« 奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド | トップページ | 三鑰彩音個展 ーjamais vuー »

イメージコレクター・杉浦非水展

イメージコレクター・杉浦非水展
東京国立近代美術館
2/9-5/26
前期:2/9-4/7
後期:4/10-5/26
 
明治時代から活躍していたグラフィックデザイナーの杉浦非水の展覧会です。三越呉服店のデザイナーになり、日本のグラフィックデザイン初期の時代から活躍、商業デザインの先駆者とも言える人。多摩美術大学の前身、多摩帝国美術学校の初代校長だったようですね。
 
Img_3139
 
三越の広告では当時流行りだったと思われるアールヌーヴォーに影響されたデザインなども多く見られました。ただ、それよりも気になったのが大胆な構図です。ビルを上のほうから見てデフォルメしたパース感で現したり、地下鉄の広告で地下感を強く出すために断面図で表現しています。目線を変える、そういうことが出来る人だったのだな、と。
 
Img_3164
 
杉浦非水の描いた絵画やスケッチなども展示されていたものを見ると絵描きとしての技術はしっかりしているのがわかります。その上、勉強家だったようで、様々なものを調べ、膨大な量のインプットに対して記録し、残しています。これがこの展覧会のタイトル「イメージコレクター」の所以。
 
後期はまた展示物がガラッとかわるようですのでそちらも行きたいと思います。
 
 
ちょうど大きな企画展がやっていない期間だったので杉浦非水展+コレクション展で500円で見る事が出来ました。ご存知の方は多いと思いますが、こちらのコレクション展は膨大な作品数があるので500円は本当にお得です。
 
Img_3140
 
今回のMOMATコレクションも堪能しました。加山又造「千羽鶴」はいいですね。
 
Img_3142
 
Img_3144
 
リーウーファンの隣にブリジット・ライリーのストライプが展示してあるのもいい。
 
Img_3151
 
ゲルハルトリヒターのこの現実に無い形のオブジェは角度限定で成り立つものを撮ったのかな?
 
Img_3156
 
カルダーのこのモビール型の怪獣はこの前もここにあったけど、好きなんです。
 

|

« 奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド | トップページ | 三鑰彩音個展 ーjamais vuー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イメージコレクター・杉浦非水展:

« 奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド | トップページ | 三鑰彩音個展 ーjamais vuー »