« 三越美術特選会/十四代 今泉今右衛門 展/ハルーン・ミルザ/ミヤケマイ新作木版画展「七日の猫」/松永真ポスター100展/二川幸夫・建築写真の原点 | トップページ | DOMANI・明日展2013 »

アーティスト・ファイル2013

毎年見に行ってガッカリして帰ってくる展覧会として私の中で
位置付けれらてしまった感のある「アーティスト・ファイル」、
今年はどうかな・・・と言うことで行ってきました。

 

アーティスト・ファイル2013―現代の作家たち
http://artistfile2013.nact.jp/
国立新美術館
1月23日から4月1日

毎年好きな作品は1つ2つはあるものの全体としてのまとまりの
無さに対して、どうも好きになれないこの展覧会ですが・・・
今年は良かった。作品に対しての好き嫌いはありますが、それ
でも全体の作品レベルがうまくまとまっていて、全体として
良かったです。

國安孝昌
煉瓦ブロックと木材を使ったインスタレーション。圧巻です。
展示室に入った瞬間に圧倒されるほどの世界が広がります。
先日の地震で壊れたと聞いたけど復旧できたのかな?

志賀理江子
部屋に入るとベニヤ板の裏面が見えている。舞台大道具の
裏にでも迷い込んだような感じでした。その表面には宮城県
で撮影した景色や人の写真。

ダレン・アーモンド
「Fullmoons」シリーズの写真。一見普通の景色の写真に見えるが
それが長時間露出で月の明かりだけで撮った景色だと知ってみる
とものすごく不思議な幻想的な世界に見えてくる。

他にも
東亭順/ヂョン・ヨンドゥ/利部志穂/ナリニ・マラニ/中澤英明
などの作品がありました。

|

« 三越美術特選会/十四代 今泉今右衛門 展/ハルーン・ミルザ/ミヤケマイ新作木版画展「七日の猫」/松永真ポスター100展/二川幸夫・建築写真の原点 | トップページ | DOMANI・明日展2013 »

コメント

「毎年見に行ってガッカリして帰ってくる展覧会」ですか。
云い得て妙!ですね。.
今年はDOMANIと大きな落差がありました。

投稿: とら | 2013/02/15 23:15

>とらさま
コメントありがとうございます。
初めてアーティストファイルで満足しました!
このレベルで続いて欲しいです。

投稿: KIN | 2013/02/15 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/56646243

この記事へのトラックバック一覧です: アーティスト・ファイル2013:

» アーティスト・ファイル 2013 @新国立博物館 [Art & Bell by Tora]
 DOMANI 2013 を見て、ロビーでランチをとってからこれを見に行った。 アーティスト・ファイル展は、2008年はTakさん、ほろるどさんと一緒に(記事はこちら)、2009年は一人で見に行ったが(記事はこちら)、今回は家内と二人連れ。  以下、展示順に短い感想を書いていく。なおチラシの裏面には今回展示されていない作品の画像も参考として載せてあったので、ここではそれを省いたものを載せた。1. ヂョン・ヨンドゥYeondoo JUNG (1969生れ、韓国): 最初の部屋には、子供が描いた絵... [続きを読む]

受信: 2013/02/15 23:06

« 三越美術特選会/十四代 今泉今右衛門 展/ハルーン・ミルザ/ミヤケマイ新作木版画展「七日の猫」/松永真ポスター100展/二川幸夫・建築写真の原点 | トップページ | DOMANI・明日展2013 »