« 新宿 | トップページ | 両国/谷中/秋葉原 »

品川/白金

2月、3月に見た展覧会のメモを簡単に。品川/白金編。見た展覧会は以下のものです。
 
ハラドキュメンツ10 佐藤雅晴―東京尾行
原美術館
 
本城 直季 写真展:東京
キヤノンギャラリー S(品川)
 
キヤノンフォトコレクション展 近藤 福雄 写真展:佐渡万華鏡
キヤノンオープンギャラリー1(品川)
 
日本大学芸術学部写真学科・東京工芸大学芸術学部写真学科合同写真展
vol.1:日本大学芸術学部写真学科写真展
キヤノンオープンギャラリー2(品川)
 
ブルース・ビックフォード展「Line and Clay」
山本現代
 
"LAY DOWN AND LET IT BLOW THROUGH YOU"
by Cali Thornhill Dewitt, Lucas Price and Kazuki Kuraishi
児玉画廊
 
 
 
 
ハラドキュメンツ10 佐藤雅晴―東京尾行
原美術館
1/23-5/8
 
Img_3674
 
実写の映像にアニメーションを忍び込ませて、実と虚の区別をあいまいにする、そんな作品を作る佐藤雅晴さんの個展です。一目でアニメーションだとわかるようなものや、じっくりと探さないとわからないものまで様々な。実際の映像をトレース(なぞる)っているの踏まえてのタイトル尾行(トレース)として東京を追いかけていっています。また2階の展示はコレクション展示となっていて、トレースのイメージの作品を展開。ソフィカルの作品「限局性激痛」は2部部分のみの展示となっていましたが、まぁ、相変わらず痛い作品ですね……。
 
 
 
本城 直季 写真展:東京
キヤノンギャラリー S(品川)
2/12-3/28
 
Img_3714
 
本城さんが空から切り取った東京の景色様々。本城さんらしい空撮の模型っぽく見えるものですが、これだけビルがあると本城さんらしさが薄まる気もしました。少し間がある町並みの方が模型らしさは強く出るのかな?とも。
 
 
 
キヤノンフォトコレクション展 近藤 福雄 写真展:佐渡万華鏡
キヤノンオープンギャラリー1(品川)
2/5-3/8
 
1900年前半に撮られた佐渡の写真。この時代の写真で佐渡を撮ったものと言うのはあんまり無いのかな……?貴重なものなのかもしれませんね。
 
 
 
日本大学芸術学部写真学科・東京工芸大学芸術学部写真学科合同写真展
vol.1:日本大学芸術学部写真学科写真展
キヤノンオープンギャラリー2(品川)
vol.1 2/5-2/16
 
2つの大学の合同写真展。3期に分かれてそれぞれの学校の展示+合同展と言う形でやっていました。その1期目を見ました。変に演出されてないシンプルな写真が好きだなぁ。
 
 
 
ブルース・ビックフォード展「Line and Clay」
山本現代
2/10-2/20
 
あの、ビックフォードの展示ですよ、あれです。まさか日本で見ることが出来るとは!あれ、と言っても知らない人の方が多いとは思いますが、変態クレイアニメ作家のビックフォードです。フランクザッパのビデオに出てくるクレイアニメで有名になった人です。私もまともに見た作品はそれしかありません。もう、薬やっているよね?と言う感じのサイケデリックで変態的で、グロイアニメーションで、ぐにゃぐにゃでぐるぐるなんですよ。その彼の映像(旧作ですが)と撮影に使われた立体などを見ること出来るのですからまぁ、文句が出てくるわけはございません。強烈過ぎてこの日見た他の展示の記憶が薄くなってしまったのが残念ですが。
 
 
 
"LAY DOWN AND LET IT BLOW THROUGH YOU"
by Cali Thornhill Dewitt, Lucas Price and Kazuki Kuraishi
児玉画廊
2/10-2/27
 
パンクモチーフ、と言うと少しもう使い古された表現の気がするのもありますが、服とか動画とかペインティングを組み合わせたり細かいところで新しいことなどにも取り組んではいる感じもして、でもどこかで見慣れたものな気もする。
 
 
 

|

« 新宿 | トップページ | 両国/谷中/秋葉原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/63443890

この記事へのトラックバック一覧です: 品川/白金:

« 新宿 | トップページ | 両国/谷中/秋葉原 »