« メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2018-2020/Re construction 再構築 | トップページ | OKETA COLLECTION: A NEW DECADE/川内 理香子 『Myth & Body』/杉並建築展 2020 »

菊地敦己 2020/TDC 2020/毛利悠子「SP. by yuko mohri」/《 Prismatic Cloud 》 吉岡徳仁

菊地敦己 2020
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/202004/202004.html
クリエイションギャラリーG8
2020/7/20-9/2
 
Img_e0673
Img_e0680
 
菊地敦己の手掛けたグラフィックをまとめて見ることができる展示でした。菊地さん、いろんな美術館のサインなどを手掛けていることは知っていましたが、こんなに身近なもののグラフィックまで手掛けていたとは。まぐろ、とかの食材シリーズの本やミナペルホネン関連などがありました。
 
Img_e0675
Img_e0676
 
パンとエスプレッソのシンプルなパッケージ、ユニクロのTシャツなどもありました。
 
Img_e0688
Img_e0686
 
青森県立美術館がらみのものや懐かしい2008年の横浜トリエンナーレ。この横トリのマークのエコバッグ持っています。
 
Img_e0693
 
この智美術館の竹工芸の展覧会のグラフィックも菊地さんです。基本はシンプルで無駄がないところにポイントで色などを差し込み、文字一つにも手を抜かないこだわりとバランス。すごい作品たちだと改めて思いました。
 
 
 
TDC 2020
http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=1&seq=00000753
ギンザ・グラフィック・ギャラリー
2020/6/22-8/29
 
Img_e0516
Img_e0529

なんだかんだでTDC展は見に行くことが多い。これを見ると最近のグラフィックや広告の流れがなんとなくわかるような気がします。
 
Img_e0518
Img_e0522
 
個人的にはこれはどうかなぁ、と思ったり、これは好きだと思ったりいろいろですが、やはり一工夫してあるものがここに出てきているので、自分の好みを振り返るにもいいです。
 
Img_e0526
 
KIGI関連のパッケージデザインは毎年何か出ている。常連ですね。常に良い仕事を続けられるための努力ってすごいのだろうなぁ。
 
 
 
毛利悠子「SP. by yuko mohri」

https://www.ginzasonypark.jp/program/023/
SONY PARK B2/ PARK B3
2020/7/20-8/26
 
Img_e1495
 
Ginza Sony Parkが現代美術作家 毛利悠子のスタジオに変容していました。コロナでイベントが出来ない期間でアート作家のアトリエ的な使い方をするとは!
 
Img_e1494
Img_e1496
たまに
毛利さんも来て作業をしたりイベントしたりしていたようです。期間も延長したとか(この情勢でイベントがまだできないというのもあるのでしょうね)。 
 
 
 
《 Prismatic Cloud 》 吉岡徳仁
https://ginza6.tokyo/art
GINZA SIX 2F中央吹き抜け
2020/2/27-10月下旬(予定)
 
Img_e0534
Img_e0536
 
GINZA SIXの吹き抜けアート。何人目でしょうかね? 吉岡徳仁さんの登場です。細いパイプを組み合わせて雲の様にしています。アートとしてはそんなに見栄えはしないけど、素材の使い方としては良いのかと。組むのにかなり人手が要りそうですが。
 

|

« メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2018-2020/Re construction 再構築 | トップページ | OKETA COLLECTION: A NEW DECADE/川内 理香子 『Myth & Body』/杉並建築展 2020 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メルセデス・ベンツ アート・スコープ 2018-2020/Re construction 再構築 | トップページ | OKETA COLLECTION: A NEW DECADE/川内 理香子 『Myth & Body』/杉並建築展 2020 »