« 北斎の橋 すみだの橋/すみだ北斎美術館の建築 | トップページ | 2018年の展覧会、今年の10本 »

夏休みの湯河原/箱根の記録(江之浦測候所、岡田美術館、ポーラ美術館、温泉など)

夏休みに湯河原、箱根に行ってまして、その時のこととか、その時に行った美術館/展覧会の感想などをまだ書いていませんでした。江之浦測候所、岡田美術館、ポーラ美術館の他、温泉など。ここでちょっとまとめて簡単に。
 
 
江之浦測候所 | 小田原文化財団(2018/08月)
 
念願の江之浦測候所に行ってきました。とにかく凄いところです。アート建築好きは行くべし。「いまトピ」に記事を書きましたので参照下さい。
もう行きました?「江之浦測候所」が凄かった!アート&建築、歴史好きにオススメ。
 
 
「田中一村の絵画 奄美を愛した孤高の画家」
岡田美術館
4月6日-9月24日
 
千葉から奄美へ移り住み、日本画で奄美の自然を描いた画家。一目で吸い込まれる様な絵でした。「昭和の若冲」などと呼ばれ、琳派の影響もあり。一村の作品は少ないですが、琳派や若冲もあって見応えあり。箱根に行ったらオススメ!
 
 
 
コレクション展示もあいかわらず充実。これ、2時間じゃ見切れないよね。
 
 
 
「ルドン ひらかれた夢―幻想の世紀末から現代へ―」
ポーラ美術館
7月22日-12月2日
 
夏休みに箱根。ルドン作品、ルドンが影響を受けた先達や同時代の画家の作品、そしてルドンの影響を受けた現代作家作品を鑑賞できる展覧会。現代アートだけでなく漫画まで扱う展覧会は見ていて面白い。
 
 
ポーラ美術館コレクション展示等
・平野薫 記憶と歴史 7/22-9/24
・西洋絵画名作選 7/22-12/2
・フジタからの贈りもの―新収蔵作品を中心に 7/22-12/2
・ガラス工芸名作選-花の様式 7/22-12/2
・増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-" 7/22-12/2
ポーラ美術館では西洋絵画のコレクションやガレなどのガラス工芸の本当に名品と呼ぶに相応しいものを観ることが出来る。『いちばんやさしい美術鑑賞』を読んだばかりなのでモネやセザンヌやピカソ(本に載っていた作品は出てなかった)、ガレのガラス作品などを観るのにちょうど良かった!
 
 
 
姥子温泉 秀明館
 
箱根では姥子温泉 秀明館に。湯治場をリニューアルした温泉。アメニティなどはほぼ無く熱いお湯に入るという喜びの為だけに行くところ。とにかくお湯が良い。ここはオススメです!
 
 
湯河原駅前広場 - 隈研吾建築都市設計事務所(2018/08月)
 
湯河原温泉への提案(隈研吾)
 
湯河原駅前広場が隈研吾設計で改装されていました。綺麗になっているけど、少ない予算で何とかしたのかな……的なところも。
 
湯河原温泉 上野屋
 
宿泊は湯河原温泉の上野屋。かなり歴史ある旅館で迷路のような館内が楽しい。しかし、湯河原はお湯が良いです。お盆でもそんなに混んでいないし、歴史ある旅館でも周囲の温泉地よりも安めでオススメ!
 
 

|

« 北斎の橋 すみだの橋/すみだ北斎美術館の建築 | トップページ | 2018年の展覧会、今年の10本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/67530998

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの湯河原/箱根の記録(江之浦測候所、岡田美術館、ポーラ美術館、温泉など):

« 北斎の橋 すみだの橋/すみだ北斎美術館の建築 | トップページ | 2018年の展覧会、今年の10本 »