« ニキ・ド・サンファル展 | トップページ | フランク・ゲーリー パリ - フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展 »

建築家 フランク・ゲーリー展 "I Have an Idea"

21_21 DESIGN SIGHTで建築家 フランク・ゲーリー展
"I Have an Idea"を見てきました。
 
 
 

建築家 フランク・ゲーリー展 "I Have an Idea"
21_21 DESIGN SIGHT
10/16-2016/2/7
 
フランク・ゲイリー、そう、あのグニャグニャっとした建築を
設計する人です。あの人です、あの人。
もうね、あれについては建築好きは賛否両論、喧々諤々。
え?私?好きかどうかって?とりあえずノーコメントで。
 
ビルバオ・グッゲンハイムはお客さんをあの街に集めた
と言う意味では凄いし、エクスペリエンス・ミュージック・
プロジェクトには目を惹かれたし、ダンシング・ハウスは
一度見てみたいです。
 
まぁ、好きか嫌いか云々だって見てみないと言ってもね、
仕方ないです。ただ、海外の建築はなかなか見ることは
出来ないのでとにかく展覧会は見に行きましょう。
 
20151015_17_31_18
まずは4面か5面のマルチプロジェクションで部屋全面を
ゲイリー建築で囲ってしまう部屋。これは迫力です。
 
20151015_17_25_57 20151015_17_23_25
そして展示部屋の方に行くと、模型が多い展示ではあり
ますが、その模型も一つのプロジェクトで初期の頃から
途中のスタディ、最後の検証それぞれの段階での模型
が展示されているので、その経緯が判るようになって
ます。まさにタイトルに有る"I Have an Idea"です。
 
20151015_17_16_44 20151015_17_24_56
しかし、ゲイリーさんのアトリエは模型だらけで彫刻家の
アトリエのようですね。まぁ、立体にしないとあれ、わから
ないのでしょうね、ご自分も……。
 
20151015_17_26_12
今回の展示では展示台もゲイリー建築風になってます。
 
自宅は以外にまともなゲイリーさん。椅子のデザインも
してましたね。
 
20151015_17_20_32 20151015_17_22_43
まぁ、こんなラクガ……アイデアがあるわけですよ、まず。
どう見ても、らくが……。
 
20151015_17_20_14 20151015_17_20_44
それがこういう感じのスタディ模型経由して。
 
20151015_17_19_36 20151015_17_20_37
こうなっていくと。
 
20151015_17_21_58 20151015_17_22_13
タワーの方のスタディ模型は積み木のように見えるけど
これが「アイデア」ですよ、これが!積み木じゃないです
よ、きっと。
 
お魚くわえた……じゃなくてお魚大好きゲイリーさん。
サカナモチーフなもの描いたりしてるみたいです。
 
20151023_11_19_18
そういえば日本唯一(?)のゲイリー建築である神戸の
フィッシュダンスがこうでしたね。建築……いや、一応
横に建物あるんですよ。魚はオブジェですけどね。
 
 
20151015_17_28_56
内覧のときに見に行く機会があったのですが、なんと
生ゲイリーさんを見ることが出来ました。
 
20151015_17_32_42
ルイ・ヴィトンのパリに出来る建築の模型も入り口に
あります。この建物はちょうど今、表参道のエスパス・
ルイ・ヴィトン東京で展覧会をやっています。こちらも
見てきました。あわせて見たい展示です。
 
エスパス・ルイ・ヴィトン東京のエントリはこちら。
 
フランク・ゲーリー パリ - フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展
 
 
好きとか嫌いとかそんなの関係なく、思考の流れとか
アイデアの発展とかを見るのに良い展示です。
長ったらしい説明もなくて、模型だけでアイデアを見せ
ると言う構成の展覧会で良かったです。
 

|

« ニキ・ド・サンファル展 | トップページ | フランク・ゲーリー パリ - フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62527470

この記事へのトラックバック一覧です: 建築家 フランク・ゲーリー展 "I Have an Idea":

« ニキ・ド・サンファル展 | トップページ | フランク・ゲーリー パリ - フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展 »