« 「ミュージアムカフェ マガジン」イベントvol.1 19世紀フランス美術の流れを知ると、絵画がぐっと近くなる! | トップページ | デミタス コスモス ~宝石のきらめき★カップ&ソーサー~ »

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展

三菱一号館美術館のワシントン・ナショナル・ギャラリー展 
青い日記帳×「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」 
“ブロガー・特別内覧会”に参加してきました。

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展
~アメリカ合衆国が誇る印象派コレクションから
http://mimt.jp/nga/
三菱一号館美術館
2/7-5/24 月休

青い日記帳×「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」
“ブロガー・特別内覧会”に参加してきました。
※写真は館の許可を得て撮影しております。

担当学芸員さんとTakさん(『弐代目 青い日記帳』)の
トークで始まりました。
※アートブログ『弐代目 青い日記帳』
http://bluediary2.jugem.jp/

一番初めに説明して頂いたのが競馬場を描いたもの。
向かって右がマネ、左がドガ。同じモチーフなのに
躍動感ある競馬シーンを描いたものと静かなシーンを
描いたものと比べる事が出来ます。
20150224_18_38_23 20150224_18_56_20

今回の展覧会はこんな感じでいろいろ比べてみたら
面白くなるかもしれません。

スーラの2点を説明しているとき髙橋館長が黙って観て
いるのに我慢できなくなって乱入のシーン、笑。
額の話とか面白い話を聞く事が出来ました。
スーラは東京都美術館の新印象派展に出ているので
見比べるのもいいかも。
20150224_18_50_35
20150224_18_49_49

ここにはルドンの絵が2点ありました。こんなに鮮やかで
さわやかなルドンの絵は初めて見ました。いや、いつも
おどろおどろしい黒い版画とかしか見たことなかったので。
もちろんこの館にはルドンの大作『グランブーケ』も・・・
20150224_18_57_37 20150224_19_14_33

2点ともルノワールの絵。少し時代も違っていることもあり
タッチなども似ている点、違う点などがある。
向かって右の『花摘み』は花を摘むのを口実に女の子を
ナンパしている男の子の微笑ましい(?)絵。
20150224_18_57_04

まぁ、見どころはルノワールの美人画ですかね。安定の
品質、安定の色合い、安定の美人さ!
向かって左の絵の猫もなかなかリアルでいいです。
20150224_18_52_34

犬の絵も2点並んでました。向かって右の絵のタイトルは
『タマ、日本犬』。犬なのにタマ。
20150224_19_12_19

そしてお腹すいているときに行ってはいけないエリアが
静物画のコーナー。下の写真(左)の絵にはなんと・・・
バターの塊が描かれています。その奥はカキ。
セザンヌの描く果物も。(そうです、私はこの時、お腹が
すいていたのです)
20150224_19_15_42 20150224_19_16_15

桃比べも出来ます。
向かって左がラトゥールの桃、右がルノワールの桃。
20150224_19_33_30 20150224_19_16_34

ボナールとヴュイヤールのコーナーも。
個人的にはボナールが好きです。
20150224_19_17_04

今回の展覧会の中ではロートレックのこれが一番好き
だったなぁ。カッコいいなぁ。
20150224_19_22_31

印象派とその周辺(ポスト印象派、ナビ派など)の絵が
メインです。と言うよりもこれらの絵を選んだコレクター
さん(姉弟)の嗜好が通じてますので安心してみる事が
出来ます。そういう意味ではこの館で前にやっていた
クラークコレクション展にもつながる点もあります。
(全体の印象はクラコレよりも落ち着いた感じです)

そういう意味では家に飾りたい絵がたくさんある、という
感じで、本当にうちが広かったらこう言う絵を飾りたい
なぁ・・・(無理だけど)と言う作品が多かったです。

でもさ・・・なんでバターの塊の絵を買ったのでしょうね。

|

« 「ミュージアムカフェ マガジン」イベントvol.1 19世紀フランス美術の流れを知ると、絵画がぐっと近くなる! | トップページ | デミタス コスモス ~宝石のきらめき★カップ&ソーサー~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/61194145

この記事へのトラックバック一覧です: ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 :

» 青い日記帳×ワシントン・ナショナル・ギャラリー展ブロガー特別内覧会@三菱一号館美術館 [Life with Art]
 三菱一号館美術館で開催中の「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」。そのブロ... [続きを読む]

受信: 2015/03/02 07:31

« 「ミュージアムカフェ マガジン」イベントvol.1 19世紀フランス美術の流れを知ると、絵画がぐっと近くなる! | トップページ | デミタス コスモス ~宝石のきらめき★カップ&ソーサー~ »