« 奈良美智 君や 僕に ちょっと似ている | トップページ | 気になるメモ、アート編0904 »

スタジオ・ムンバイ展 PRAXIS

ギャラリー間のスタジオ・ムンバイ展 PRAXISに行って
来ました。

スタジオ・ムンバイ展 PRAXIS
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex120712/index.htm
ギャラリー間
7月12日から9月22日

建築展ということで、まぁ、よくある模型などもあるのです
が・・・
Sm01

 

周囲の地形や木々などを取り込んだ建物なども多かったです。
Sm03 Sm04

 

それよりも目につくのが素材などの展示の多さ。
Sm05 Sm06_2

 

素材、それもその土地につながるもの、にこだわりがあるの
だろうな、と想像します。設計だけじゃなく施工までを実施する
ネットワーク、そして職人的手作業にこだわるスタジオムンバイ
にとって、その土地やそこから生まれてくる素材というものは
切っても切れない物なのではないか?
Sm07 Sm08

 

そしてもちろん道具、もね。
Sm09

 

壁面には様々な絵や写真など。
Sm10 Sm11

 

工業化され、規定された材料を使い建てる近代建築に
足りない何かがあるのではないかと強く感じさせられる
展示でした。

|

« 奈良美智 君や 僕に ちょっと似ている | トップページ | 気になるメモ、アート編0904 »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 志望動機 | 2013/04/07 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/55475419

この記事へのトラックバック一覧です: スタジオ・ムンバイ展 PRAXIS:

» 「スタジオ・ムンバイ展 PRAXIS」 [弐代目・青い日記帳 ]
TOTO ギャラリー・間で開催中の 「スタジオ・ムンバイ展 PRAXIS」に行って来ました。 http://www.toto.co.jp/gallerma/ 世界的に注目を集めているインド人建築家、ビジョイ・ジェイン氏が率いるスタジオ・ムンバイの仕事を紹介する建築展。 展覧会名に付けられた「PRAXIS」についてビジョイ・ジェインはこう語っています。「「Praxis(プラクシス)」とは、理論や知識や技能を実演や実行に移すこと、体現すること、あるいは実現することである。場合によ... [続きを読む]

受信: 2012/09/08 11:33

« 奈良美智 君や 僕に ちょっと似ている | トップページ | 気になるメモ、アート編0904 »