« 鼉太鼓【Da-daiko】展/アート・オブ・ザ・サムライ展(春日大社 国宝殿) | トップページ | 滋賀-奈良紀行2日目 »

滋賀-奈良紀行1日目

この前のGWの前半に休みが取れたので、滋賀-奈良へ旅行に行って来ました。平成最後の曜変天目コンプツアーが目的です。各美術館については個別に書いてありますので全体行程のまとめをここで。まずは初日の滋賀:MIHO MUSEUM/奈良:天香具山です。
 
Img_e6512
 
ちなみに余談ですが、曜変天目コンプと言えば、私が以前ツイッターで「曜変天目を一日で見るには」というツイートをして、比較的リツイートやいいねを頂いたことがありました。まぁ、実際には一日で3館(東京 静嘉堂文庫/滋賀 MIHOミュージアム/奈良 奈良国立博物館)を廻るのは厳しいのでやりませんが、その時の時間割を載せておきます。※条件として金曜で奈良博が夜間開館をしている設定です。そうでないと難しいです。また、茶碗を観るのに待ち時間はほぼ無しで観ないと厳しいですね。もちろん他の展示なんてちゃんと見れず、茶碗のみを見るくらいの行程です。
 
Yohen3
 
曜変天目を1日で3つ見るには
金曜奈良博夜間開館設定
 
10:00 静嘉堂着 25分滞在
10:32 静嘉堂バス発
10:55 二子玉川駅発
13:51 石山駅着
14:10 MIHO M行バス発
15:00 MIHO M着 45分滞在
16:07 MIHO Mバス発
17:06 石山駅発
18:05 近鉄奈良着
18:18 奈良国立博物館着 40分滞在
19:00 奈良博閉館
 
実際にやった人がもし居たら話を聞いてみたいです。さて、本題の旅行記に戻ります。
 
初日、まずは京都に入り、朝ごはんは京都駅内の喫茶店でモーニング。
 
Img_6306
 
京都からレンタカーでMIHO MUSEUMに行きますが、途中車が混んでいましたね。高速を使わず下道で向かいます。途中の道路が結構狭くて、それなに対向車線から車がかなり飛ばしてきたりしてて怖かったなぁ。
 
Img_6313
 
なんとか昼前にMIHO MUSEUMに到着。しだれ桜の季節はほぼ終わってました。
 
Img_6317
 
Img_6359
 
「大徳寺龍光院 国宝 曜変天目と破草鞋」展で龍光院の曜変天目を観ます。この建物は初めてでしたがアプローチのトンネルが曲がっていて先が見えず、歩いていると明るさが見えてきて、そこにたどり着くというのが、やはり宗教を根本とした施設らしいなぁ、と。
 
Img_6308
 
Img_6309
 
入口の方にあった建物にはレストランが入っていますが、混んでいました。混雑する時はここで食事をするのは難しいかもしれません。
 
Img_6326
 
Img_e6330
 
トンネルを越えたところの吊橋は揺れますね。ここでファッションショーを開催した映像を見ましたが、高所恐怖症のモデルさんが居たら怖かったでしょう……。
 
Img_6332
 
「大徳寺龍光院 国宝 曜変天目と破草鞋」:曜変天目平成コンプチャレンジ初日
http://ubukata.cocolog-nifty.com/my_favorite_things/2019/05/post-93ef1a.html
 
 
さて、そこから奈良の橿原に向かいます。この土地は神武天皇が即位した場所。そして日本最初の本格的に計画された都市とも言われる藤原京があった場所です。この土地を昔から守っているのが大和三山。そのうちの一つ「天香具山(香具山)」に行きました。
 
Img_6396
 
「橿原市観光」
https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/index.html
 
「香具山」
https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/spot/kaguyama.html
 
香具山の上には「國常立神社」、山のふもとに「天香具山神社」、そこから山をぐるっと回って裏手側にあるのが「天岩戸神社」です。
 
Img_6364
 
「天香具山神社」
https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/spot/amanokaguyama.html
 
「天岩戸神社」
https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/spot/amanoiwato.html
 
 
Img_6370
 
Img_6376
 
まずは「天香具山神社」にお参り。
 
Img_6374
 
Img_6377
 
数々の和歌にも歌われているこの山、皇室などにとっても大事な場所の様ですね。そこから山頂に向かいます。それほど大きな山ではありませんが、まぁ、登っていくと息は切れます。
 
Img_6383
 
Img_6386
 
Img_6385
 
山頂にあるのが「國常立神社」。そして山を降りて「天岩戸神社」側へ行く途中に「伊弉冊神社」があります。イザナミがあるということはイザナギもあるのですが「伊弉諾神社」へ行く道は少し崩れていたので少し遠くからお参りしました。
 
Img_6389
 
Img_6390
 
「天岩戸神社」は天照大御神がお隠れになった岩があるということで有名なところ。まぁ、九州にも同じようなところがあるので、神話の舞台が九州説/奈良説というところに突っ込みは入れませんが、何にしろ祀るという場所であるということは神聖な力のある場所なのは間違いないです。
 
そしてここから奈良市に戻り、ホテルにチェックイン。車を返し街中へ飲みに行きました。GW中と言うこちで、狙っていたお店はすべていっぱいでした。残念。車で移動していたので時間が読めず予約してなかったのですよね。まぁ、それでもなんとかお店を見つけて、日本酒にありつけました。
 
滋賀-奈良紀行2日目
 
二日目は奈良:奈良博/春日大社国宝殿/法隆寺に行きましたが、また別のエントリとします。
 
 

|

« 鼉太鼓【Da-daiko】展/アート・オブ・ザ・サムライ展(春日大社 国宝殿) | トップページ | 滋賀-奈良紀行2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鼉太鼓【Da-daiko】展/アート・オブ・ザ・サムライ展(春日大社 国宝殿) | トップページ | 滋賀-奈良紀行2日目 »