« リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」 | トップページ | モネ それからの100年/横浜美術館コレクション展 »

入江明日香展 -細密のファンタジー/入江 明日香新作展

入江明日香展 -細密のファンタジー
横浜高島屋ギャラリー 8階
9/19-10/1
 
Img_8392
 
ここ数年あちこちで観る入江さんの作品を初期の頃から振り返って見ることができる展覧会でした。
 
Img_8410
 
Img_8416
 
入口近くにあった立体作品。屏風の「Le Petit Cardinal」から起こしたものだが、船の帆には高島屋のマークが。その後にまずは初期の抽象画が並びます。描いている物は今とは違いますがこの頃の色使いがとても綺麗で入江さんっぽいです。そこから花鳥画になり、そして絵の中に子どもが現れて、今のスタイルに近づきます。
 
Img_8391 Img_8393
 
四天王のうち「多聞天」と「廣目天」を描いたもの。入江さんと言えば日本のモチーフをうまく使って版画のコラージュと言う技術で表現する独特の世界観が人気の作家さん。透明感のある人の表情も人気の一つだと思います。
 
Img_8388 Img_8389
 
今回の会場である「横浜」、巡回展会場の「京都」をモチーフにしたものもあります。日本古来のモチーフをうまく現代的に落とし込んでいます。
 
Img_8386
 
Img_8383
 
近くで見ても版画のコラージュには見えない技術の高さも素晴らしいです。初期の抽象画では確かにつなぎ目がわかりました。今でも一年に一度はパリに行き、版画の技術の勉強をしてくるそうです。
 
 
 
入江 明日香展
横浜高島屋美術画廊 7階
9/19-9/25
 
私が行った時は一つしたの7階で新作展を開催していました。ほぼ売約済み。人気の高さが伺えます。この1年くらいで結構の数の作品があったので多作な方です。
 

|

« リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」 | トップページ | モネ それからの100年/横浜美術館コレクション展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/67206900

この記事へのトラックバック一覧です: 入江明日香展 -細密のファンタジー/入江 明日香新作展:

« リー・キット「僕らはもっと繊細だった。」 | トップページ | モネ それからの100年/横浜美術館コレクション展 »