« スーザン・フィリップス展、金屋町楽市と隈研吾展、大滝由子・pinco(taki*corporation)展、モノの記憶を手操って Vol.1 | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR、その壱:横浜美術館 »

気になるアートメモ0902

いつものアートメモ、9月になったのでまとめてみました。

理想の暮らしを求めて 濱田庄司スタイル
パナソニック電工 汐留ミュージアム(汐留)
7月16日から9月25日 月休
※これは良かったな。→

「家の外の都市(まち)の中の家」
オペラシティアートギャラリー(初台)
7月16日から10月2日 月休
※ヴェネチアビエンナーレ建築展帰国展。
 北山恒、アトリエ・ワン(塚本由晴・貝島桃代)、西沢立衛など。
 うーん、私にはイマイチでした→

アレハンドロ・アラヴェナ
ギャラリー間(乃木坂)
7月27日から10月1日 日月祝休
※こちらも私にはイマイチ→

山本基 しろきもりへ-現世の杜・常世の杜-
彫刻の森美術館(箱根)
7月30日から2012年3月11日
※震災で延期になっていたのが復活!
 美しき塩のインスタレーション。

横浜トリエンナーレ 2011
横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫、他(横浜)
8月6日から11月6日
※早いなぁ、あれから3年か。今年は3年でちゃんと出来たのね
 (って3年じゃなかったのは初めだけなのにずっとこれ言われ
 るな、このトリエンナーレ)。
 まあ、色々問題はありますが行けばそれなりに楽しい。
 済み→横浜美術館日本郵船海岸通倉庫

ヤン&エヴァ シュヴァンクマイエル展 映画とその周辺
ラフォーレミュージアム原宿(原宿)
8月20日から9月19日
※これは良かった。変態まっしぐら。真性変態です。→済
※夏公開の新作映画記念で京都の展覧会が巡回してくる。
 加えて9月には過去の作品の傑作選が新宿の映画館で。
 新宿K's cinema「シュヴァンクマイエル傑作選」9月3日~16日

名物刀剣 宝物の日本刀
根津美術館(青山)
8月27日から9月25日
※素晴らしい展覧会でした。刀剣にハマりそう。→

魔術★錬金術 ―夢★無意識★眼球★解剖図★交霊術★博物誌―
アートコンプレックスセンター(信濃町)
9月1日から9月30日 月休
※シュルレアリスム=魔術的芸術をテーマに3人のアーティスト競演。
 ヤン・シュヴァンクマイエル、マックス・エルンスト、上原木呂の3人。

青山裕企 「Schoolgirl Complex」
和田画廊(京橋)
9月6日から10月1日 月祝休
※写真家、青山さんの集大成!

「Junya Ishigami」展
エ インテリアズ(青山)
9月8日から10月29日 水休
※建築家、石上純也デザイン家具がインテリアズで取り扱い開始。
 石上さん妹島事務所出身だから仕方ないけど少し妹島さんぽい?

MOTOMI KAWAKAMI CHRONICLE 1966-2011
川上元美 デザインの軌跡

リビングデザインセンターOZONE 3Fパークタワーホール(新宿)
9月9日から9月25日 水休
※会場構成はトラフ。OZONE 4Fにっぽんフォルムで関連展示
 「川上元美 日本の上質」9月9日から10月4日
 7Fリビングデザインギャラリーで「1/1 chairs. 川上元美×
 多摩美術大学環境デザイン学科」9月8日から9月27日

石川直樹 「8848」
スカイザバスハウス(谷中)
9月9日から10月22日 日月祝休
※エベレストですって!これは見たいね。

町田久美新作銅版画展
New publications of First Etchings by Kumi Machida

KIDO Press(清澄白河)
9月10日から10月22日 日月祝休
※町田久美、自身が手がける初めての銅版画!必見!
 これは期待でしょう!!!(aohie氏に教えて貰いました)

アート・スコープ2009-2011
原美術館(品川)
9月10日から11月27日 月休
※そういや去年はやってなかったよなぁ、のアートスコープ。
 小泉明郎、佐伯洋江、エヴァ・ベレンデス、ヤン・シャレルマン。

メタボリズム展:都市と建築
森美術館(六本木)
9月17日から2012年1月5日
※丹下健三だ!シンポジウム申し込むの忘れたー!!!
 メタボリズムの未来都市展のシンポジウム(9/18)
 1部:栄久庵憲司、神谷宏治、菊竹清訓、槇 文彦、
    モデレーター:内藤 廣
 2部:東 浩紀、レム・コールハース、御厨 貴、
    ネイダー・ヴォスーギアン
    モデレーター:八束はじめ
 ※1部メンバーを内藤さんが仕切れるのか、が見所、笑?

