« ジュリアン・オピー/池田良二の仕事/末松由華利 | トップページ | 阿佐谷七夕まつり/阿佐谷 BATA ART EXHIBITION/高円寺阿波踊り(中央線のお祭り) »

みんなのミュシャ/Summer Art Sale 2019/Fermentation Tourism Nippon/令和土偶 ソフビクレイジー2

みんなのミュシャ
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_mucha/
Bunkamura ザ・ミュージアム
7/13-9/29
 
Img_8578
 
Img_8576
 
みんなのミュシャ、誰の?と思いましたが、今回の展覧会はミュシャの作品展示だけでなく、それがどの様に後へ影響を与えたかを掘り下げている展覧会ですよね。そこであの人もこの人もミュシャに影響を受けているよ、「みんな」影響を受けてる(みんなは言い過ぎかもしれないけど)、「みんな」知っているあの人もこの人もね!という展覧会なんです……よね。きっと?
 
Img_8619
 
ミュシャの展示の1部屋のみ撮影OKのコーナーでしたが、私が行った初期の頃ですらそこそこの混雑で、引きで撮影はすでに難しい状態でした。会期後半になるにつれてさらに混むのでしょうね。
 
Img_8610
 
Img_8624
 
さてミュシャの作品はもう言うまでも無くすばらしく(撮影可能がそのコーナーだけなので写真はそれが続きますが)、ミュシャの描いた構図などを判りやすく解説してくれています。
 
Img_8598
 
この展覧会の独自の点は展示の後半から始まる、「みんなミュシャに影響を受けた」コーナー。ヒッピー文化に代表するサイケデリックムーブメントがその際たるもので、他にもアメコミや日本の漫画にもその影響を見ることが出来ます。
 
Img_8615
 
ただ、「みんな」は言いすぎですよね。サイケデリックムーブメントは確かに様式としてもミュシャっぽいですし、展示にあったようにミュシャの影響を明言しているデザイナーも居ます。ただ、あの名アルバムのデザインもそうです、みたいにみんなそうなんですよ、みたいな見せ方はちょっと違う気もしました。
 
Img_8587
 
個人的にはグレイトフル・デッド、ローリング・ストーンズ、キング・クリムゾン、イエス、ピンク・フロイドなどの70年代のロックバンドのアルバムジャケットやポスターなどを美術館で見ることが出来るのはとても嬉しいのですが。
 
Img_8596
 
アメコミへの影響はもっと直接的な気もします。そのまま!な感じでオマージュと言うかインスピレーションと言うかパクリと言うか、なものもあったり。日本への影響に関しては明治時代、『明星』の表紙デザインへの影響に関してはなるほど、でしたね。
 
Img_8575
 
現代の漫画への影響に関しては、まぁ、ファンタジー系を通って来ている人なら、まぁ、直接的にか間接的にか、そりゃ影響受けているよねと言う感じもあり。直接的なところをもっと深彫りして見て見たかったかも。
 
 
 
Summer Art Sale 2019
https://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/190713sale.html
Bunkamura Gallery
7/13-7/29
 
Img_8577
 
夏のアート作品販売セール展!と言うことでウォーホル、シャガール、ピカソなどの人気作品が並んでいます。東山魁夷、片岡球子、草間彌生、奈良美智などの日本人の作品も。
 
 
 
Fermentation Tourism Nippon 発酵から再発見する日本の旅
http://www.hikarie8.com/d47museum/2018/11/fermentation-tourism-nippon.shtml
d47 MUSEUM
4/26-7/22
 
Img_8639
 
発酵というキーワードを元に各県一つづつ代表的な発酵食品を取り上げた展示。被らないように同じ製品の展示は避けているので、県によっては「この製品を推したいのに……」みたいなものも他の県で取り上げているから別の物になってしまっているのもあるでしょうね。
 
Img_8629
 
ただ、それだけ発酵と言う文化が身の回りにあるということです。発酵食品は比較的好きなので(もちろんお酒も含む)嬉しい企画でした。
 
 
 
令和土偶 ソフビクレイジー2
http://www.hikarie8.com/cube/2019/05/post-69.shtml
渋谷ヒカリエ 8/CUBE 1, 2, 3
7/9-7/15
 
Img_8625
 
土偶をソフトビニール人形で作ると、それは土偶なの?と思いつつも、ソフビの新しい価値観を作っていこうとしているのは面白いな、と思いました。
 

|

« ジュリアン・オピー/池田良二の仕事/末松由華利 | トップページ | 阿佐谷七夕まつり/阿佐谷 BATA ART EXHIBITION/高円寺阿波踊り(中央線のお祭り) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュリアン・オピー/池田良二の仕事/末松由華利 | トップページ | 阿佐谷七夕まつり/阿佐谷 BATA ART EXHIBITION/高円寺阿波踊り(中央線のお祭り) »