« オープン前の妻有トリエンナーレアート編3、松之山エリアとかその周辺 | トップページ | 軽井沢建築編その2:石の教会、木の教会(高原教会) »

軽井沢建築編その1:ドメイヌ・ドゥ・ミクニ、坂倉準三

この前汐留で見た坂倉展。さらに前に竹中工務店で見た
木造モダニズム展で一際目を惹いたのが坂倉準三さんの
旧飯箸邸。世田谷にあったこの建物を軽井沢に移築し、
現在はレストラン「ドメイヌ・ドゥ・ミクニ」として
営業をしている。折角遠征に行ったのだからちょっと
(ちょっとじゃない?)足を伸ばして行って来た!
この前、汐留で見たばかりだからねぇ、旬なのよね。
(気分的にね!)
 

入り口側の様相
M01 M02_2

庭側からの様相。アンシンメトリーが素敵ったらステキ。
M03 M04

苦心作の大きな扉。その止めに使われている自然石。
M05 M06_2

うーん、ステキ。
M07_2

中を少し撮らせてもらった。部屋とその部屋の外側。
M08_2 M09_2


|

« オープン前の妻有トリエンナーレアート編3、松之山エリアとかその周辺 | トップページ | 軽井沢建築編その2:石の教会、木の教会(高原教会) »

コメント

こんにちはー。
建物のコンディション良さそうですね。
パナソニックの展示に出ていた大扉の方は開けてないんですね。全面開放して庭と一体化すると気持ち良さそうですね。

投稿: mizdesign | 2009/08/07 06:46

>mizさま
現役のレストランと言う事でお金掛けて
メンテナンスしてるのでしょうね。
お金はかかるがこの建物を残したい、
と言う想いでしょうか?
行った時は大扉側は開けてなかった
です。開ける時もあるかもしれません。

投稿: KIN | 2009/08/07 22:16

で、肝心のお食事は美味しかった?
私は新橋に一時的にあったミクニに行った事がありますが、
あまり満足できなかったのを記憶しとります。
(だからなくなったのかもしれんが)
四谷の裏のところは別格と思いますが。

投稿: のりお | 2009/09/07 18:46

>のりおさま
新橋にミクニあったんだ!
それは知らなかった。
なんか場所的に似つかわしくないなぁ。
軽井沢のは他とはまた違う感じだとは
思いますよ。地元の食材を使うのが
コンセプトだと聞いた事があります。
それよりもやはりあの建物で食べるの
が特別感があり、ですね。

投稿: KIN | 2009/09/08 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/45818244

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢建築編その1:ドメイヌ・ドゥ・ミクニ、坂倉準三:

» 携帯マイmy箸運動販売情報ネットナビ [携帯マイmy箸運動販売情報ネットナビ]
携帯マイmy箸運動販売の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009/08/11 15:07

« オープン前の妻有トリエンナーレアート編3、松之山エリアとかその周辺 | トップページ | 軽井沢建築編その2:石の教会、木の教会(高原教会) »