« 何故?8月はまるで建築祭り?気になるメモの為のメモ | トップページ | 三時間も待っていたのよ私猫と一緒に »

中目と表参道と日本橋と銀座のギャラリー

陽の当たる大通りを口笛吹いて肩を並べて

で、見たもの、をまとめて。
倉重迅「Hollow Point」ミズマアートギャラリー
大島梢展「図鑑」ミズマアクション
内海聖史「色彩のこと」スパイラルガーデン
西村画廊35周年記念展 SEVEN 西村画廊
名和晃平「L_B_S」メゾンエルメス8Fフォーラム
建築家 坂倉準三展 パナソニック電工 汐留ミュージアム
 

倉重迅「Hollow Point」
ミズマアートギャラリー
6/12から7/11
初めギャラリーに入った時に目に入って来る塩ビのパイプ。
何かの残骸でありそれはモニタを見ていると形を伴う。
瞬間パラモデル?と思った事は内緒である。


大島梢展「図鑑」
ミズマアクション
6/12から7/11
繁殖する自然。侵される文明。壊れてしまえこんな文化。


内海聖史「色彩のこと」
スパイラルガーデン
6/30から7/12
圧巻。内海ワールド満載。壁についている色んなパターン
が展開されて行くめくるめく世界。その一番奥には大きな
展開。とても素敵。
ベアリンググロッケンがまだ設置されているのでそちらも
忘れずに。一番右が調律くずれてるのか?球がこぼれる。


西村画廊35周年記念展 SEVEN
西村画廊
6/23から7/25
押江千衣子、小林孝亘、曽谷朝絵、樋口佳絵、舟越桂、
町田久美、三沢厚彦
私が西村画廊を知ったのはまだこの画廊が銀座にある時に
見に行った三沢さんの展覧会。三沢さんの魅力はその頃
から変わらず。なんでこんな不細工なのにこいつら可愛く
見えるのだろう?と言う木彫りの動物たち。
小林さんの独特のタッチ、樋口さんのシニカルさ。
でもやっぱり一番素敵なのは町田さん。新作の「手紙」。
流す涙?手に巻き付く糸?あの不思議感が大好きです。
他にもリチャードハミルトン、アニッシュカプーア、
デイヴィッドホックニー等も。


名和晃平「L_B_S」
メゾンエルメス8Fフォーラム(銀座)
6/19から9/23
いやー、さすが名和さん。でも、偏光箱物が見たかったな。
Bのエルク、でかい!この大きいビーズ気持ち悪い!
Sのマリオだのピグモンだのなんだの。当てるのが楽しい。
Lはじっと見てしまうなぁ。永遠のぼこぼこ。
シリコンオイルだから泡が弾けず3重位になって消えゆくのが素敵。


建築家 坂倉準三展
パナソニック電工 汐留ミュージアム
7/4から9/27
以前の前川展でも思ったがこの時代の手書きの図面はなんて
美しいのだろう!(前川さんの方が図面は美いと思ったが)
色々とメモしたけどめんどくさいので簡単にUP。
現ドメイヌ・ドゥ・ミクニの家はやはり一番のお気に入り。
前も見たけどこれは素敵です。原寸大の扉には驚き。
Ta邸も良いな。青山の岡本太郎美術館が坂倉さんだとは!
Fu邸が凄い。バタフライの様な屋根。構成が完全に詰めら
れた部屋。素晴らしい。Ni邸の平面的な構成も良い。
組み立て式飾り棚、欲しいです。
鎌倉の方にも行きたいなぁ。

|

« 何故?8月はまるで建築祭り?気になるメモの為のメモ | トップページ | 三時間も待っていたのよ私猫と一緒に »

コメント

坂倉展、鎌倉も汐留も未だに行けてません…
美しい図面、早く観てみたいです。
前川展は自分が初めて観た建築展覧会です。
けど年月の経過と、
ステーションギャラリー閉館前の
大混雑の印象が強すぎ、
どのような図面だったのか、
すっかり記憶から抜け落ちてしまってます(汗)

投稿: minamimusashi | 2009/07/10 20:20

>minamimusashiさま
私は逆にコルビジェ展行けてません・・・。
前川展の自分の過去感想エントリ見てみた
ところあっちにはコルビジェやレーモンドの
図面もあったのでした。ああ、図面フェチ!
(私が行った時はそこまで混んでませんで
したのでそれでゆっくり見る事出来たかも)
手書きの強弱にかなう表現力は無いなぁ、
と改めて思いました。CADの美しさは確か
に良いのですがね。でも、表現力です。

投稿: KIN | 2009/07/10 23:32

エルメス名和さん見ていただいて、どうもです。
大きなビーズは特注品の水晶玉らしいですよ。
あれ一個で占いできそうですよね。
ベアリンググロッケンはずーっと置いておいて欲しい。

投稿: ogawama | 2009/07/12 20:56

>ogawamaさま
エルメス、行ってきました。
あの大きなビーズにはギョッとしましたよ!
小さなビーズよりも肉感的ですね。
ベアグロ、常設もイイですねぇ。

投稿: KIN | 2009/07/13 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38654/45584602

この記事へのトラックバック一覧です: 中目と表参道と日本橋と銀座のギャラリー:

« 何故?8月はまるで建築祭り?気になるメモの為のメモ | トップページ | 三時間も待っていたのよ私猫と一緒に »