« 上野周辺:フェルメール展/顔真卿 王羲之を超えた名筆/博物館に初もうで | トップページ | 子どものための建築と空間展 »

銀座周辺其の1:鈴木康広 近所の地球 旅の道具/大原の身体 田中の生態/#005 PHOTO Playground

鈴木康広 近所の地球 旅の道具
松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
1/23-2/17
 
Img_2282
 
楽しいデザインの種いつも楽しいデザインの種を見せてくれる鈴木さんの展示。
 
Img_2402
 
Img_2292
 
スケッチを見ているだけで楽しい展示です!この前、墨田川で走ったファスナーの船のスケッチもありました。
 
Img_2401
 
Img_2297
 
水の切り株は水の波紋が年輪になると言うもの。鞄の棚の中にはいろんなアイデアのタネです。
 
 
 
大原大次郎・田中義久 二人展 大原の身体 田中の生態
クリエイションギャラリーG8
1/11-2/14
 
Img_2258
 
Img_2261
 
大原さんが見た田中さん、田中さんが見た大原さんを表した展示……らしいです。
 
 
 
#005 PHOTO Playground - 写真と出会う、写真と遊ぶ -
Ginza Sony Park
2/1-3/3
 
Img_2568
 
Img_2570
 
ダミアン・プーラン、小池健輔、鈴木理策、関健作、本城直季、木藤富士夫、小林健太、小山泰介 、藤原聡志が公園をテーマにそれぞれ展示。
 
Img_2571
 
Img_2575
 
鈴木理策さんのものは肉眼で見ると平面的なのに、写真に撮ると立体的に見えるというもの。でもなんか作家へのリスペクトが薄い企画に見えてしまうのは何故?
 
Img_2589
 
Img_2603
 
他にもパワーズオブテンの体験をできるものとか。ってみんな知ってるものなの?パワーズオブテン。
 

|

« 上野周辺:フェルメール展/顔真卿 王羲之を超えた名筆/博物館に初もうで | トップページ | 子どものための建築と空間展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座周辺其の1:鈴木康広 近所の地球 旅の道具/大原の身体 田中の生態/#005 PHOTO Playground:

« 上野周辺:フェルメール展/顔真卿 王羲之を超えた名筆/博物館に初もうで | トップページ | 子どものための建築と空間展 »