« デザインイベントその1(LINK OF LIFE/江戸切子若手職人15人展/紙のかたち展/NIESSING × 名和晃平) | トップページ | デザインイベントその3(any tokyo/小野哲平/ロナン&エルワン・ブルレック/トーヨーキッチンスタイル  吉岡徳仁のキッチン、ガラスタイル若冲) »

デザインイベントその2(nendo2/3-3/3)

佐藤オオキさんのnendoがEYE OF GYREで3つの個展。
見逃せません、と言いつつ1回目を見逃しました。
2回目のnendo 2/3 ヘヤ モノ スキマ
3回目のnendo 3/3 モノ モノ スキマ
見てきました。
 
 
 

 

nendo 2/3 ヘヤ モノ スキマ
nendo 3/3 モノ モノ スキマ
EYE OF GYRE
2/3:10/6-10/28
3/3:10/30-11/22
 
今回のデザイン週間の中で一番好きな展示だったです。
 
20150209_0_00_00
佐藤オオキさんの「nendo(ネンド)」が3つの展示を3週間
ずつ連続して行う個展、のうち1回目(1/3)を見逃してしま
ったので2回目(2/3)と3回目(3/3)の展示の様子です。
 
 
 
nendo 2/3 ヘヤ モノ スキマ
 
20151008_18_14_20 20151008_18_13_25
機能から「こう言う家具が必要」とデザインすると決まった
形になる。それなら場所(の隙間)から派生した家具の
デザインをと。
 
20151008_18_13_14 20151008_18_12_30
と言う事で、空間のキワに置くためのテーブルのデザイン。
 
 
 
nendo 3/3 モノ モノ スキマ
 
モノの隙間から産まれてくる発想。
 
20151031_16_00_09 20151031_16_01_07
引き出すと広い棚になる、木目に木目をプリントした椅子。
布(紙?)を丸め輪切りにして作った木目のテーブル。
 
20151031_16_01_51
雨を瓶に閉じ込めた「rain bottle」。写真では見えません
が、瓶の中に雨の様子が閉じ込められているのです。
目立つオレンジのは「夕立」。
 
20151031_16_02_09 20151031_16_01_28
枯葉の入っているボトルは「時雨」。
青草の入っているボトルは「五月雨」。
 
しかし、そうは言っても「機能」があるかぎり決まって
しまう形や素材なのですが、それをどうしてこんなに
別のアプローチからさまざまに発想してデザイン
できるのか、それが素晴らしいです。

|

« デザインイベントその1(LINK OF LIFE/江戸切子若手職人15人展/紙のかたち展/NIESSING × 名和晃平) | トップページ | デザインイベントその3(any tokyo/小野哲平/ロナン&エルワン・ブルレック/トーヨーキッチンスタイル  吉岡徳仁のキッチン、ガラスタイル若冲) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62566672

この記事へのトラックバック一覧です: デザインイベントその2(nendo2/3-3/3):

« デザインイベントその1(LINK OF LIFE/江戸切子若手職人15人展/紙のかたち展/NIESSING × 名和晃平) | トップページ | デザインイベントその3(any tokyo/小野哲平/ロナン&エルワン・ブルレック/トーヨーキッチンスタイル  吉岡徳仁のキッチン、ガラスタイル若冲) »