« MOTにて:名和晃平 シンセシス、フレデリック・バック展、MOT コレクション | トップページ | 渋谷と新宿:駒形克己の触察本、今 敏 回顧展 「千年の土産」 »

清澄白河周辺ギャラリーめぐり

お盆休み等で清澄白河コンプレックスのギャラリーは半分
位閉まってました。小山登美夫ギャラリーも閉館、残念。
で、さらっと見た物をちょっと簡単にメモ。


伊藤 存「潮の動きとこだわりのない置き物」
タカ・イシイギャラリー

泉太郎 勇ましいあくび Brave Yawn
hiromiyoshii

泉太郎「ヤブ医者/髭の中」
SPROUT Curation

我と記憶と複製について 伊藤英二郎
KIDO Press

加藤翼展「深川、フューチャー、深川、フューチャー、ヒューマニティ」
無人島プロダクション

伊藤 存「潮の動きとこだわりのない置き物」
タカ・イシイギャラリー
7月9日から8月6日

しりとり・・・初めでつまずきました、笑。
刺繍絵画の人、と言うイメージでしたのでこれは私には
新鮮な展示でした。


泉太郎 勇ましいあくび Brave Yawn
hiromiyoshii
7月23日から9月3日

MOTで気になった展示をしていた泉さん。
家具が散乱しているギャラリー。奥は立体の張りぼてに
投影した映像など。あの家具散乱の意味はなんだろう?


泉太郎「ヤブ医者/髭の中」
SPROUT Curation
7月30日から9月17日

こちらも泉さん。色々とコンセプトを考えて描いている
絵。もちろん絵だけだと何?って感じなのですが描いて
いるシーンの映像が一緒にあるので笑える。靴のやつが
一番好きでした。


我と記憶と複製について 伊藤英二郎
KIDO Press
7月23日から9月3日

色々なキャラクターが台詞を喋ってます。あれ?どこか
で見たキャラも・・・。


加藤翼展「深川、フューチャー、深川、フューチャー、ヒューマニティ」
無人島プロダクション
7月23日から8月27日

アートフェアの無人島ブースでも見た加藤さん。
横トリ併催の黄金町バザールでも引き起こしイベントを
やっているのですね。ギャラリーが引き起こされた箱に
なってその破れた壁に引き起こされる映像が流れてます。

|

« MOTにて:名和晃平 シンセシス、フレデリック・バック展、MOT コレクション | トップページ | 渋谷と新宿:駒形克己の触察本、今 敏 回顧展 「千年の土産」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/52447975

この記事へのトラックバック一覧です: 清澄白河周辺ギャラリーめぐり:

« MOTにて:名和晃平 シンセシス、フレデリック・バック展、MOT コレクション | トップページ | 渋谷と新宿:駒形克己の触察本、今 敏 回顧展 「千年の土産」 »