« 今井 麗展 AMAZING | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」 »

ショーン・タンの世界展/NEWoMan 横浜

ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ
https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/page/sogo-museum-shauntan.html
2020/9/5-10/18
そごう美術館
 
Img_e3244
Img_e3237
 
 
不思議な、でも少し懐かしい、そんな世界を作り上げるショーン・タン。彼の絵本や映像に関する展覧会です。この展覧会、以前、ちひろ美術館でも見ましたが、更に広いそごう美術館でパワーアップしていました。
 
Img_e3219
Img_e3227
Img_e3223

 
現代のいろんなことにつながりそうなおとぎ話の世界。ショーン・タンの頭の中を覗く様な作品。子供にも、クリエイターにも、いろんな人が楽しめる作品。作業デスクの様な展示がありますが、ここもちひろ美術館からパワーアップ。細かく見ているとどれだえk時間があっても足りません。
  
Img_e3235
Img_e3240
 
今回、横浜そごうでの展示というとでそごうと色々とタイアップしています。ショーン・タンが書き下ろした横浜の世界がとてもいい。これだけを見るために横浜に行く価値もあったかもしれません。
 
Img_e3253
Img_e3248

 
横浜そごうのあちこちにショーン・タン!
 
 
 
NEWoMan 横浜
https://www.newoman.jp/yokohama/
環境デザイン 田根剛

  
Img_e3254
Img_e3256
 
NEWoMan横浜がオープンしたのでそちらも見てきました。環境デザインが田根さんというのも話題ですね。

Img_e3262
Img_e3259
Img_e3265
 
タイル使いが一番の見どころでしょうか?逆に、駅ビルの造りからしてそれくらいしかできることがなかったのかもしれません。  
Img_e3261
Img_e3260_20201026153601
 
サインもいい感じ。階数のあとについている模様は何だろう?  
Img_e3266
Img_e3275
Img_e3271
 
面白いのがビルの外側をずっと登って(降りて)いくエスカレーターがあること。こういう商業施設ってお店を回遊させるために中を通し、場所によってはわざと中を歩かせるところもあるのが普通。まぁ、中にもエスカレーターはあって、それはそうなっているのだけど、外にショートカット通路みたいに作っているのがびっくり。

|

« 今井 麗展 AMAZING | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今井 麗展 AMAZING | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」 »