東京ステーションギャラリー 2021/7/17-9/26
 
GENKYO横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/genkyo-tadanoriyokoo/
東京都現代美術館 2021/7/17-10/17
 
花を愛で、月を望む −日本の自然と美−
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/7/24-8/22
 
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021
https://www.echigo-tsumari.jp/
新潟県越後妻有 2021/7月下旬-9月中旬
 
ピピロッティ・リスト―あなたの眼はわたしの島―
https://www.arttowermito.or.jp
水戸芸術館 2021/8/7-10/17
※4月の京都国立近代美術館からの巡回
 
北アルプス国際芸術祭 2020-2021
https://shinano-omachi.jp/
長野県 大町市 2021/8/21-10/10
 
バンクシーって誰?展
https://whoisbanksy.jp
寺田倉庫G1ビル 2021/8/21-12/5
 
奥能登国際芸術祭2020+
https://oku-noto.jp/ja/index.html
石川県珠洲市 2021/9/4-10/24
 
はじめての古美術鑑賞 −人をえがく−
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/9/11-10/17
 
生誕150年 ジョルジュ・ルオー
http://idemitsu-museum.or.jp
出光美術館 2021/9/14-12/12
 
刀剣 もののふの心(仮)
https://www.suntory.co.jp/sma/
サントリー美術館 2021/9/15-10/31
 
マティス 自由なフォルム
https://www.nact.jp/exhibition_special/2021/matisse2021/
国立新美術館 2021/9/15-12/13
 
ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_pola.html
Bunkamura ザ・ミュージアム 2021/9/18-11/23
 
動物の絵 日本とヨーロッパ ふしぎ・かわいい・へそまがり
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
府中市美術館 2021/9/18-11/28
 
ゴッホ展──響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
https://www.tobikan.jp/exhibition/2021_vangogh.html
東京都美術館 2021/9/18-12/12
 
挿絵本にみる20世紀フランスとワイン
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/63
アーティゾン美術館 2021/9/22-2022/1/10
 
福田美蘭展(仮)
https://www.ccma-net.jp
千葉市美術館 2021/10/2-12/19
 
川瀬巴水展(仮称)
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/kawasehasui/
SOMPO美術館 2021/10/2-12/26
 
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」
森村泰昌 ワタシガタリの神話
https://www.artizon.museum/exhibition/detail/64
アーティゾン美術館 2021/10/2-2022/1/10
 
小早川秋聲 展(仮称)
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
東京ステーションギャラリー 2021/10/9-11/28
 
縄文 2021―東京に生きた縄文―
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp
江戸東京博物館 2021/10/9-12/5
 
和田誠(タイトル未定)
https://www.operacity.jp/ag/index.php
東京オペラシティアートギャラリー 2021/10/9-12/19
 
ブダペスト国立工芸美術館名品展ジャポニスムからアール・ヌーヴォーへ
https://panasonic.co.jp/ls/museum/
パナソニック汐留美術館 2021/10/9-12/19
 
最澄と天台宗のすべて
https://www.tnm.jp
東京国立博物館 2021/10/12-11/21
 
イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン(仮)
https://mimt.jp
三菱一号館美術館 2021/10/15-2022/1/26
 
Chim↑Pom展(仮題)
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/chimpom/index.html
森美術館 2021/10/21-2022/1/30
 
柳宗悦没後60年記念展 民藝の100年
https://www.momat.go.jp
東京国立近代美術館 2021/10/26-2022/2/13
 
鈴木其一・夏秋渓流図
http://www.nezu-muse.or.jp
根津美術館 2021/11/3-12/19
 
Viva Video! 久保田成子展
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/shigeko_kubota/
東京都現代美術館 2021/11/13-2022/2/20
 
千四百年御聖忌記念特別展 聖徳太子 ―日出づる処の天子―
https://www.suntory.co.jp/sma/
サントリー美術館 2021/11/17-2022/1/10
 
グランマ・モーゼス展 素敵な100年人生
https://www.setagayaartmuseum.or.jp
世田谷美術館 2021/11/20-2022/2/27
 
ザ・フィンランドデザイン展―自然が宿るライフスタイル
https://www.bunkamura.co.jp/museum/
Bunkamura ザ・ミュージアム 2021/12/7-2022/1/30
 
ハリー・ポッターと魔法の歴史
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
東京ステーションギャラリー 2021/12/18-2022/3/27
 
ミケル・バルセロ(タイトル未定)
https://www.operacity.jp/ag/index.php
東京オペラシティアートギャラリー 2022/1/13-3月
 
絵画のゆくえ2022
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/face-award-winners-2022/
SOMPO美術館 2022/1/14-2/13
 
未来へつなぐ陶芸 ―伝統工芸のチカラ展
https://panasonic.co.jp/ls/museum/
パナソニック汐留美術館 2022/1/15-3/21
 
出光佐三とそのコレクション ― 美へのまなざし(仮称)
http://idemitsu-museum.or.jp
出光美術館 2022/1/18-3/21
 
FACE展2022
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/face2022/
SOMPO美術館 2022/2/19-3/13
 
鏑木清方展(仮)
https://www.momat.go.jp
東京国立近代美術館 2022/3月-5月
 
ヘザウィック・スタジオ展:共感する建築
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/heatherwick/index.html
東京シティビュー内スカイギャラリー 2023/1月-3月予定
 

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »