« ルーベンス展―バロックの誕生/ローマの景観/リヒター クールベ | トップページ | さわひらき「潜像の語り手」 »

風間サチコ「予感の帝国」/中西夏之 日射のなかで/「東京 橋と土木展」・土木コレクション2018

風間サチコ「予感の帝国」
NADiff Gallery
11/9-12/9
 
Img_0669
 
風間サチコのディストピア的世界を版画で描く作品は一度見ると忘れられない。その日はこの人の作品だけが頭にこびりついてしまうので、もうこれはギャラリー破り状態ですね。
 
Img_0683
 
未来のディストピア的世界を版画で描いているのですが、現代への風刺や皮肉がそこにある様な痛切な作品。版画なのに一点ものというのも面白いです。
 
Img_0672
 
唯一無二の世界観だと思っていましたが、作品内に文字が入り、漫画などの展開をすると横山裕一さんの作品の世界観にも近いと言うところを感じました。立石大河亞あたりから発する流れにも見えますね。その前に遡ると誰なんだろう?ダリとかは繋がる気もする。
 
 
 
中西夏之 日射のなかで ー土神と狐 ー
10/19-12/9
Sgurr Dearg Institute for Sociology of the Arts
 
Img_0686
 
宮沢賢治の「土神と狐」をモチーフにした作品。壁に貼ってあった宮沢賢治のお話を読んでしまった。童話だと思って読んだらトラウマになりそうな話です。
 
 
 
「東京 橋と土木展」/土木コレクション2018「TOKYO DOBOKU FROM-1964-TO 過去から未来。新しいトウキョウへ。」
新宿駅西口広場
11/20-11/23
 
Lfhz8749
 
いや、凄いイベントでした。建築土木橋梁ファン必見ですね。イベントスペースに展示されている東京駅 丸の内駅舎保存・復原工事、水戸市低区配水塔、国立代々木競技場第一体育館、灯台などの図面や写真。
 
Aksc0014
 
そして橋コーナーには勝どき橋の図面まであります。青焼き図面展示も胸熱!
 
Img_0650
 
稼動橋の模型は大人たちが目をキラキラして見入ってます。勝どき橋閉まりまーす!
 

|

« ルーベンス展―バロックの誕生/ローマの景観/リヒター クールベ | トップページ | さわひらき「潜像の語り手」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風間サチコ「予感の帝国」/中西夏之 日射のなかで/「東京 橋と土木展」・土木コレクション2018:

« ルーベンス展―バロックの誕生/ローマの景観/リヒター クールベ | トップページ | さわひらき「潜像の語り手」 »