« 金沢紀行その壱(アート、展覧会) ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー、他 | トップページ | 金沢紀行その参(展覧会、建築) 鈴木大拙館 »

金沢紀行その弐(アート、建築) 金沢21世紀美術館

今年の頭に行った金沢旅行ものを後まわしにしていました。ようやく書くことに。アートや建築ファンが金沢に行ったらほぼ確実に行くのがここでしょう、SANAAが建築設計をした金沢21世紀美術館。
 
今回の金沢旅行、全体の行程はこちらにまとめてあります。
 
金沢紀行その六(その他) まとめ
 
 
Img_9975
 
金沢21世紀美術館(設計 SANAA)
 
この美術館にはなんどか来ていますが雪景色は初めて。色々パブリックアートを見ます。
 
Img_0363
 
レアンドロ・エルリッヒのプールは天気が悪いと屋外部分閉鎖するのですね。
雪が緩んでオープンしているタイミングを狙ってみました。
 
Img_0029
 
入場料を払いコレクション展に入れば、そのエリアからプールの下に行くことができます。
ちょうど東京でレアンドロ・エルリッヒ展が開催されていて話題になっていた時期でした。
 
Img_0054
 
ジェームズ・タレルの部屋。ぼーっと眺めていると天井の穴から見える空を鳥が飛んでいったり。
 
Lpoo1845
 
ここは夕暮れ、日没時間が狙い目です。私はわざわざそれを調べていきます。空の色が変わっていくさま。この部屋は他の地域にあるタレルの部屋とは違い、照明による色の変化が無いのでより空の色に集中できると思う。
 
Img_9998
 
マイケル・リンの壁、なんとメンテナンス中で真っ白!この景色も珍しいので撮影しておきました。
 
Img_0049
 
Img_0040
 
建築も作品の一つの様です。湾曲したガラスの壁、長いベンチ、展示室の間のガラスの通路など見て廻ります。
 
Img_0045
 
屋外には始めてみる作品がありました。その建物を設計したSANAAの作品です。
 
Img_0366
 
そういえばこんな形を直島の北側の港で見ましたね。素材は全く違いますが。
 
Img_9984
 
オラファー・エリアソンの作品は相変わらず。周囲が工事の仮囲いでした。
 
Img_9994
 
雨・雪でもエリアソン作品は魅力的。
 
Img_0043
 
と、ぐるっと21世紀美術館のパブリックアートと建築めぐり、金沢に来たら実施する恒例行事です。
 

|

« 金沢紀行その壱(アート、展覧会) ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー、他 | トップページ | 金沢紀行その参(展覧会、建築) 鈴木大拙館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢紀行その弐(アート、建築) 金沢21世紀美術館:

« 金沢紀行その壱(アート、展覧会) ジャネット・カーディフ&ジョージ・ビュレス・ミラー、他 | トップページ | 金沢紀行その参(展覧会、建築) 鈴木大拙館 »