« 此処カラ展 | トップページ | 坂本奈緒個展「Storage」/アントニオ・ロペス展 »

ミヤケマイ 「白粉花」

前から情報を聞いていて楽しみにしていたミヤケマイさんの
個展が始まりました!
ポーラミュージアムアネックスのミヤケマイ展「白粉花」。
早速行ってきました!

 

ミヤケマイ 「白粉花」 Little Lily-White Lie
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/exhibition/
ポーラミュージアムアネックス
5月25日から6月30日

※画像は許可を得て撮影しております。

楽しみにしていた展覧会、そして期待以上の展示でした。

まず入口にあったのが急須から出る煙。煙の中にミヤケさんの
蝶が舞っています。急須は本物の古道具との組み合あわせです
かね?最近ミヤケさんのお得意ものかと。
Img_7252_3

入って正面にあるのが千手観音・・・?普通は千手観音は42の手を
持っているのですがここには40の手。真ん中に人が入り印を結ぶと
完成する千手観音だそうです。
※ここは普段でも撮影OKだそうです。
Img_7255

手に持っているのは現代の必需品の様々。石鹸にはもちろん・・・
このロゴです。陶器の工芸とのコラボ作品だそうです。
Img_7270 Img_7268

他にもいろいろなタイプの作品が並んでいて、ミヤケさんの作品の
タイプが一通り見ることできるようになってます。

アクリルに文字が入っていて文字が影として浮かぶもの(写真左)。
個人的に気に入ったのはホタルイカ(写真右)。
Img_7272 Img_7265

モアレの面越しに見る作品。遠くからだと概要がわかるが近くだと
ぼやけていくもの。
Img_7280 Img_7279_2

これは、また新たなタイプの作品でしょうか?穴を覗くと、そこには
ミヤケさんの半立体作品。良く見るとその作品の前にシースルー
スクリーンがありそこに映像が浮かび上がります。
写真のどくろの目から出ている蛇(見えにくいけど)が映像です。
Img_7302 Img_7293

一番奥にあったのが掛け軸ものなのだが両方とも光ってます・・・。
Img_7259 Img_7298

そして奥の方にあるのが文字が掘り出されている部屋。
下部の躙り口をくぐると中には茶室があります。
ここには中に入れます。
Img_7258 Img_7262

掛け軸には文字が浮かび上がる仕組みが。掛け軸に投射されて
いる文字が流れては消えていく・・・。
Img_7266

茶室のすだれ窓(中からは見えませんが)に値するところはガラス
管に紐が通っているもの。その中には温度計も仕込まれていて。
Img_7283

と、まぁ、ミヤケさんの様々な手法を取った作品が一通り並んでおり
ました。ファンとしてもう大満足な世界です。

忘れずに、なのが1FのPOLAショップのウィンドウがミヤケさん作品。
工芸である和傘とのコラボになってます。
Img_7307

ちなみにこのビルの2Fに「HIGASHIYA」と言う和菓子屋がやって
いるカフェがあります。和テイストのおしゃれな和菓子カフェです。
なんと、そのHIGASHIYAとミヤケマイさんのコラボ菓子がでると!

和菓子のHIGASHIYA、ミナペルホネンなど4組と異業種コラボhttp://www.fashionsnap.com/news/2013-05-28/higashiya-10th-mina/

4組のクリエイターとHIGASHIYAがコラボして10周年を記念した
ひと口菓子を出すそうです。
第一弾がミヤケマイさん、第二弾がミナ ペルホネンと。
第三弾、第四弾はまだ未発表です。

いや、全部好きなものが組み合わさっているじゃないですか!
そしてミヤケさんコラボの蟻×10が書かれた「1語1会」。
欲しいです!

|

« 此処カラ展 | トップページ | 坂本奈緒個展「Storage」/アントニオ・ロペス展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/57482999

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤケマイ 「白粉花」:

« 此処カラ展 | トップページ | 坂本奈緒個展「Storage」/アントニオ・ロペス展 »