« 台湾紀行、2日目 | トップページ | 鈴木康広展「近所の地球」 »

ギャラリー系いろいろ

いくつかまとめてアップです。

坂本奈緒 個展| “あのはなし”
チームラボ Infinity of Flowers
リサ・ラーソン展
イアン・ウー展
BOOK MEETS ART
So French  Michel Bouvet Posters
TIS展

のメモ。

 

坂本奈緒 個展| “あのはなし”
http://www.nanome.jp/?p=1744
shop and gallery tray
9/26-10/1

yanokamiのジャケットイラストなどを手掛けている坂本さんの
個展。以前表参道の個展でも作品を見ていますが今回の
作品の方が私の好みにはピッタリでした。
Img_6790 Img_6781

様々なお話
三匹の子豚、赤ずきんちゃん、不思議の国のアリス、シンデレラ
などをモチーフにしたイラストレーション。じっくり見るとあちこちに
動物が居たり、お話のモチーフが隠れていたり、ひねったりして
描いている坂本さんも楽しんで描いている様子。

シンデレラの斜めの階段のざくっとした構図が好きでした。
後は、三匹の子豚の大人になったやさぐれ感・・・堪りません。

 

 

 

「チームラボ Infinity of Flowers」
http://www.gucci.com/jp/worldofgucci/articles/teamlab-exhibition-flowers-infinity-
グッチ新宿3階イベントスペース
9/13-9/28

チームラボお得意の花もの絵柄のインスタレーション。
壁に触ると、そのエリアの花が散っていきます。

Img_6758

Img_6759

 

 

 

北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20140911_lisalarson_8es.html
松屋銀座
9/11-9/23

有名な猫のやつとかライオンのやつとかしか知りませんでした。
また、北欧デザインと言うくくりでしか見てませんでした。
北欧と言うかアフリカンでプリミティブな感じの陶磁器のデザイン
でした。洒落た感じとかかわいい感じとかとは違う力のある物。

 

 

 

イアン・ウー 「The Difference Between Your Mountain and My Couch」
http://www.hikarie8.com/artgallery/2014/08/ianwoo.shtml
8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery
9/10-9/29

抽象画って特徴を使うのが難しいですよね。
この方の絵には日本の食文化のイメージもあるとか?

 

 

 

BOOK MEETS ART本を選ぶようにアートに出会う展示会
http://www.hikarie8.com/cube/2014/08/book-meets-art.shtml
http://www.awesome-create.jp/event/#3rdPage
8/ CUBE 1, 2, 3
9/11-9/23

気軽にアートを手に取ってもらおうと言う試み。
スマホで楽しんだり。そういう入り口の多様性はあってもいい。

 

 

 

So French  Michel Bouvet Posters
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
9/3-9/27

迫力のある広告ポスター。カラーの物もモノクロの物も大胆な
デザインで変な小細工なしでまっすぐに見せている。
そこに描かれているものの力だけで勝負している感じ。

 

 

 

TIS展
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201409/g8_exh_201409.html
クリエイションギャラリーG8
9/16-10/9

イラストレーター176人が好き好きに描いたイラスト。
宇野亜喜良さん、仲條正義さん、100%オレンジさん、古川タクさん、
南伸坊さん、和田誠さんなどの名前が。他に絵を見て、ああ!
これこれと言う方の絵も。
Img_6763

|

« 台湾紀行、2日目 | トップページ | 鈴木康広展「近所の地球」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/60398661

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラリー系いろいろ:

« 台湾紀行、2日目 | トップページ | 鈴木康広展「近所の地球」 »