« 妄想世界の人へ~クライドルフ展とバーンジョーンズ展 | トップページ | 来て、見て、感じて、驚いちゃって!おもしろびじゅつワンダーランド »

銀座3展(仲條正義展、groovisions展、尹煕倉展)

資生堂ギャラリーの仲條正義展
POLA MUSEUM ANNEXのgroovisions展
ギャラリー小柳の尹煕倉展
の3つをまとめて。

仲條正義展 忘れちゃってEASY思い出してCRAZY
資生堂ギャラリー
6月23日から8月12日

40年以上も資生堂が出している「花椿」誌のアートディレクション
している方。他にも様々なロゴやポスターなどを手掛けていて
日本を代表するグラフィックデザイナーの一人です。

まず、この展覧会タイトルが思いっきり80年代してますね、笑。

デザインをしていて素直に出来てしまうと、必ず一度それを
崩したり壊したりするらしい。
デザインしたものが書いてある紙をくしゃくしゃにしてカメラで
撮影したり、こだわりと言うか天邪鬼と言うか、でもそこが
仲條さんの魅力です。

仲條さんと言えば仲條さんが亀倉雄策賞を受賞時の展覧会
のトークショー内容がすごい面白いのです。
仲條正義への100の質問!
http://rcc.recruit.co.jp/interview/interview_09.html
尖ってますよね。面白いデザインをやる人ってこうでなくては!
と思います。好きだな、この感じ。
そして質問者がこれまた凄いメンバーで。当時はまだ若手と
呼ばれていただろう方も今をときめく方ですね。
(佐野研二郎、植原亮輔、佐藤可士和など・・・)

今回の展覧会については・・・コメントは控えておきます、笑。
 
 
 
groovisions Lesson 2012
POLA MUSEUM ANNEX
7月21日から9月9日

デザイン集団グル―ビジョンズ。彼らの産んだ愛すべき(?)
キャラクター「チャッピー」を見せる展覧会。
絵、立体、デジタル上、と色々なメディアとして表現されて
いるチャッピー。
まぁ、言ってみればそれだけなのでチャッピーが好きな人は
楽しめるだろうし、そうでない人はそれほど見どころはない
ような展示ですが。
チャッピー名刺と言うものを作れるらしくて自分の姿を撮影し
チャッピーにデザインしてくれて、それを名刺として作成して
くれるようです。200枚で5万円。高いのか安いのか?
 
 
 
尹煕倉 『ある』の風景
ギャラリー小柳
7月7日から8月25日

画の中にぼんやりと浮かび上がる形。それと同期している
ような立方体の立体作品。
確かに何か「ある」。でも何がある?
 
 

|

« 妄想世界の人へ~クライドルフ展とバーンジョーンズ展 | トップページ | 来て、見て、感じて、驚いちゃって!おもしろびじゅつワンダーランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/55329047

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座3展(仲條正義展、groovisions展、尹煕倉展):

« 妄想世界の人へ~クライドルフ展とバーンジョーンズ展 | トップページ | 来て、見て、感じて、驚いちゃって!おもしろびじゅつワンダーランド »