« 竹工家 初田徹 個展/夏に向かう竹かご展 | トップページ | 超絶技巧!明治工芸の粋 »

石川真衣 RETRIEVE

こちらも終わってしまった展示です。まぁ、最終日に
駆け込みだったのですが。
GALLERY SPEAK FORで版画家 石川真衣さんの
展覧会「RETRIEVE」を見てきました。

 

石川真衣 RETRIEVE
http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=814762
GALLERY SPEAK FOR
4/11-4/23

この並んでいる版画、カラーの物にはそれぞれ犬が出て
来て、一つ一つシチュエーションストーリーがある様です。

Img_9280

私が好きだったのはプードルとレトリバー。

Img_9278 Img_9281

そして個人的に一番気になった作品が・・・こちら。

なんと掛け軸を横に使っています。本物掛け軸の装丁
だそうです。掛け軸+リトグラフ、それを横使い、とは
斬新なアイデアでした。

Img_9282

 

実は彼女の作品をちゃんと見るのは初めてでした。前情報
のイメージで勝手にもっとアンモラル的な世界なのかと
思っていたら、決してそうではなく、可愛さと裏側的な面が
とてもバランス良く同居した作品たちでした。
やはり作品って実際に見てみないとだめですね。

版画以外の作品も。こらちもカワイイ。
Img_9283

 

|

« 竹工家 初田徹 個展/夏に向かう竹かご展 | トップページ | 超絶技巧!明治工芸の粋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/59563847

この記事へのトラックバック一覧です: 石川真衣 RETRIEVE:

« 竹工家 初田徹 個展/夏に向かう竹かご展 | トップページ | 超絶技巧!明治工芸の粋 »