« エドワード・ゴーリーの世界/アートde贈るクリスマス展/小野哲平 陶展 | トップページ | ジョセフ・クーデルカ展、他 »

「声」にまつわる森本千絵展

「声」にまつわる森本千絵展に行ってきました。
泣きそ・・・。

 

「声」にまつわる森本千絵展
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_925.html
スパイラルガーデン
12月18日から12月26日

森本千絵さんが「声」をテーマに様々なアーティストたちと一緒に
なって実施した展覧会。

これ、クリスマスイブにUPするのにふさわしい展覧会かも・・・
私の気分的にね。

参加したのはこの面々・・・すごい。
上田義彦、高木正勝、AR三兄弟、佐々木尚、上岡祐司、
三谷幸喜、鈴木京香

 

初めはこんど上演する舞台のイメージの絵。
この舞台に鈴木京香さんが出演するのですね。
Img_5244_2

この電話、たまにかかってくるらしいです。絵画の中のどれかから
電話がかかってくるという設定。三谷さんや鈴木さんの声で。
Img_5248

そしてメインの展示物がこちら「受話樹」。
Img_5253 Img_5249

 
大きな木の根っこからぶら下がっているのは受話器。
この受話器から様々な声が聞こえてくるのです。
これはツイッターやWEBなどで募集して集めた声や、スパイラル
の入口に設置した電話ボックスで集めた声などを使ったもの。
Img_5251

 

ちなみにスパイラルの入口にあった電話ボックスはこちら。
この中に入って受話器を取ると「あなたの大事な人へ何か喋って
ください」みたいに吹き込みが始まり(ARさん兄弟や三谷さんが
それを喋ってます)、その声が展示の「受話樹」で流れている。
他にも「あー」とか叫んだりしている声も集めたみたいです。
Img_5261

 

で、このあなたの大事な人への囁きが、さっきの受話樹から聞こえ
てくるのですよ、「わ・た・し」にささやくのです!

ってもちろん、それは勘違いですよ。でもね、でも、そういう錯覚が、
そして、なんと言っても思い出がよみがえるのですよ!

切ない!せ・つ・な・い!

っていうか、いきなり聞いたら女子の声が、彼へ呼びかけてて、
それが過去に聞いたような声で、内容で(たぶん錯覚か妄想)ね。

あれ、初めが男の声が流れてきたらイメージ違かっただろうな・・・。

この森本さんのメッセージもとてもせつなく心に響いてしまいました。
Img_5257

と、まぁ、完全に私個人の妄想&錯覚センチメンタル状態でしたが
でも、それだけ心を揺さぶる展示だったのは間違いないです。

ほんとにさ・・・。

|

« エドワード・ゴーリーの世界/アートde贈るクリスマス展/小野哲平 陶展 | トップページ | ジョセフ・クーデルカ展、他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/58812922

この記事へのトラックバック一覧です: 「声」にまつわる森本千絵展:

« エドワード・ゴーリーの世界/アートde贈るクリスマス展/小野哲平 陶展 | トップページ | ジョセフ・クーデルカ展、他 »