« 琳派と秋の彩り | トップページ | 江口寿史 KING OF POP Annex展/生誕200年記念 伊豆の長八 »

銀座周辺アート関連あれこれ

銀座あたりのギャラリーなどをぐるっと廻った感想を。
 
色部義昭:WALL
銀座グラフィックギャラリー(ggg)
 
「絵画を抱きしめて」Part2:「絵画に包まれて」
資生堂ギャラリー
 
BEAUTY GRAPHICS 2015 BATTLE
資生堂銀座2F
 
デコレレ♪ イラストレーターが描くウクレレ148本
クリエイションギャラリーG8
 
鉄道遺構・再発見
LIXILギャラリー1
 
未来食 食に関する3つのストーリー展 謝琳 + 間島領一 + 品川明
LIXILギャラリー2
 
谷本 景展 - 古代から -
LIXILギャラリー3
 
 
 
色部義昭:WALL
銀座グラフィックギャラリー(ggg)
9/2-9/28
 
色部さんが提案する街区表示板の提案。
 
20150911_12_42_29 20150911_12_42_32
書体や色などがあっているようで実はバラバラな街区表示板。
それをオリンピックも見据えて見直すプレゼンテーション。
 
20150911_12_42_21_2
色々な表示板のサンプルを集めた上で検証していく。
 
20150911_12_42_41 20150911_12_43_13
思考のプロセスがデザインと言う形になるのだと言う、そんな
考え方が見えてくる展示。
 
20150911_12_48_34 20150911_12_48_52
山種美術館や川村記念美術館、市原湖畔美術館などの美術館の
特徴あるサイン計画なども見ることが出来ます。
 
20150911_12_49_58 20150911_12_50_06
とても好きなデザインをする方なのでこのような形でまとめて
色部さんのデザインを見ることが出来るのはうれしい。
 
 
 
「絵画を抱きしめて」Part2:「絵画に包まれて」
資生堂ギャラリー
8/28-9/20
 
Part1は見逃してしまった。見に行ったPart2は3人の作家さん
の展示でした。今までにDOMANIやVOCA展で見たことある作家
さんたちではありますが、また新たな発見もありました。
 
20150911_12_19_56 20150911_12_20_03
阿部 未奈子さんの作品が私は今回一番好きでした。過去に
この方の作品どこかでじっくりと見たことある気もしていた
のですが……オペラシティで見ていましたね。
 
佐藤 翠さんの作品は今まで一番回数多く、何度か見ている
が、鏡を使って他の作品の映り込みを含めて空間を一つの
作品として扱っているのははじめてみたかも。
 
20150911_12_21_42 20150911_12_21_54
流 麻二果さんの作品は上に乗ることができる。それにより
自分が作品のなかに入り込み、外から作品を見るので無く、
自分の周りで包み込んでいるものを見るような形になると
言うこの関係性の変化が面白かった。
 
 
 
BEAUTY GRAPHICS 2015 BATTLE
資生堂銀座2F
7/13-9/30
 
20150911_12_36_00 20150911_12_36_12
山田尊康、佐藤園美、丸橋桂と言う資生堂のグラフィック
デザイナー3人を紹介する展示。
 
20150911_12_38_14 20150911_12_38_26
佐藤園美さんのグラフィックに出てくる松岡モナさんという
モデルさんの目が印象的でした。
 
 
 
デコレレ♪ イラストレーターが描くウクレレ148本
クリエイションギャラリーG8
9/8-10/7
 
20150911_12_00_14
ウクレレ+イラストの展示。
 
20150911_12_01_21 20150911_12_04_29
山口マオさんの拍子抜け感がいい。
宇野亜喜良さんのは欲しいと言うと……。
 
20150911_12_06_38 20150911_12_05_47
古川タクさんのは欲しいな、これ。
国分チエミさんのシンプルなこれが一番のお気に入りでした。
 
 
 
鉄道遺構・再発見
LIXILギャラリー1
8/27-11/21
 
20150911_13_25_37 20150911_13_26_05
鉄道遺構、廃線の後を見直す展示。
 
 
 
「クリエイションの未来展」 第5回清水敏男監修
未来食 食に関する3つのストーリー展 謝琳 + 間島領一 + 品川明
LIXILギャラリー2
9/3-11/24
 
清水敏男さん監修の展示。
 
まずは間島領一さんのニワトリにびっくり。
 
20150911_13_28_22 20150911_13_28_24
謝琳さんは卵や砂糖、発泡スチロールで作った街の写真を。
 
 
 
谷本 景展 - 古代から -
LIXILギャラリー3
8/27-10/27
 
20150911_13_26_33
銅鐸をイメージした作品のシリーズ「古代から」。
伊賀焼、という焼きものははじめて見た。
 
 
 

|

« 琳派と秋の彩り | トップページ | 江口寿史 KING OF POP Annex展/生誕200年記念 伊豆の長八 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62297245

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座周辺アート関連あれこれ:

« 琳派と秋の彩り | トップページ | 江口寿史 KING OF POP Annex展/生誕200年記念 伊豆の長八 »