« 青龍殿落慶記念 国宝青不動明王御開帳 | トップページ | 地下鉄10年を走りぬけて iichikoデザイン30年展/日本・台湾現代美術の現在と未来 »

CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展

CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展を
みてきました。

CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展 http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1256.html
スパイラルガーデン
11/14-11/24

ミラノサローネでCITIZENが発表したインスタレーション
LIGHT is TIMEの凱旋展。ツイッターなどでも話題になって
いたので見に行ってきました。

Img_8936

このキラキラしたもの・・・時計の地板なんです。そこに照明を
当ててキラキラしていると言うシンプルなもの。

Img_8939 Img_8938

これだけの物量があるのでシンプルでも美しく、見ごたえある
空間になっていました。

Img_8932

地板の繊細さと迫力のある空間を楽しむことが出来ます。

この空間の真ん中にはシチズンが初めて作った懐中時計と
時計の構造を模したオブジェ。

Img_8934 Img_8923

他にも壁面へ投影した映像。

Img_8901

時計の部品を光り展示台で見せているコーナーなど。

Img_8902 Img_8909

|

« 青龍殿落慶記念 国宝青不動明王御開帳 | トップページ | 地下鉄10年を走りぬけて iichikoデザイン30年展/日本・台湾現代美術の現在と未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/60668223

この記事へのトラックバック一覧です: CITIZEN “LIGHT is TIME” ミラノサローネ2014 凱旋展:

« 青龍殿落慶記念 国宝青不動明王御開帳 | トップページ | 地下鉄10年を走りぬけて iichikoデザイン30年展/日本・台湾現代美術の現在と未来 »