« ZIPANG展+NIPPON現代アート外伝+西村画廊 | トップページ | 旧古河庭園〜洋館とバラと日本庭園の日々 »

その他展覧会諸々

その他に見た物ザックリと書きます。
時間がないので手抜きです。
見たものメモ、な感じ。

と、その前に全開の気になるメモに入れてないネタメモ
気になるミニメモ。

東京アートミーティング(第2回)
21世紀の建築空間 —建築、アート、人々の新しい関係

東京都現代美術館(清澄白河)
10月29日から2012年1月15日 月休

EXHIBITION C-DEPOT 2011 gravity 引力
スパイラルガーデン、7月20日から24日

東北を、日本を、花火で、元気に。「LIGHT UP NIPPON」
東北各地、8月11日
募金で花火が上がります。※3号玉、3口3000円。10号玉、50口50000円。


さて、ホントにただの行ったよメモ。感想も簡単に。
終わった物もほとんどで。

メイキング・オブ・東京スカイツリー
日本科学未来館

「佐藤晃一ポスター」展
ggg

「手塚治虫を装丁する」展 巡回展
渋谷ギャラリー・トリム

木村了子展「楽園」
ミズマアクション

「絵と彫刻」加藤泉作品集出版記念展
アラタニウラノ

荻窪活版室
Atelier-haco

です。
 

メイキング・オブ・東京スカイツリー
日本科学未来館
6月11日から10月2日

建設現場の苦労、設計の苦労。そしてそれらを支える技術。
レゴのタワーは少し端っこに置かれてた。
正直展覧会としては内容が難しく、建築マニア以外は面白い
のかなぁ?と思いましたが。まぁ、リニューアルオープンした
日本科学未来館と一緒に見るって感じですね。
Img_8707_2 Img_8712_2

企画展でない未来館常設のジオコスモスの演出がイイですね。
Img_8715 Img_8727



「佐藤晃一ポスター」展
ggg
5月9日から5月31日

ポスターポスターポスター!の波。
 
 
 
「手塚治虫を装丁する」展 巡回展
渋谷ギャラリー・トリム
5月9日から6月4日

手塚治虫の作品の装丁を、現役装丁家90人がそれぞれの持ち味
でデザインするという竹尾 見本帖本店でやっていた物の巡回展。
私は後期の展示を見てきました。
メトロポリス/どろろ/リボンの騎士/紙の砦/火の鳥
 
 
 
木村了子展「楽園」
ミズマアクション
5月11日から6月4日

イケメンパラダイスでした(作品がね)!
 
 
 
「絵と彫刻」加藤泉作品集出版記念展
アラタニウラノ
6月11日から7月16日
ARATANIURANO

加藤さんの彫刻と絵画が並んでいる素敵な空間。
作品集の特別版についているソフビ人形が秀悦!
 
 
 
荻窪活版室
Atelier-haco
6月4日から6月5日

活版の技術を使った作品を若いデザイナー達が集まって展示。
今のデザインで昔の技術。デザインはさすがななかなかのもの
ですが、活版の新しい使い方、目から鱗、みたいなのまでは
無かったなぁ。使い方は想像がつき、デザインがイイ、と言う
レベルな感じ。

|

« ZIPANG展+NIPPON現代アート外伝+西村画廊 | トップページ | 旧古河庭園〜洋館とバラと日本庭園の日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/51943244

この記事へのトラックバック一覧です: その他展覧会諸々:

« ZIPANG展+NIPPON現代アート外伝+西村画廊 | トップページ | 旧古河庭園〜洋館とバラと日本庭園の日々 »