« ほとけをめぐる花の美術/柏原由佳 展「Polar Green」/d design travel KOCHI EXHIBITION | トップページ | 「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展 »

ポーラ ミュージアム アネックス展2019–創生と技巧–/日本橋高島屋と村野藤吾/バック・トゥ・ザ・江戸絵画 Episode Ⅰ

ポーラ ミュージアム アネックス展2019 創生と技巧
https://www.po-holdings.co.jp/m-annex/exhibition/index.html
ポーラミュージアムアネックス
3/20-4/14
 
Img_4662
 
ポーラ ミュージアム アネックス展の後期展、川久保 ジョイ/池ヶ谷 陸/木村 恒介/柳井 信乃の4人です。川久保ジョイの2つのセット作品のうち一つを展示するというもの。解説を読まないと判りませんね……。
 
Img_4655

 
Img_4656

 
木村恒介の作品が一番良かったです。多分同じターゲットを角度を変えて撮影した写真を縦横細い帯状に切り編みこんだもの。そのずれが面白い。この方は以前LIXILギャラリーでの展示で観ている作家さんでした。
 
木村恒介展 -光素(エーテル)の呼吸-/建築の皮膚と体温
http://ubukata.cocolog-nifty.com/my_favorite_things/2014/09/---c442.html
 
 
Img_4660
 
Img_4669
 
池ヶ谷陸さんは建築を学んでいた方だったのですね、フェンスがそれっぽい。柳井信乃さんは映像のインスタレーション+本などの展示ですが、映像の方、他の国の象徴をああしてしまってその国の方から怒られないといいですね……。
 
 
 
日本橋高島屋と村野藤吾
https://www.takashimaya.co.jp/shiryokan/tokyo/
高島屋史料館TOKYO
3/5-5/26
 
Img_4675
 
Img_4678
 
日本橋高島屋にこの様なスペースができていたとは知りませんでした。そして増築部分の設計を村野藤吾が担当していたのも知りませんでした。
 
Img_4679
 
Img_4684
  
これが村野藤吾設計部分のガラスブロックです。この季節は桜と併せてみることが出来ます。明りが無いとちょっと良く判らないけど。
 
 
 
バック・トゥ・ザ・江戸絵画 Episode Ⅰ 若冲・蕭白・蘆雪・白隠
https://www.kashima-arts.co.jp/events/edo-kaiga/index.html
加島美術
3/21-3/31
 
Img_4674
 
タイトルは、まぁ、ともかく、奇想の系譜展に合わせて展示されているようなセレクト。この様な作品達がガラス越しでなく見ることが出来て、実際に買えるというのが凄いですね。ただ、買うとなるとやはり作品のレベルや真贋含めてその値段に見合うかどうか、判るようになりたいところです。紙が荒れているのは状態が良くないのか、剥いで複製を取られてるのかなども読み取れない。
 

|

« ほとけをめぐる花の美術/柏原由佳 展「Polar Green」/d design travel KOCHI EXHIBITION | トップページ | 「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほとけをめぐる花の美術/柏原由佳 展「Polar Green」/d design travel KOCHI EXHIBITION | トップページ | 「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展 »