« 渋谷西武:TARO LOVEとJ-POP | トップページ | 見聞メモ、デザイン関連イベント »

見聞メモ、ギャラリー等々

色々見に行ったけど感想書かないうちにどんどんたまっていって。
細かく書く余裕もないのですごーく簡単に見聞録としてメモして
おく。もう、終わってしまったものもありますが・・・。

まずはちょこちょこ見たギャラリー等のメモから。

ULTRA004
福士朋子「出口/入口」
クリスチャン・マークレー「Scrolls」
谷尻誠「Relation」

EMERGING DIRECTORS`ARTFAIR「ULTRA004」(リンクはPDF)
スパイラルガーデン
オクトーバー・サイド 10月28日から10月30日
ノヴェンバー・サイド 11月1日から11月3日

私はオクトーバーサイドを見てきました。
ざっくり見なので細かい所まではメモできませんでしたが
斉藤秀樹さんのランチュウ(金魚)の立体作品や杉山健司
さんのミラーを使ったミニチュア空間を広がりある様に見せ
る作品などが好きでした。坪内昌之さんの積層の作品も。
ブースとして一番楽しめたのは幕内さんのブースかな。

福士朋子「出口/入口」
スパイラル1Fショウケース
10月28日から10月30日

上記ULTRAの時に一緒に見ましたが個人的にはこちらの
作品の方が興味強かったです。
ちょっとシニカルな題材を漫画的に見せる画も楽しく、それ
に実物を絡めたり、見せ方を工夫しているのが好みです。

クリスチャン・マークレー「Scrolls」
ギャラリー小柳
10月25日から12月22日

横トリでも話題だったマークレーさんの個展です。
が、私はあまり興味そそらなかったなぁ、これは。
漫画に出てくる擬音などを繋げたり掛け軸にしたりしてる
のですが。横トリの映画のシーンを繋げる作品とか過去
の作品でレコードジャケットを繋げる物などは好きだけど。
コラージュ文化を作品に昇華させる様な方なのかな?

谷尻誠「Relation」
Bギャラリー
10月25日から11月13日

建築家の谷尻さんがどんなインスタレーションを見せて
くれるのか、と。テーマが「重力が存在しないと成立し
ない建築物を浮かせたら?」と言うことでした。
まぁ、3、4本位の細い支えで建築模型の土台を浮かせ
ているもので、構造的には面白いかもしれないけど、
建築を浮かせる、と言うのとはちと違うかな、と思い・・・。

|

« 渋谷西武:TARO LOVEとJ-POP | トップページ | 見聞メモ、デザイン関連イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/53210858

この記事へのトラックバック一覧です: 見聞メモ、ギャラリー等々:

« 渋谷西武:TARO LOVEとJ-POP | トップページ | 見聞メモ、デザイン関連イベント »