« SOU FUJIMOTO RECENT WORKS展 | トップページ | ARTEK MEETS DOVER STREET MARKET GINZA »

ハートオープナー

SHIBAURA HOUSEでやっているハートオープナー展に行って
きました。

 

ハートオープナー
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.708906529135505.1073741825.448063638553130&type=3
SHIBAURA HOUSE
10月12日から10月21日

 

SHIBAURA HOUSEは妹島和世さん設計の建物。
私は始めて来ました。
Img_2819

そこでやっている現代アートの展示。
多摩美術大学芸術学科 展覧会設計ゼミの企画した展覧会です。
今までにここが企画したものは2つほど見てましたね、私は。
「ときめき☆エンカウンター」「ダブル・クロノス」見てました。

展示は私が好きな作家さんが多かったです。
展示構成で全体のコンセプトが伝わってくる・・・とまでは行かなかっ
たですが、狙いはなんとなく見えてきます。
まぁ、空間はいじってないのでだいぶ建物の空間自体に助けられ
ている気はしましたが、まぁ、建物空間を生かしている、とも言えま
すかねぇ、笑。

 

小松宏誠さんのLifelog_シャンデリア_5。この前、魔法の美術館でも
見ました。
Img_2821

 

鈴木康広さんの「水の切り株」。中は水たまりになってます。
Img_2822

この上に天井から氷がぶら下がっており、溶けてしずくが落ちると
波紋が生まれてました。ある程度溶けると氷自体が落ちてきた。
Img_2826

 

岩崎貴宏さんの「アウト・オブ・ディスオーダー」。
誰だ、こんなところで弁当食べてゴミほったらかしにしてるのは。
と思ったら近くで見たらそれが工事現場に・・・。
Img_2837

 

plaplax「石ころのカチナ」。カチナとは精霊のこと。石に触れると
様々な精霊が飛び出してくる・・・。相変わらず面白いです。
Img_2843

plaplaxはもう一つ「A Village」と言う作品も。
鳥の巣がぶら下がっていて、壁には鳥が飛ぶ影絵が・・・。
Img_2851

これ実は鳥の巣から投射されてます。まさに鳥の巣から飛び立った
鳥たち・・。
Img_2852

 

曽谷朝絵さんの「鳴る光」。前に横浜で見たものと同じタイプの
ものになりますかね。昼だと少し目立たないかなー。
Img_2832_2

 

林ナツミさんの「本日の浮遊」。これは他の展示と比べて少し
目立たず、かわいそうな感じでした。
Img_2855

 

 
と、今までに見たものが多かったので正直新鮮さはなかったです
が好きな作家がまとめて見る事出来たのは良かったです。

|

« SOU FUJIMOTO RECENT WORKS展 | トップページ | ARTEK MEETS DOVER STREET MARKET GINZA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/58432369

この記事へのトラックバック一覧です: ハートオープナー:

« SOU FUJIMOTO RECENT WORKS展 | トップページ | ARTEK MEETS DOVER STREET MARKET GINZA »