« 横浜発 おもしろい画家:中島清之-日本画の迷宮 | トップページ | 鴻池朋子展「根源的暴力」 »

オフィスとアートの新しい関係 ジュリアン・オピーの世界

ツイッターで情報が展開されていて、それを金曜に見て、土曜に
行ってきました。イマドキの情報早いね。
 
熊谷コレクション オフィスとアートの新しい関係
ジュリアン・オピーの世界
GMO Gallery
 
 
 
熊谷コレクション オフィスとアートの新しい関係
ジュリアン・オピーの世界
GMO Gallery
11/7-11/8
 
普段は一般の人は入れない土日だけの公開。オフィスの受付や
会議スペースにジュリアン・オピーのアートワークが展示されて
いました。
 
Img_0989 Img_1048
 
こちらの会社のCEOがオピー作品のコレクターだということ。
社員(クリエイター等)に本物のアートに触れて刺激を受けて
欲しいと言う考えからオフィスに展示しているとの事。
 
Img_1032 Img_1035
 
受付及び来客待合いスペース。ゆったりとした空間とソファ、
大きな受付と贅沢な広間になっています。
 
Img_1020_4 Img_1065_2
 
全体的に白を貴重としたおしゃれで清潔感の有る空間です。
 
Img_1024_2 Img_0987
 
確かに、シンプルな形や色の展開をするオピー作品はオフィス
空間にあっています。
ビビッドな色合いも白っぽい空間のアクセントになっている。
 
 
オピーに囲まれて会議をする。
比較的大き目の会議室はモノクロのシリーズが多いのかな。
 
Img_1056 Img_1074

以外にいろんなタイプのオピー作品を揃えていましたね。
同じオフィスでも場所や目的次第だとは思いますがアメリカン
ポップアートなども同様にオフィスにあいそうですね。
 
 
LED画面で動くアニメーションタイプも室内と入り口に。
 
 
廊下などの通路部にもオピー作品。
ラウンジなども公開されています。勿論オピーの作品が。
 
 
 
Img_0994_2 Img_1016_2
 
ちなみにこれはオピー作品じゃないから間違えない様に。
※間違えません!

|

« 横浜発 おもしろい画家:中島清之-日本画の迷宮 | トップページ | 鴻池朋子展「根源的暴力」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62663408

この記事へのトラックバック一覧です: オフィスとアートの新しい関係 ジュリアン・オピーの世界:

« 横浜発 おもしろい画家:中島清之-日本画の迷宮 | トップページ | 鴻池朋子展「根源的暴力」 »