« 温泉と建築 湯河原駅前広場(隈研吾設計)/湯河原温泉 上野屋/姥子温泉 秀明館(去年の話) | トップページ | ポーラ美術館:ルドン ひらかれた夢/平野薫展、その他コレクション展(去年の話) »

岡田美術館:田中一村の絵画/その他常設展示(去年の話)

去年の夏休みは湯河原と箱根へ行ってました、が、まだここに書いていなかったので改めて。
 
その時の全体工程のざっくりしたまとめはこちら。
夏休みの湯河原/箱根の記録(江之浦測候所、岡田美術館、ポーラ美術館、温泉など)
 
箱根で行った岡田美術館では「田中一村の絵画」展をやっていました。良い作品でした。常設なども見ました。
 
 
初公開 田中一村の絵画 ―奄美を愛した孤高の画家―
岡田美術館
4/6-9/24
 
企画展出品目録
 
Img_7152
 
千葉から奄美へ移り住み、日本画で奄美の自然を描いた画家。一目で吸い込まれる様な絵でした。「昭和の若冲」などと呼ばれ、琳派の影響もあり。一村の作品は少ないですが、琳派や若冲もあって見応えありました。
 
Img_7155
 
自然を描いた作品は確かに琳派っぽい感じもあります。描かれているのが南の景色なので少し色が濃く鮮やかですね。かなり好きな作品です。作品数が多くなかったのが残念。当時、関西で展覧会をやっていたので観に行きたくなりました。それより奄美に田中一村美術館があるのでそちらに行かねば、かな。
 
 
 
岡田美術館 常設展示(2018/08月)
 
1階、2階展示室(陶磁・金工・玉器・ガラス)目録※PDFです
 
2階、3階、5階(絵画・仏教美術)目録※PDFです
 
Img_7154
風神雷神図を壁面に拡大した建物
 
コレクション展示もあいかわらず充実。これ、2時間じゃ全部見ること出来ないよね。陶磁器関連は一度見ているし(展示替えはしていると思うけど)ある程度早めに見たのですが、それでもかなりのボリューム。
 
Img_7153
風神雷神図を壁面に拡大した建物
 
特に2階の日本の陶磁器やガラス器はどうしても足を止めてみてしまいます。乾山や仁清もありました。歌麿の雪月花は複製展示ですが、それでも雰囲気は良く判ります。絵画は琳派から浮世絵、近代までの名品も多い。いつも本当に時間が足りない!
 
Img_7157
風神雷神図を壁面に拡大した建物
 
そうは言いつつも、入館チケットで入れる足湯カフェは(足湯だけの利用も可能)外せません!足湯に入りながら見ることの出来るこの外観は毎回の楽しみです。
 

|

« 温泉と建築 湯河原駅前広場(隈研吾設計)/湯河原温泉 上野屋/姥子温泉 秀明館(去年の話) | トップページ | ポーラ美術館:ルドン ひらかれた夢/平野薫展、その他コレクション展(去年の話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田美術館:田中一村の絵画/その他常設展示(去年の話):

« 温泉と建築 湯河原駅前広場(隈研吾設計)/湯河原温泉 上野屋/姥子温泉 秀明館(去年の話) | トップページ | ポーラ美術館:ルドン ひらかれた夢/平野薫展、その他コレクション展(去年の話) »