« 大分県立美術館 OPAM:建築/パブリックアート(建築設計:坂茂) | トップページ | 由布院アート、建築編 »

岡本太郎展 /コレクション展Ⅴ「旅する美術」

今年初めに行った九州大分旅行で寄った大分県立美術館(OPAM)で見た展覧会。今年の初展覧会がこれでしたね。
 
ちなみに今回(年のはじめ)の九州旅行の全体はこちら。
九州紀行その1:由布院行程
九州紀行その2:別府行程
九州紀行その3:大分市行程
 
 
 
岡本太郎展
http://www.opam.jp/exhibitions/detail/528
大分県立美術館
2019/12/26-2020/1/24
 
Img_4298  
Img_4265
 
あの、芸術は爆発だ、の岡本太郎。本当に爆発しそうなパワフルな作品を作っていますよね。
 
Img_4259
Img_4263
 
縄文土器の魅力を広めたのも岡本太郎でした。土器や日本庭園の写真をたくさん撮っていました。日本の文化を追求してきた岡本太郎。
 
Img_4262
Img_4273
 
土着のお祭りの写真も多くありました。土器などと同じようにプリミティヴなものに惹かれたのですね。
 
Img_4276
Img_4282
 
絵画作品や立体作品の形や色にそのプリミティヴなパワーは現れています。手の椅子は一度見たら忘れられません。
 
Img_4277
Img_4281
 
太陽の塔もいうまでも無く岡本太郎の代表作。スケッチからは情熱が零れ落ちそう。
 
Img_4284_20200528100401
Img_4291
 
日本の常識からはみ出ていたように見える岡本太郎が実は根本に日本文化をとても大事にして、作品制作のエネルギーにしていたのだと判る展覧会でした。
 
 
 
コレクション展Ⅴ「旅する美術」
http://www.opam.jp/exhibitions/detail/578
大分県立美術館
2019/12/6-2020/2/4
 
Img_4186
 
旅をテーマにした展覧会。旅と言えば大分産まれの田能村竹田から始まります。後半からは様々な大分の景色が描かれた絵が出ていました。耶馬溪、由布岳、別府など。
 

|

« 大分県立美術館 OPAM:建築/パブリックアート(建築設計:坂茂) | トップページ | 由布院アート、建築編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大分県立美術館 OPAM:建築/パブリックアート(建築設計:坂茂) | トップページ | 由布院アート、建築編 »