« 松本その参:クラフトフェアまつもと/六九クラフトストリート、他 | トップページ | 恐竜博2016/国立科学博物館 地球館 »

村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 -

ちひろ美術館・東京に村上春樹とイラストレーター展を見に行きました。佐々木マキさんの原画が素晴らしい!

 
 
 
村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 -
ちひろ美術館・東京
5/25-8/7
 
 
Img_6417
駅前から美術館に向かって歩いていくとあるこのサンドイッチ屋さん好きです。
 
 
Img_6419
美術館のこの駐輪場のサインが好きです。
 
 
Img_6422
 
さてさて、展覧会を見にきたのです。小説家 村上春樹、その作品と共作してきたイラストレータの展覧会です。4人のイラストレーター 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸が取り上げられています。
 
Img_6423
 
先に言ってしまうと、私は佐々木マキさんの絵が好きなので、もうその原画を見ることが出来る!と言うだけで幸せな展覧会でした。それに加えて大橋歩さん、和田誠さん、安西水丸さん、そりゃあ満足です!
 
 
村上春樹さんの大ファン、と言うわけではありませんが幾つか村上作品は読んだことはあります。私が持っているのは……
 
 
Kangaru_2『カンガルー日和』
 
 
Tv『TVピープル』
 
 
Xmas『羊男のクリスマス』
 
 
Fushigi『ふしぎな図書館』
 
 
Pan『パン屋再襲撃』
 
 
後は『レキシントンの幽霊』を持っていますが……ええ、見てわかるとおりレキシントン以外は佐々木マキさんが関わっているものばかりですね。佐々木マキさんの絵本等の方を先に買って、その後に村上さんの方に行ったのかもしれません(もうよく覚えてませんが)。
 
その中でも『羊男のクリスマス』『ふしぎな図書館』は良いですね。ここまで来ると村上さんの作品に挿絵を書くという感じではなく二つの才能のコラボレーションで作品を作り上げていると言うやり方。
 
和田誠さん、安西水丸さんなどとの作品も、お二人と村上さんが仲が良かったのもあると思いますが先に描いた絵から話を作ったり、同じテーマで同時に作っていったりとコラボとしての作品が多いです。
 
今回の展覧会はイラストの展示としても良いですし、村上ファンとして見ても(多分)満足できるでしょうし、才能のコラボで出来上がる作品を見る展覧会としても楽しめます。
 
 
ちなみこの展覧会は作品リストはありませんでした。作品リストも兼ねた図録は6月末頃に出来る予定だとの事(図録の掲載リストと実際の展示作品とは一部違う様ですが)。
 
また、村上春樹、と言えばムラカミカフェとして有名な荻窪6次元。6次元の店主ナカムラクニオさんがこの展覧会のイベントに色々と参加されています。5月28日にトークショーがあったようですが、他にも6月11日に美術館で読書会を開くとか(残念ながら満員の様ですがキャンセル待ちは出来るようです)。ほかにも担当編集者が語るトークショーとかも面白そうです。
 
ちひろ美術館・東京 イベント情報
 
荻窪 6次元
 
ちひろ美術館のある上井草から6次元のある荻窪まではバスで一本。バス経路の途中には話題の本屋さんTitleもあります(荻窪案内になってしまった……)。
 
Img_6416
 
荻窪 本屋 Title
 
 
 
Img_6426
 
しかし、ちひろ美術館・東京、本当に気持ち良いですね……庭を見ながらお茶していると幸せな気分になってきます。ウツラウツラと……。
 

|

« 松本その参:クラフトフェアまつもと/六九クラフトストリート、他 | トップページ | 恐竜博2016/国立科学博物館 地球館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/63719116

この記事へのトラックバック一覧です: 村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 -:

« 松本その参:クラフトフェアまつもと/六九クラフトストリート、他 | トップページ | 恐竜博2016/国立科学博物館 地球館 »