« エンキビラル展/BEAUTY CROSSING GINZA/鳥の町 野口里佳/野口 里佳 写真展:夜の星へ/石川 直樹 写真展:日本の風土/キヤノンカレンダー アーカイブ展 | トップページ | カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録ー 小西紀行+AHA! »

10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展/「いきものたち」展/ マカオのアズレージョ/小池頌子展/祝いのよそほい/『24時間にふれる』展

銀座で見たものあれこれをまとめてアップ。
 
日本酒 10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展
松屋銀座 7階デザインコレクション
 
「クリエイションの未来展」 第6回 宮田亮平監修  「いきものたち」展
LIXILギャラリー ギャラリー2(東京)
 
マカオのアズレージョ -ポルトガル生まれのタイルと石畳-展
LIXILギャラリー ギャラリー1(東京)
 
小池頌子展 -遠い煌めき-
LIXILギャラリー ギャラリー3(東京)
 
祝いのよそほい
ポーラミュージアムアネックス
 
『24時間にふれる』展 -みて、きいて、さわって-
無印良品有楽町内「Open MUJI Tokyo」
 
 
 
 

日本酒 10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展
松屋銀座 7階デザインコレクション
1/27-2/21
 
原研哉/服部一成/松永真/永井裕明/永井一正/仲條正義/奥村靫正/佐藤晃一/佐藤卓/下谷二助
 
Img_3303
 
と言う面々が日本酒をテーマにポスターをデザイン。中央にお酒のラベルが貼ってあるのだけど結構オールドスタイルのタイプのやつが多くて、最近の洒落たデザインのラベルとかもあれば良いのになとは思った。
 
Img_3283 Img_3287
 
ポスターで言うと、永井一正さんの鶴の作品がもうどこから見ても永井さんならではでカッコいい。おとぎ話で平皿から鶴が水飲めなくて云々ってやつあったよね?飲んでるね、笑。奥村靫正さんの花見酒のポスターはいかにも酒と言うのとは違って良かったけど、今は時期が違うのもあってタイトルを聞かずにぱっと見酒を感じさせないのはポスターとしての機能的にどうなのか?と。春ならこれがいいけどね。
 
Img_3291 Img_3293
 
原研哉さんの紙で包まれた瓶の写真は色がなくて好きでした。服部一成さんはあくまでも服部一成さんのデザインですね。これ淡い色合いのコップに見えますが近くで見るとメッシュ状の格子で描かれてます。
 
 
 
 
「クリエイションの未来展」 第6回 宮田亮平監修
「いきものたち」展
LIXILギャラリー ギャラリー2(東京)
第一期 金属 2015/12/5-1/12 宮田亮平 丸山智巳 相原健作
第二期 木彫 1/15-2/23 深井隆 土屋仁応 中里勇太
 
Img_3123
 
いきものの作品、一期は見ることできず、二期を見ました。深井隆さん、土屋仁応さん、中里勇太さん三人の作家さんの展示。
 
Img_3118 Img_3119
 
目に入るのは好きな土屋さんのいきもの。透明感のある美人さんのケモノです。
 
 
 
 
マカオのアズレージョ -ポルトガル生まれのタイルと石畳-展
LIXILギャラリー ギャラリー1(東京)
2015/11/26-2/20
 
Img_3125 Img_3126
 
タイルと石畳。マカオのアズレージョと言うタイル、そしてカルサーダスと言う石畳の紹介でした。ポルトガル由来のもので面白いけどもっと実物が見たかったな。
 
 
 
 
小池頌子展 -遠い煌めき-
LIXILギャラリー ギャラリー3(東京)
2016年1月8日(金)~3月7日(月)
 
Img_3127 Img_3128
 
貝のシリーズが良いですね。色がとても綺麗。儚い感じ。
 
 
 
 
祝いのよそほい
ポーラミュージアムアネックス
1/15-2/21
 
Img_3307 Img_3304
 
簪の鶴の細工とかが凄いですね。様々な化粧道具とかの実物があって面白い。こう言うのを嫁入り道具として持っていくのも大変ですね……。
 
Img_3311
 
嫁に行くまでの双六とかありました。(注:この双六やったからと言っても嫁にいけるわけではありません)
 
Img_3308 Img_3309
 
しかし、時代で綺麗の基準が変わるといいますが、お歯黒だけはなんでそうしたのかわからない化粧の一つ。嫁に行ったら他の男の目をひかないように敢えて醜くする化粧から発生したと言う説も?化粧の仕方の解説もありました、これであなたも美人になれます。
 
Img_3313 Img_3315
 
浮世絵の美人がいつ見ても良いですね。
 
 
 
 
『24時間にふれる』展 -みて、きいて、さわって-
無印良品有楽町内「Open MUJI Tokyo」
1/16-2/21
 
この前資生堂の展示でやっていたもののバージョン違いですね。朝起きて寝るまでの一日に何を触れるか。その触感を体験するブースに音や触感を視覚に置き換えたパルスを投影するというもの。無印の製品が一日を案内してくれるようなブースです。
 
 
 

|

« エンキビラル展/BEAUTY CROSSING GINZA/鳥の町 野口里佳/野口 里佳 写真展:夜の星へ/石川 直樹 写真展:日本の風土/キヤノンカレンダー アーカイブ展 | トップページ | カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録ー 小西紀行+AHA! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/63151524

この記事へのトラックバック一覧です: 10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展/「いきものたち」展/ マカオのアズレージョ/小池頌子展/祝いのよそほい/『24時間にふれる』展:

« エンキビラル展/BEAUTY CROSSING GINZA/鳥の町 野口里佳/野口 里佳 写真展:夜の星へ/石川 直樹 写真展:日本の風土/キヤノンカレンダー アーカイブ展 | トップページ | カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録ー 小西紀行+AHA! »