« ハイメ・アジョンの世界展 | トップページ | 廣村正彰展 ジュングリン »

気になるメモ0529(アート編)

前回から短い期間で更新しましたいつもの気になるメモ。
と言う事で内容は前回からのマイナーバージョンUPと
言う感じです。現代アート、建築、デザイン展、日本美術
の勝手な私目線の今年のオススメ。オススメでないあれや
あれなどは外してしまいました(苦笑)。


「あるべきようわ」三嶋りつ惠
資生堂ギャラリー(銀座)
4月12日から6月12日 月休
※良かったです!済み→感想

東海道 新風景 ― 山口晃と竹﨑和征
ヴァンジ彫刻庭園美術館(静岡)
4月24日から8月30日
※ヴァンジで山口さん!

百花繚乱 -桜・牡丹・菊・椿-
山種美術館(恵比寿)
4月27日から6月5日 月休
※酒井抱一作品も出るらしい。

イエッペ・ハイン「360°」
金沢21世紀美術館(石川県)
4月29日から8月31日 月休
※イエッペが来てる!見たい!みたい!ミタイ~!

特別展 写楽
東京国立博物館平成館(上野)
5月1日から6月12日
※済み→感想

デザイナーとしての棟方志功展
ギャラリー6次元(荻窪)
5月5日から6月5日 木金土日営業
※済み→感想

チェコ絵本バザール
リブロ池袋(池袋)
5月10日から6月5日
※海外で買い付けた1点物のチェコ絵本!トルンカ!

五十嵐淳「状態の構築」
ギャラリー間(乃木坂)
5月13日から7月9日 日月祝休
※済み→感想

JAIME HAYON meets Shibuya Seibu
「ハイメ・アジョンの世界展」

渋谷西武 A館7F(渋谷)
5月25日から6月5日
※済み→感想

廣村正彰展 ジュングリン – 意識が動く映像
西武池袋西武ギャラリー(池袋)
5月26日から6月6日
※廣村さんは見たいナァ。

ジパング展
日本橋高島屋8F
6月1日から6月20日
※束芋、天明屋尚、南条嘉毅、藤田桃子、町田久美、
 三瀬夏之介、宮永愛子、森淳一、山口藍、山口晃、
 山﨑史生、山本太郎、山本竜基、吉田朗、龍門藍、
 渡邊佳織
※Nippon現代アート外伝が6階 美術画廊で前半の
 6月1日から7日同時開催
 Nippon現代アート外伝

破天荒の浮世絵師 歌川国芳
太田記念美術館(原宿)
6月1日から7月28日
前期:豪傑なる武者と妖怪 6月1日から6月26日
後期:遊び心と西洋の風 7月1日から7月28日
※国芳です!

加藤泉「絵と彫刻」 ー作品集出版記念展ー
NADiff GALLERY(恵比寿)
6月3日から7月3日 月休
※加藤泉さんだ!

レイモン・サヴィニャック展
ggg ギンザグラフィックギャラリー(銀座)
6月6日から6月28日 日祝休
※サヴィニャックだぁー。おおっ、見なければ!

「絵と彫刻」 加藤泉作品集出版記念展
ARATANIURANO(新富町)
6月11日から7月16日
※こちらでも加藤泉さん!

名和晃平展
東京都現代美術館 MOT(清澄白河)
6月11日から8月28日 月休
※見逃せません。

カレル・ゼマン展 トリック映画の前衛 -チェコ・アニメ もうひとりの巨匠-
渋谷区立松濤美術館(渋谷)
6月14日から7月24日 月休
※ゼマン好きです!ガラスや切り絵のストップモーションアニメ。

理想の暮らしを求めて 濱田庄司スタイル
パナソニック電工 汐留ミュージアム(汐留)
7月16日から9月25日 月休
※どんな展示になるのだろう?

Tokyo Metabolizing
オペラシティアートギャラリー(初台)
7月16日から10月2日 月休
※ヴェネチアビエンナーレ建築展帰国展。

アレハンドロ・アラヴェナ
ギャラリー間(乃木坂)
7月27日から10月1日 日月祝休
※アラヴェナの建築は見てみたい。

アートフェア東京2011
東京国際フォーラム(有楽町)
7月29日から7月31日
※震災で日程変更。夏は会場暑いかなぁ。

横浜トリエンナーレ 2011
横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫、他
8月6日から11月6日
※早いなぁ、あれから3年か。今年は3年でちゃんと出来たのね
 (って3年じゃなかったのは初めだけなのにずっとこれ言われ
 るな、このトリエンナーレ)。
 クリスチャン・マークレー「CLOCKS」が出るのは決まった様
 なのでそれは見たい。他にどんな作家が出るのか。

アート・スコープ2009-2011
原美術館(品川)
9月10日から11月27日 月休
※そういや去年はやってなかったよなぁ、のアートスコープ。
 今年はどんな作家さんが出てくるのか。

メタボリズム展:都市と建築
森美術館(六本木)
9月17日から2012年1月5日
※丹下健三だ!

畠山直哉展「Natural History」
東京都写真美術館(恵比寿)
10月1日から12月4日 月休
※畠山さん!行く!

酒井抱一と江戸琳派の全貌
千葉市美術館
10月10日から11月13日 月休
細見美術館:2012年4月10日から5月13日 月休
※今年は抱一イヤー。

東京クリエイティヴ
オペラシティアートギャラリー(初台)
10月18日から12月25日 月休
※ファッション系はここは良くやるけど今度は日本の若手。

シャルロット・ペリアンと日本
神奈川県立近代美術館鎌倉館(鎌倉)
10月22日から2012年1月9日 月休
※ペリアンの回顧展を坂倉さんの建物で・・・コルビジェ繋がりですね。

日本の美・発見VI 長谷川等伯と狩野派
出光美術館(有楽町)
10月29日から12月18日 月休
※これも見なきゃ!

没後150年 歌川国芳展
森アーツセンターギャラリー(六本木)、12月17日から2012年2月12日
※大阪市立美術館、前期:4月12日から5月8日、後期:5月10日から6月5日
※静岡市美術館、7月9日から8月21日
※年納めがこれになるのか?エッ?

今和次郎展
パナソニック電工 汐留ミュージアム(汐留)
2012年1月14日から3月25日 月休
※取りあえずメモ。

イ・ブル展
森美術館(六本木)
2012年2月4日から2012年5月27日
※イ・ブル!来たー!これは期待。

|

« ハイメ・アジョンの世界展 | トップページ | 廣村正彰展 ジュングリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/51780773

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるメモ0529(アート編):

» 収納アドバイスいたします [Witch House]
お掃除、お片付け、収納アドバイス、お気軽にお問い合わせください。 [続きを読む]

受信: 2011/06/01 01:10

« ハイメ・アジョンの世界展 | トップページ | 廣村正彰展 ジュングリン »