« その他展覧会諸々 | トップページ | シンセシス in Seibu Shibuya ~Kohei Nawa meets Seibu Shibuya~ »

旧古河庭園〜洋館とバラと日本庭園の日々

旧古河庭園に行って来ました。
旧古河庭園

ここは建築ファンにとってはジョサイアコンドル設計の洋館が
あることで有名、園芸ファンにとってはバラの美しい庭がある
事で有名です。

そしてもう一つ・・・庭フェチには・・・なんと!ここの日本庭園
は七代目、植治こと小川治兵衛が作庭した庭なのです!
ここには様式庭園と日本庭園の二つがありますが
・様式庭園→建物と同じくジョサイアコンドル設計
・日本庭園→小川治兵衛の作庭
となってます。

このブログを昔から見ている人は私が植治庭園LOVE!なのは
ご存じでしょう。関東では数少ない植治の庭です。
近くにあるのに今まで見てなかったの?LOVEが足りないね、
とは言わないで・・・。

とっても暇な人がいらっしゃったら私の庭園カテゴリを遡って
その大した事無い植治LOVE!を見てみてくださいな。
今日の献立 ev. 庭園カテゴリ

さて、撮ってきた写真をあげてみます。
 

旧古河庭園

さて、建築ファンとしてもこの建物は見たかったのです。
ここの建物、館内を見るのは事前予約制のツアーに申し込む
必要があります。でも、館内は撮影禁止だったのでここにUP
出きませんが、ええ、素敵な建物でした。
洋館の扉を明けるといきなり和室が出てきたりで、変な所は
ありましたが、コンドルさん、色々と工夫して苦労してます。

いやー、こんな建物、今ではお金があっても出来ないでしょう。
作るためには手を抜かない、と言う意志が必要です。
今ではお金を出して贅沢な物は出来るかもしれないけど、
隅から隅まで手を抜かない物、は無理でしょう。

建物
Img_8738


サンルーム側より
R0014737


バラ園側より
R0014748


素敵な窓
Img_8739_2


窓の模様が素敵
R0014742


玄関側
R0014740


バラ園側
R0014750

で、続きまして洋風庭園です。
バラはもう終わりかけでしょうか?あまり咲いてないのが
残念でした。それでもちょこちょこ咲いていまtのを・・・。

バラ園
R0014747


「スーパースター」と言う名のバラ
(あの人・・・でしょうか?やはり派手です)
Img_8765


「初恋」という名のバラ
(こっちの方が断然好き。初恋の想いはスッカリ過去に・・・)
Img_8768


咲いていなかったけど「熱情」と言うなのバラは気になる。
情熱の真っ赤なバーラを~
Img_8770

さて、日本庭園です。やっぱり植治はイイです。
七代目、植治こと小川治兵衛が作った庭は関西、それも
京都に多いです。無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺
界隈の財界人の別荘庭園など見て回りました!

日本庭園池を臨む
R0014756


小さな滝
R0014757


大きな灯籠
R0014760


木々の合間から池
R0014759


池にそびえる灯籠と石の上の鷺
R0014761


枯滝
R0014766


枯滝の枯れ水が流れ込む枯れ池に浮かぶ灯籠
R0014763


庭の外れにあった書庫のドアと窓
R0014769

R0014770


はぁ~シアワセ。

|

« その他展覧会諸々 | トップページ | シンセシス in Seibu Shibuya ~Kohei Nawa meets Seibu Shibuya~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/51943248

この記事へのトラックバック一覧です: 旧古河庭園〜洋館とバラと日本庭園の日々:

« その他展覧会諸々 | トップページ | シンセシス in Seibu Shibuya ~Kohei Nawa meets Seibu Shibuya~ »