« 村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 - | トップページ | チョーヒカル 個展 「SUPER FLASH」 »

恐竜博2016/国立科学博物館 地球館

久々に科博行ってきました。行った当時、近くの美術館には信じられないくらいの行列が出来ていてですね……。そこで、スピノサウルス×ティラノサウルス!なんてあおり文句に惹かれて(?)行ってきたのでした。
 
 
 
 

恐竜博2016
国立科学博物館
3/8-6/12
 
翼竜のコーナーとかあったり、色々な最新の研究を公開してたりしてました。
まぁ、私が小さい頃とはだいぶ様変わりした恐竜の世界ですが、でも結局はこの世界が大好きなのは変わらないのですよねぇ。
 
Img_5939
 
そして、スピノサウルス×ティラノサウルス!
 
Img_5943 Img_5944
 
全長15mにもなるスピノサウルス。水中で生活していたのではないかといわれています。まぁ、この巨体では陸上歩行のスピードはたかだしれてるでしょうからね。
そして色々な大きな恐竜や強そうな恐竜が出てきても、長く人気を誇るティラノサウルス。
 
Img_5945 Img_5948
 
なんでエリマキあたっり、角があったりするとかっこ良く見えるのか、カッコいいなぁ。
 
 
 
 
国立科学博物館 地球館
 
Img_5952 Img_5953
 
もしかしたら初めて(?)足を踏み入れるかもしれないです。日本館の方は昔も行ってましたし、数年前にも行った記憶があるのですが。
 
Img_5956 Img_5960
 
いや、凄いですね、ここの展示。きっとじっくり見れば一日居ようと思えば居ることができますね。
 
Img_5965 Img_5974
 
自然科学系の展示で、見せ方もとても考えられた、そしてデザイン的にも素晴らしい展示でした。
 
Img_5966 Img_5970
 
昔の記憶しかないのですが、こんなに自然科学系オンリーな展示だっけ?サイエンス科学系展示って無かったっけ?と思ったのですが、未来科学館の方にそういう展示は行ったのですかね(元々無かったのかな?)。
 
Img_5975
 
こんど何をしようか迷った日があったら、ここにずっと居ると言うのもいいかも。
 
 

|

« 村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 - | トップページ | チョーヒカル 個展 「SUPER FLASH」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/63686425

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜博2016/国立科学博物館 地球館:

« 村上春樹とイラストレーター - 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 - | トップページ | チョーヒカル 個展 「SUPER FLASH」 »