« 最近見た美術館/ギャラリーまとめて | トップページ | 「声」にまつわる森本千絵展 »

エドワード・ゴーリーの世界/アートde贈るクリスマス展/小野哲平 陶展

すいません、本当にバタバタとしてて・・・更新してませんでした。
終わってしまったものもありますがいくつかまとめて・・・

「エドワード・ゴーリーの世界」ヴァニラ画廊
「アートde贈るクリスマス展」日本橋三越
「小野哲平 陶展」Zakka
「クリスチャン・ボヌフォワ展」メゾンエルメスフォーラム

 

濱中利信コレクション「エドワード・ゴーリーの世界」
http://www.vanilla-gallery.com/archives/2013/20131203ab.html
ヴァニラ画廊
12月3日から12月28日

ゴーリーの原画、エッチング作品、日本ではなかなか見ることできない
本、ポスターなどが、これでもか!とありました。
入場料1000円かかりますが、ゴーリーファンなら見て損はありません!
ただ、ゴーリーに興味ない人は、駄目でしょうけどね・・・。
とにかく、ゴーリー一色でゴーリー祭りでゴーリー好きにはたまらない。
ゴーリーの飛び出す絵本「DRACULA」をその場で買いそうになりまし
たがその日はそのあと予定もあり我慢。ま、ネットでも買えるしね。

 

 

アートde贈るクリスマス展
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/art/info01.html
日本橋三越
12月4日から12月10日

[出品作家]
「絵画」荒木愛、岩さき絵里、大久保智睦、大矢亮、窪井裕美、三枝淳、
塩崎顕、須藤和之、廣せ貴洋、三浦弘、山口貴士、山口裕子
「立体」祝迫芳郎、小林真理江、豊澤美紗

クリスマスに送ったりできるような、比較的気軽に買えるサイズ/値段の
アート作品がたくさん。私も一つ作品を持っている荒木愛さんの作品が
やはり好きで、私の持っているのと同じシリーズが出ていたんだけど、
色がいいのですよ、欲しくなるのですよ。
上記のリンクからデジタルカタログを見ることができます。
他には、祝迫さん、豊澤さんと立体作品が好きだったな。

 

 

小野哲平 陶展
http://www2.ttcn.ne.jp/zakka-tky.com/kikaku.html
Zakka
12月6日から12月12日

美術手帖の表紙と巻頭特集でやられた!と思ってたら、個展があり・・・
初日に行ってきました。
はい・・・買いました、下の茶碗です。この方の作品はすごく長く使えそう。

Img_4835

 

 

クリスチャン・ボヌフォワ展
http://www.art-it.asia/u/maisonhermes/0wpkWcPxQZX5vLUaiy7F/
メゾンエルメスフォーラム
12月13日から2014年2月28日

エルメスの展示ではめずらしく区切られた空間に絵画が並ぶ。
マティスの作品に衝撃を受けて作られたという作品は、絵画で
ありながら立体的に見えたり、透過する素材に描かれたりして
いて、実験的な感じでした。

外ではビルとビルのあの隙間にスケートリンクを作っていると
イベントをしていたので覗いてきました。
小さな小さなかわいいスケートリンク、銀座の一等地。
スケート、そういえば随分してないな・・・。

Img_5299

|

« 最近見た美術館/ギャラリーまとめて | トップページ | 「声」にまつわる森本千絵展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/58812921

この記事へのトラックバック一覧です: エドワード・ゴーリーの世界/アートde贈るクリスマス展/小野哲平 陶展:

« 最近見た美術館/ギャラリーまとめて | トップページ | 「声」にまつわる森本千絵展 »