« ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」その二 赤レンガ倉庫・横浜市開港記念会館会場 | トップページ | 金沢百枝監修 ロマネスクと工芸1 修道院 »

BankART Life Ⅴ 観光/黄金町バザール2017/YCC Temporary 鬼頭健吾

横浜トリエンナーレに併せて他にも幾つか展示を見てきました。黄金町バザール2017とBankART Studio NYKの「BankART Life Ⅴ - 観光」は横トリセット券を買いました。YCC Temporaryの鬼頭健吾も忘れずに!と言う感じでこの3つの展覧会メモ。
 
 
 
BankART LifeV 観光
BankART Studio NYK、ほか
8/4-11/5
 
Img_5930
 
BankART Studio NYKでの「BankART LifeV 観光」、これは行った方が良いです、オススメ。写真は3階にある丸山純子「花」。この壮観な景色が買物で貰えるビニール袋で出来ているとは。
 
Img_5948
 
ちなみに「BankART LifeV 観光」は横浜トリエンナーレとは別の展覧会扱いになります。ただ、セット券があるのでそれを買って行くのをオススメします!3階には高橋啓「海」インスタレーションもあり、こちらも目をひきます。
 
Img_5953
 
会場構成はみかんぐみ。花や海が広がる会場の中に白い家がいくつも建っているような構成です。
 
Img_5957
 
牛島達治「大車輪」もダイナミックな展示でした。これが、実際に会場内をグルグル廻っているのです。
 
Img_6064
 
石黒健一の蛍光灯と電球、初めはこの空間何?と思って、いや、でも何かありそう……と思ったら、痺れましたね。
 
Img_5937
 
片岡純也+岩竹理恵のソファーの下の電球ぐるぐるも面白かった。
 
Img_5974
 
片岡純也+岩竹理恵は1階のU35展示で他にも作品があり、なんかバカバカしい事を真剣にやっていて好きな作品ばかりです。このU35エリアは期間によって展示する作家が変わるので気に入った作家が出るのであれば要チェックです。
 
Img_5929
 
中谷ミチコ作品、はじめは何か判らなかったけど、近づいたら、ああ、なるほど、と。この作品も好きです。
 
Img_5954
 
鈴木理策作品もありました。モネの睡蓮をイメージしているのですかね?
 
Img_5966
 
佐藤清隆の写真は綺麗な夜景だな、と思っていたら、それを撮っていたのか!と言う作品でした。
 
Img_5962
 
ちなみに「野菜」ってあれ何?
 
Img_5912
 
2階の展示はBankARTのアーカイブ的な展示になっていました。個人的に奥にあったジャン・テウォンの作品がやたらと響いてきました。どこがと言うのでなくてとにかく自分の中の何かが痺れた!完全に私個人的な好みなので説明出来ないけど良かった。ちなみに2階の展示は9/16からは日産アートアワードの展示に変わるようです。
 
 
 
 
黄金町バザール2017 Double Facade 他者と出会うための複数の方法
京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ、周辺のスタジオ、既存の店舗、屋外、他
[vol.1] 8/4-9/13
[vol.2] 9/15-11/5
 
Img_6721
 
vol.1の期間に行ってきました。vol.2の始まる9/15以降の展示も幾つか有り、ある程度まとめてみるのであればそれ以降に観に行った方が良いな、と思いました。こちらも横トリとのセット券があります。
 
Img_6713
 
高架下・線路脇のギャラリーやスペースなどあちこちで展示をやっているのでゲリラ的な展示を楽しむのに良いイベントです。(写真UPの作品とは違いますが)Chim↑Pomのメキシコ国境でのプロジェクト「The other side」の映像を見ることが出来たのは(前の展示で見逃していたので)良かったです。
 
Img_6732
 
それぞれこじんまりはしていますが、数が多いのでちゃんと見るのであれば時間をしっかりとって行った方が良いと思います。
 
 
 
 
YCC Temporary 鬼頭健吾
YCC ヨコハマ創造都市センター 3階
8/4-9/17
 
Img_5997
 
YCC ヨコハマ創造都市センターの鬼頭健吾展も横浜トリエンナーレとは別の展示ですがこちらもオススメの展示です。鬼頭さんらしい一発勝負の展示。ちょうど同じ時期にハラミュージアムアークの展示も見てきました。
 
Img_6002
 
ハラミュージアムアークで鬼頭さんの展示はPart1,Part2,Part3と3回にわけてやるようで、そのpart2を見ましたが、そちらよりもこっちのYCCの方が好きかな。ただ、Part1の展示写真を見ると、そっちの方がダイナミックな展示に見えました。
 
 
 
 
【今まで(2005/2008/2011/2014)の横トリ&周辺展示の感想リンク】
※2001は見に行っていますが当時はブログをやっていなかったのでエントリ無し。
 
オススメ!横浜トリエンナーレ2005 その1
楽しい!横浜トリエンナーレ2005 その2
 
横浜トリエンナーレ初考
曼珠沙華の球根には毒がある?横浜トリエンナーレ、三渓園会場
横浜トリエンナーレ、日本郵船海岸通倉庫と新港ピア
横浜、トリエンナーレ「以外」の心ある機械とEcho
 
ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR、その壱:横浜美術館
ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR、その弐:日本郵船海岸通倉庫
 
ヨコハマトリエンナーレ2014
横浜(トリエンナーレ以外)もろもろ
 
 
 

|

« ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」その二 赤レンガ倉庫・横浜市開港記念会館会場 | トップページ | 金沢百枝監修 ロマネスクと工芸1 修道院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/65679092

この記事へのトラックバック一覧です: BankART Life Ⅴ 観光/黄金町バザール2017/YCC Temporary 鬼頭健吾:

« ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」その二 赤レンガ倉庫・横浜市開港記念会館会場 | トップページ | 金沢百枝監修 ロマネスクと工芸1 修道院 »