« 単発エントリで書きたかった8月のアートなあれこれ | トップページ | オスカー・ニーマイヤー展/ここはだれの場所?、他 »

村野藤吾の建築村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界

今年は建築系の展示多いですね。この村野藤吾、
今やっているオスカー・ニーマイヤー、これからは
フランク・ゲイリーもやるのですね。
まずは村野さん。
 
村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界
目黒区美術館
実建築も見てきました。
 
 
村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界
目黒区美術館
7/11-9/13
 
もうね、模型模型模型の模型オンパレード。建築好きでも
ないと楽しめないですかね?楽しかったです。
20150812_14_34_57 20150812_14_36_27
 
京都工芸繊維大学に託されている村野藤吾の図面を元
にそこの学生が作ったたくさんの模型、それらをジャンル
毎に(ホテルとか教会、庁舎、美術館など)に並べてあり
ました。その数は80点ほど。
 
村野さんの建築で言うと谷村美術館は一度行ってみたい
ですね。糸魚川ってなかなか行けないですが……。
世界平和記念聖堂も行ってみたいですね、広島。
 
都ホテルやプリンスホテル各地の建築は流石というもの。
新高輪プリンスの「飛天の間」は良く芸能人の結婚式や
歌謡祭等に使われますが、エントランスホール吹き抜け
の「うずしお」と共に見せ方がうまく考えられていると
思います。うずしおは用事が無くてもそこに見に行けるの
では無かったっけな?
Hiten1 Hiten7
 
 
展示の1階にある模型たちは撮影可能。
 
読売会館(旧有楽町そごう)はこう見るとカッコいい。
20150812_14_34_43
 
あとはこの美術館から歩いていけるところにあるのが
千代田生命本社ビル/現目黒区総合庁舎。
20150812_14_34_05
 
なので、展覧会と一緒に見に行ってきました。
アプローチを疎かにしていない感
20150812_15_38_25

20150812_15_39_33

こういう吹き抜けもしびれます。
20150812_15_40_23_2
 
窓側の面の処理の仕方もいいですね。
20150812_15_39_02

20150812_15_57_35

|

« 単発エントリで書きたかった8月のアートなあれこれ | トップページ | オスカー・ニーマイヤー展/ここはだれの場所?、他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62114620

この記事へのトラックバック一覧です: 村野藤吾の建築村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界:

« 単発エントリで書きたかった8月のアートなあれこれ | トップページ | オスカー・ニーマイヤー展/ここはだれの場所?、他 »