畠山直哉展「Natural History」
東京都写真美術館(恵比寿)
10月1日から12月4日 月休
※畠山さん!行く!

酒井抱一と江戸琳派の全貌
千葉市美術館(千葉)
10月10日から11月13日 月休
細見美術館(京都):2012年4月10日から5月13日 月休
※今年は抱一イヤー。

東京クリエイティヴ
オペラシティアートギャラリー(初台)
10月18日から12月25日 月休
※ファッション系はここは良くやるけど今度は日本の若手。

TAKEO PAPER SHOW 2011「本」
見本帖本店2F+サテライト会場(神保町、竹橋)
10月20日から11月4日
※春の中止から復活しました!メンバーが豪勢です。
 赤木明登、赤瀬川原平、天野祐吉、安 尚秀、安野光雅、
 石上純也、糸井重里、今福龍太、岩崎一郎、
 リー・エーデルコート、太田徹也、柏木 博、勝井三雄、
 加藤賢策(東京ピストル)、上島松男、ガリマール、
 工藤恭孝、隈 研吾、クラフト・エヴィング商會、小泉 誠、
 後藤繁雄、小林弘人、五味太郎、小山薫堂、坂田和實、
 佐藤可士和、佐藤隆信、佐藤 卓、佐藤直樹、柴田文江、
 朱鍔、杉浦康平、杉本博司、鈴木芳雄、須藤玲子、
 千 宗屋、瀧本幹也、竹原あき子、谷川俊太郎、津村耕佑、
 遠山正道、中川 淳、中島信也、長友啓典、西沢立衛、
 間 奈美子、橋本麻里、羽鳥和芳、幅 允孝、林 望、
 平野啓一郎、平林奈緒美、廣瀬通孝、深津貴之、
 福田和也、藤幡正樹、藤本壮介、前田ジョン、松岡正剛、
 松永 真、松本弦人、水越 伸、皆川 明、港 千尋、
 宮川和夫、三宅一生、宮島達男、ラーズ・ミュラー、
 向井周太郎、室賀清徳、茂木健一郎、柳本浩市、
 山口昭男、山下裕二、山田尚郎、山中俊治、
 ヨーガン・レール、マイケル・ロック(2×4)

シャルロット・ペリアンと日本
神奈川県立近代美術館鎌倉館(鎌倉)
10月22日から2012年1月9日 月休
※ペリアンの回顧展を坂倉さんの建物で・・・コルビジェ繋がり
 ですね。

日本の美・発見VI 長谷川等伯と狩野派
出光美術館(有楽町)
10月29日から12月18日 月休
※これも見なきゃ!

東京アートミーティング(第2回)
21世紀の建築空間 —建築、アート、人々の新しい関係

東京都現代美術館(清澄白河)
10月29日から2012年1月15日 月休
※行きたいな。

TOKYO DESIGNERS WEEK2011 環境×デザイン
http://www.tdwa.com/
明治神宮外苑
11月1日から11月6日
※会場設計はフロリアンブッシュ。
 今年もミズマアート企画のコーナーあり。

没後150年 歌川国芳展
森アーツセンターギャラリー(六本木)
12月17日から2012年2月12日
※大阪市立美術館
 前期:4月12日から5月8日、後期:5月10日から6月5日
※静岡市美術館、7月9日から8月21日
※年納めがこれになるのかな?エッ?

松井冬子展 世界中の子と友達になれる
横浜美術館(横浜)
12月17日から2012年3月18日 木休
※楽しみ。しかしサブタイトルと松井さんの作品の
イメージがあわないのだが・・・。

今和次郎展
パナソニック電工 汐留ミュージアム(汐留)
2012年1月14日から3月25日 月休
※取りあえずメモ。

イ・ブル展
森美術館(六本木)
2012年2月4日から2012年5月27日
※イ・ブル!来たー!これは期待。

奈良美智展
横浜美術館(横浜)
2012年7月14日から2012年9月23日 木休
※なにがあっても必見!

|

« スーザン・フィリップス展、金屋町楽市と隈研吾展、大滝由子・pinco(taki*corporation)展、モノの記憶を手操って Vol.1 | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR、その壱:横浜美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/52596350

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるアートメモ0902:

« スーザン・フィリップス展、金屋町楽市と隈研吾展、大滝由子・pinco(taki*corporation)展、モノの記憶を手操って Vol.1 | トップページ | ヨコハマトリエンナーレ2011 OUR MAGIC HOUR、その壱:横浜美術館 »