« 食べたもの | トップページ | 気になるメモ、アート編0703 »

史上最大のロボット

今日、ネットで資料探していたら凄く好みの女性の
ポスターを発見してビックリ。絵だけど。
1923年の菊正宗のポスターに載っていた
青色の和服の女性 森本茂二
でした。

PLUTO最終巻。
まぁ、原作とこう言う風に繋がったか。
なるほどね。阿蘇山のイメージもあるがボラーの
存在感薄いなぁ。ゴジとアブラーはなるほどね。
ウランの出番が少ない。
幾つかはっていた伏線が放っておかれる(まぁ、
潜在的に繋がって入るが)のは浦沢さんらしい
っちゃらしいか、あー。
青騎士とロビタに繋がるのは好きだなぁ。
浦沢さんは青騎士好きなのね。
ちょっと初めから一気に読んでみようっと。
もちろん原作もね。

|

« 食べたもの | トップページ | 気になるメモ、アート編0703 »

コメント

あぁ、終わったんですか、じゃぁ読もうかな。
ここのところ、浦沢氏の作品がおもしろいのかどうかには、ちょっと懐疑的ですが。

投稿: ko-0 | 2009/07/01 01:58

> ko-0さま
そうなんだよねぇ、浦沢さんねぇ、いろいろとねぇ(自粛)。
まぁ、これ、出来れば原作と合わせて一気に読むのが
イイと思います。原作とアレンジの妙を楽しめれば。

投稿: KIN | 2009/07/01 10:53

  値段がお高い特装版が先行販売ってやりかたが気に入らないのはワタシだけ?

 ・・・浦沢直樹って「YAWARA」「HAPPY」しか読んだ事がないワタシが言うなって?
 

投稿: ナラブーシカ | 2009/07/01 18:30

>ナラブーシカさま
浦沢さんのはマスターキートンやモンスターは
私は好きです(でも、伏線すっ飛ばしはあるけど)。
結構面白いですよ。
特装盤先行販売、まぁ、商売ですな。
(浦沢さんではなく出版社の問題?)

投稿: KIN | 2009/07/01 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 史上最大のロボット:

« 食べたもの | トップページ | 気になるメモ、アート編0703 »