« 束芋、内藤礼、塩田千春 | トップページ | コトホギス フジイフランソワ展 »

建築2題、坂倉+隈

まだ年末の話をネタにブログエントリUPです。

隈建吾、ギャラリー間の個展
坂倉準三、鎌倉県立近代美術館
のネタでも。

隈研吾展 Studies in Organic
ギャラリー間

いまや飛ぶトリを落とす勢いがあるが飛ぶトリを射るような事を
しなさそうな隈先生のギャラ間の去年の個展。
まぁ、ポリタンクの家に関しては特に何のコメントもありませんが
グラナダのハニカム構造の建物は隈さんっぽくないなぁと、でも
とてもこのセル構造の箱は面白い。
検証模型がごちゃごちゃと並んでおり、手にしたリーフレットと
見比べて見るのが面倒ながらも楽しい感じ。
浅草のセンターの建物がとても好きです。
北京の万里の長城近くの竹の家(アクオスのCMに使われてた
っけ?)が見たいなぁ・・・。


内藤礼展を見に行った、と言う事は鎌倉県立近代美術館も
見たと言う事でここは坂倉準三の設計だと言う事で。


あ、内藤さんの作品が写ってしまった?(まぁ、知らない人には
何が作品か理解できないだろうが)。
※ゴームリー作品の事を言っているのではありませんよ。
作品があるのだがピントのボケ加減で判らず。
さすがiPhoneイイ働きをする、苦笑。

Img_1982 Img_1985

Img_1986 Img_1990

Img_1992 Img_1996

最後に生しらす丼。
Img_1997


|

« 束芋、内藤礼、塩田千春 | トップページ | コトホギス フジイフランソワ展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/47249490

この記事へのトラックバック一覧です: 建築2題、坂倉+隈:

» 建築2題、坂倉+隈 [pligg.com]
[続きを読む]

受信: 2010/01/10 13:35

« 束芋、内藤礼、塩田千春 | トップページ | コトホギス フジイフランソワ展 »