« 村野藤吾の建築村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界 | トップページ | 鈴木理策写真展、他 »

オスカー・ニーマイヤー展/ここはだれの場所?、他

東京都現代美術館で建築展のニーマイヤー展、作品撤去
騒ぎで話題になったここはだれの場所?展、コレクション展
の戦後美術クローズアップを見てきました。
 
 
 
オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男
東京都現代美術館
7/18-10/12
 
ニーマイヤー、彫刻のような建築は日本でも人気があるの
ではないだろうか?以前、CMにも出ていましたよね?
今回の展示会場デザインはSANAA……だそうだ。何か特
に目を惹くことってあったっけ……?
 
有名なのはブラジルの首都ブラジリア。ここは建築単体で
はなく、都市計画からすべてニーマイヤーが担当。
ブラジリア大聖堂
20150805_15_59_37 20150805_15_59_43
 
サン・フランシスコ・デ・アシス教会やカノアスの邸宅の模型
20150805_15_56_17 20150805_15_57_21
 
ニテロイ現代美術館は花がモチーフのようですが宇宙船か
百歩譲ってキノコですね。
20150805_16_02_46
 
こんな感じのスケッチが和みます。
20150805_15_58_26
 
今回の目玉?吹き抜け空間にどーんとイビラプエラ公園の
模型(縮尺 1/30)があり、この中を歩くことが出来ます。
20150805_16_05_54 20150805_16_23_55
 
 
 
 
おとなもこどもも考える ここはだれの場所?
東京都現代美術館
7/18-10/12
 
開催早々、会田家の展示が撤去されるかどうかで話題に
なった展覧会。子供向けの展覧会ではありますがアート
としてはオトナも楽しめる内容です。オトナが楽しめない
ところもありますが。
 
【地球はだれのもの?】
20150805_16_11_40
ヨーガンレールさんのインスタレーションは綺麗。
これらは海岸に流れ着くごみから作り上げられている。
それでも美しい……。
 
【美術館はだれのもの?】
20150805_16_13_41
ここの囲われたエリアは子供しか入れません。外から
なんとなく見えるのが、ああ、あの作品がある、近づく
ことはできない……
 
【社会はだれのもの?】
20150805_16_16_27
騒ぎになった会田家のエリア。会田家としての作品なの
で会田誠さん個人作品よりも毒は薄くなっている気も
するが、その分、許容範囲も狭くていいだろうという形で
判断が起こったのか?社会に対する投げかけの作品達。
 
【私の場所はだれのもの?】
20150805_16_25_21
ワークショップで作り上げられる家とその集まり……街?
 
ちなみにチラシに使われていたり会場内の隅に居たり
するイラストはひらのりょうさん。
20150805_16_17_23
トーチWEBで漫画を描いてますね。
「FANTASTIC WORLD」
 
 
 
 
MOTコレクション 戦後美術クローズアップ
東京都現代美術館
7/18-10/12
 
最近戦後美術の展示があちこちでありますね。
戦後70年ということで、1945年以降の作品を展示。
60年、70年代あたりがボリュームゾーンでしょうか。
そこから最近の作家までを見せていました。
大岩オスカール、横尾忠則、石川直樹、遠藤利克、
李禹煥などなど……。

|

« 村野藤吾の建築村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界 | トップページ | 鈴木理策写真展、他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/62241335

この記事へのトラックバック一覧です: オスカー・ニーマイヤー展/ここはだれの場所?、他:

« 村野藤吾の建築村野藤吾の建築-模型が語る豊饒な世界 | トップページ | 鈴木理策写真展、他 »