« 北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック/上村松園と美人画の世界/茶道具取合せ展 | トップページ | 「コズミック・ガーデン」サンドラ・シント展/銀座のショーウィンドウ/小さきもの やきものの美/狩野派 ― 画壇を制した眼と手 »

見えてくる光景 コレクションの現在地(アーティゾン美術館 リニューアル)

見えてくる光景 コレクションの現在地
https://www.artizon.museum/exhibition_sp/emerging_artscape/
アーティゾン美術館
2020/1/18-3/31
 
Img_e5323
Img_5325
 
開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」。アプリをダウンロードしておけば作品の解説を聞くことができる(イヤホンは必要)。場所を感知して反応するが、使い方についてはちょっと迷った。初めて来た人は使い方が良く判らない人も多いのではないかな?
 
Img_e5348
Img_e5394
 
ブリヂストン美術館時代のコレクションと休館中に新たに所蔵したコレクションのお披露目。古代から現代までを幅広く網羅。
 
Img_e5405
Img_e5370
 
前のブリヂストン時代と比べてとにかく広い。大きな一枚ガラスの日本美術(屏風専用?)室や、ほっと一息室(眺めが良い?夜なのでわからなかった)なども。
 
Img_5346
 
建物の設計を説明する部屋もありました。
 
Img_e5430
Img_e5428 
 
美術館デザインはTONERICO(トネリコ)。受付周辺のメッシュのようなものが目を惹きますね。 
 
Img_e5424
Img_e5437
  
天井の高いインフォメーション・ルームのデザインやカフェの椅子などのデザインもTONERICO(トネリコ)。 
 
Img_e5329
Img_e5327
 
美術館の入口近くには倉俣史朗デザインの椅子などもありますね。これ前の館の時にあったのかな?今回のリニューアルで用意したの?
 
Img_e5431
Img_e5432
Img_5358
Img_5364
    
サインは廣村正彰のデザイン。廣村さん得意の柔らかくわかりやすいデザインですね。
 
Img_e5389
Img_5423_20200319175701
Img_5365
 
LED内蔵で細いのに光っています。メンテナンスが大変そうだけど、LEDだから壊れないだろうということですかね。 
 
Img_5362
Img_e5433
Img_e5435
 
これだけ線が細いのに見えやすいのはやはり光っているからでしょうか。立体的になので角度や影で実際より大きく見えるのかも。
 

|

« 北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック/上村松園と美人画の世界/茶道具取合せ展 | トップページ | 「コズミック・ガーデン」サンドラ・シント展/銀座のショーウィンドウ/小さきもの やきものの美/狩野派 ― 画壇を制した眼と手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック/上村松園と美人画の世界/茶道具取合せ展 | トップページ | 「コズミック・ガーデン」サンドラ・シント展/銀座のショーウィンドウ/小さきもの やきものの美/狩野派 ― 画壇を制した眼と手 »